春なのに

無事に新年度を迎えたものの、嵐のような毎日。
新1年生はかわいいし、仕事をため込んでいるわけでもないのに、なんやかんや忙しい。

おたより4月号は家でやるしかなかったけど、過去の仕事の忙しさに比べたら、これくらい屁のかっぱ。

でも、昨日今日無理したのではなく、3月に入ってからの実母入院のあたりからの無理(気持ちは無理ではないんだけど、体は無理を感じてたのかも?)が、今頃体調に出てきて・・・

風邪なのか何なのか、喉の痛みに始まり、微熱、咳、そして、鼻水・・・病院から処方された薬飲んでもなかなかスッキリせず、今日は入学式に来賓として出席した後は、大した仕事しないまま早退。

熱はないのに、体が変。
低体温ってやつでしょうか、寒気はしないけど、体の芯が冷たい感じ。
36℃をなかなか越えなくて、動いていても、なんかしんどい。

低体温だから基礎代謝も落ちるんですよね。
食べる量は変わらず、なんなら運動量(犬の散歩など)は増えとるのに、体重の増加もあり。

今日は久しぶりに視野の欠損も起こって、プチ偏頭痛もあり、自律神経が悲鳴をあげているのだろうか、と。

休日には楽しい予定を入れたいけれど、このままの体調じゃあ、実行できないなあー。

せっかく春が来たというのに、桜を愛でる余裕もじっくり撮影する時間もなく、体調が戻る頃には桜は散ってしまっているであろう。


卵巣がんの治療から2年経った44歳の春は、少々バテ気味の春です。早く夏にならないかなー。⬅夏が一番好き。暑いのがいい!


ところで。

最近、私の周りで立て続けに乳がんと診断された方が3名。

部位こそ違えど、がんという病気の経験者として、力になれることがあればいいんだけどな。

[PR]
by miyonara | 2017-04-10 23:54 | 日常のこと | Comments(0)

卵巣腫瘍の摘出手術でがんが見つかり、卵巣がん(明細胞腺癌)と向き合う日常の記録。


by みよちん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31