とてもいい日

昨日、母を見舞い、父とのんびりおしゃべりした帰りに、洋菓子屋さんに寄りました。

そのお店は、『ナツロウ』という、パティシエさんのお名前から名付けられたお店。
ナツロウさんは、平成11年3月に営業停止となったホテルプラザのパティシエさんでした。

『食のホテルプラザ』と言われたホテルプラザで結婚式をしたのが平成10年12月。
そのご縁もあり、結婚式前からプラザに通う度にバウムクーヘンやらケーキやら買って帰ったものです。
当時は、朝日放送が隣の建物だったので、有名人にも何度か遭遇しました。

しかし、まさか、挙式したホテルが、3カ月後に潰れるとは!
乾浩明社長(『世界一周双六ゲーム』の司会者だったアナウンサー)からお詫びのお手紙が来ましたが、本当にショック😱でした。
従業員の方々にとっても寝耳に水、だったそうで、私たちの挙式担当の方々も就職活動をしなければ・・・と嘆いておられました。


数年経ってから、ナツロウさんがお店を出されたことを知り、これまでも何度か立ち寄り、買って帰ったスイーツの味に満足していましたが、今の住まいに引っ越してからは、なかなかお店に行く機会がありませんでした。

でも、昨日、久しぶりに思い切って寄ってみました。

寄って正解!
ちょうど、ナツロウさんが製菓スペースから店内に出て来られて、懐かしいプラザの話もできて、温かい気持ちのまま帰宅することが出来ました。
 
c0357659_16062485.jpg


プリンシューを食べて、犬の散歩に出ようとすると、電話が📞

地元で開催中のフォトコンテストで、来場者が投票して決める賞に、私の写真が選ばれた、と。
表彰式に出席できますか、とのこと。

父のことが気がかりでしたが、賞に選ばれずとも表彰式を見るついでに展示作品を見たかったので、表彰式に出席させてもらう旨お返事しました。
まあ、父に話す話題が1つ出来ましたが、何のことか理解出来るかなあ⁉


そんなこんなで、嬉しいことの重なった1日でした。







[PR]
by miyonara | 2017-03-05 12:56 | 日常のこと | Comments(0)

卵巣腫瘍の摘出手術でがんが見つかり、卵巣がん(明細胞腺がん)と向き合う日常の記録。


by みよちん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31