2月6日(金) 術後3日目 体重マイナス12キロ!

午前中の回診の時に、お腹に入っていた管と傷口付近に入っていた管、尿管を抜いてもらって、動きやすくなった。トイレにも自分で行けるようになった。
尿管が入っている間は、看護師さんがおシモの洗浄をしてくださっていたのだ。

せっかく体中の管も外れたというのに、立ててもフラフラ・・・
すぐに肩が痛く重くなり、歩行器で部屋の外へ出るのがやっと。
「もう少しがんばってみませんか?」と看護師さんは励ましてくれるけど、肩が痛すぎて顔を上にあげられないのだ。
歩行器に顔を伏せて髪の毛を振り乱している私は、その部分だけを見たら、ホラー『リング』の貞子そのものだった。


肩こりを甘く見ちゃいけねえと、ロキソニンと湿布が処方され、この湿布が特に功を奏し、午後からはようやく顔を上げて歩けるようになり、視界が広がった!


そして、体重計のあるところまで歩行器でフラフラと歩いて行き、久しぶりに体重測定。

12キロ減だった!

そりゃあ、腫瘍が8.1リットルもあったんだもんなあ・・・
お腹が急にへっこんだなあと思ってはいたけど(摘出してんから当たり前やんね)、まさかこんなに減っていたとは。

[PR]
by miyonara | 2015-03-04 06:52 | 入院生活 | Comments(0)

卵巣腫瘍の摘出手術でがんが見つかり、卵巣がん(明細胞腺癌)と向き合う日常の記録。


by みよちん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30