父に敗れる

今朝もうっすら積もりました。

c0357659_21062698.jpg


来月、母が手術することになりました。
日頃から足をかばいながら生活していて、買い物も大変そうなので、食材を届けに行って来ました。

父のパーキンソン病は、薬のおかげで落ち着いていますが、認知症は緩やかに進んでいる感じ。
私のことを娘だとわからない時がたまーにありますが、今日は最初から私だとわかったみたい。

で、前から相手するわなー、と言ってた、将棋をすることに。


時間かかるやろなー、と思っていたので、
「一戦だけやで。」
と対局を始めたのですが。


えっ😱💥

私、本気で対戦してるんですけどー。


あっさり敗れた‼


えっ😱💥

お父さん、ちょっとボケてて、いつもトンチンカンなのに・・・

将棋は強いまんまなん?


聞けば甥っ子(父から見れば孫で、現在高校1年生)にも負けないらしい。


そっかー。
将棋のことはよく覚えていて、そこの部分は衰えてないんだなー。


しかし、認知症の父に負けたのが悔しかったので、2戦目をお願いしたのですが、完敗。

キーッ‼

83歳の父に敗れるとは‼



早速、将棋アプリをインストールしまして、
対局の研究スタート‼


[PR]
by miyonara | 2017-02-11 21:04 | 家族 | Comments(0)

卵巣腫瘍の摘出手術でがんが見つかり、卵巣がん(明細胞腺癌)と向き合う日常の記録。


by みよちん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31