忙しいことが幸せ

1月は行く 2月は逃げる 3月は去る ―― と言われますが、
こないだ『今年は淋しいお正月やなー』と言ってたと思ったら・・・
もう2月も終わろうとしているではあーりませんか。←チャーリー浜風に。

2月に入ると新年度の準備をぼちぼち始めなければならず・・・
学童保育の仕事は、通常は午後からの勤務ですが、
この時期は午前中に打ち合わせ等の会議が入ったり、
児童の引き継ぎのために保育所訪問をしたり・・・で朝から勤務という日が続きます。

1月にできなかった避難訓練(地震)も先日おこない、避難グッズを持って行き、
子どもたちに人間用の避難袋と犬用の避難袋を見せたりもしました。
以前の仕事でやっていたことが、こんなところで役に立つとは。


そうこうしているうちに、地域のホームページ運営作業のボランティアの当番で、
記事を更新せねばならず、情報を集めてやっとこさ記事を作成し、ホッとしていたのですが・・・

肝心の、仕事でやらなければならない、
おたより3月号を作成するのをすっかり忘れていて・・・
先ほど完成。


明日は、12月に開催中止となり参加できなかった、工場夜景の撮影ツアーに行く予定。
午後からお休みをもらえたのです。

明後日は3年ぶり?くらいになりますが、写真教室に復帰します。

なんやかんや忙しいなと思いつつ、自分の好きな仕事ができ、自分の趣味に打ち込む時間が持て、幸せな毎日です。
私ってずいぶん多動だよなと思いますが、『元気に生きている間にできることをする』『悔いの残らない人生にする』ってことを大事にしようと思うと、こんな生き方になってしまうのです。
嬉しいことに、やりたいと思ったことはその都度口にしてきたことで、今ではほとんどのことを実現できています。
だから、私が忙しいのは、自分の思いどおりに生きているということ。
これって、最高に幸せなことだと思います。

まだまだ自分の知らないことを学び、視野を広げていきたいと思う毎日。

もっともっと幸せ度をアップしていきたいなー。

c0357659_01315306.jpg

写真は、先日受講したセミナー『子どもの教育における動物の役割』の会場1階カフェのロコモコランチ。
おいしかったなあ。
そして、たくさん学べたことにも感謝!

[PR]
by miyonara | 2017-02-23 23:32 | 日常のこと | Comments(0)

卵巣腫瘍の摘出手術でがんが見つかり、卵巣がん(明細胞腺癌)と向き合う日常の記録。


by みよちん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30