人気ブログランキング |

東海道四谷怪談

昆活(大阪市自然史博物館の『昆虫展』のあと、伊丹市昆虫館に行ってチョウの温室で過ごす♡)のあとは、とてもとても楽しみにしていた歌舞伎鑑賞。


c0357659_00494207.jpg

四世鶴屋南北原作の『東海道四谷怪談』が、京都南座で上演されるので、
一日目は歌丸ママさんと(歌丸さん@メレは、とーーーーっても幸せに暮らしております)、
二日目は主人と行ってきました。

c0357659_00505972.jpg


お岩さんを七之助さんが、
民谷伊右衛門をラブリン(愛之助さん)が、
お袖さん(お岩さんの妹)を壱太郎さんが、
そして、そして、直助を中車さんが演じられるということで、
見るほうも気合入りました。


c0357659_00514739.jpg

一日目は一番前の席。
首は痛かったけど、役者さんの表情まではっきりとわかって、とっても良いお席でした。



c0357659_00522597.jpg

二日目は花道の横の席で、これまた役者さんが立ち止まることの多いスッポンの辺りだったので、おひとりおひとりの演技が良く見えて、感激の連続でした。

後援会では、本当にいつも良いお席を確保していただいて、感謝しています♡♡♡



中車さんの直助は、はまり役だなあと思いました。
今回だけなんてもったいない。

壱太郎さんは本当にお美しいし、存在だけで華やぐ感じ。

ラブリンは、まあ、色男とはいえ人としてはアカンやろという民谷伊右衛門を熱演、
ほんま、『おぬしもワルよのう』というレベルを超えてますよね、この人。


そして、そして、
七之助さんのお岩さんが、本当に素晴らしかった!

玉三郎さんが監修で携わっておられることもあってか、
とても丁寧に描かれていましたが、
お岩さんの仕草のひとつひとつが、はかなく、美しく、哀しい・・・

今もずっと私の中に、お岩さんが残っています。
気が付いたら、お岩さんのことを考えている。


c0357659_00533425.jpg

てことで、鶴屋南北の『東海道四谷怪談』を、今、読んでいます。


今回、按摩宅悦役に大抜擢された、片岡千次郎さんも実に良かった!
千次郎さんはシスティーナ歌舞伎や、上方歌舞伎会でも拝見していたのですが、
このお役が当たり役になるくらいに、これからもがんばってほしいです。


今まで、舞台写真て買ったことなかったんだけど、
今回は買っちゃいました。

c0357659_00542192.jpg



次は12月の顔見世でまた南座かなあ~。
12月は中車さんが歌舞伎座に出られるので、
歌舞伎座も行けたらいいなあ♡

# by miyonara | 2019-10-01 00:55 | 趣味のこと | Comments(0)

風邪で寝込んでおりまして

寒気がして、喉が痛いなぁと思ったら、
どうやら風邪のようでした。

9月の前半の三連休は、久しぶりに寝込んでおりました。

ナラがそばで見守り・・・


c0357659_13332297.jpg

て、寝てるやん!



咳が止まらず、病院に行って薬をもらい、
それでもすぐによくはならずに(免疫力落ちてるよねー)、
仕事も休ませてもらったりして・・・

なんとか、歌舞伎鑑賞の前には回復しました!
歌舞伎見るねん、という執念が勝ったのか?


c0357659_11383517.jpg

その前に、コンカツもしたかったし。


コンカツ・・・

婚活ではございませぬ。



昆活です!

なんとか、会期中に行けてよかった♡

c0357659_11412253.jpg



# by miyonara | 2019-09-30 13:32 | 日常のこと | Comments(0)

ナラとお出かけ

平日の休みに、久しぶりに三豊市に行きたい❗と思っていたのですが、
お天気が心配だったので、珍しく東を向いて走ることに。

c0357659_13113634.jpg


京都・南禅寺は、犬と一緒に入らせてもらえるお寺です。

山門から『絶景かなー、絶景かなー』て
石川五右衛門気取りで言うてみたかったですが、
ナラを車に置いてはいけないので(まだ暑くって)、
今回は、下から山門を見上げるだけで。

水路閣を撮影したり、日陰で涼んだりしながら、
散策して。


c0357659_11325775.jpg
c0357659_11331686.jpg



ガイドブックに載っていた、ワンコのテラス席OKの、
ドイツ料理のお店にも行ってみたくなり、
琵琶湖の南端へ・・・

でも(>_<)

残念ながら、店休日。
不定休のお店は、事前に空いてるかどうかチェックしないといけないですね。


湖岸を散策。

c0357659_13200968.jpg

c0357659_13203596.jpg

c0357659_13224943.jpg

平日だからか、駐車場も散歩道もガラガラ。

のんびり過ごす予定でしたが、雨雲接近のため、
あわてて車に戻りました。

車に戻って5分後には雨が降り始め、
やがてゲリラ豪雨に‼️

今度はまたお天気のいい時に行きたいな。

# by miyonara | 2019-09-29 13:09 | 日常のこと | Comments(0)

「創造」と「想像」

リレー・フォー・ライフ芦屋に参加した翌日、京都へ。

京都造形芸術大学の中に、大学の施設とは思えないくらい、立派な劇場があります。
京都芸術劇場 春秋座。
歌舞伎が上演されることもあります。

まだ、歌舞伎を見に行ったことはないのですが、
歌舞伎関連のフォーラムが開催されたので行ってきました。

「猿翁アーカイブにみる三代目市川猿之助の世界」
猿之助歌舞伎「創造」と「想像」
という名のフォーラムでした。

c0357659_01202861.jpg

c0357659_01213791.jpg

三代目猿之助さん(現猿翁さん)というのは、中車さんのお父様です。
私、歌舞伎を初めて見たのが中車さんのお父様が主演の演目でした。
歌舞伎役者として最初に好きになったのは、三代目猿之助さんなんです。

中車さんのことは、歌舞伎の世界に入られる前から好きでした。
お若い頃は、『渡る世間は鬼ばかり』にも出ておられたんですよー。
(いい人の役だが、やがて死んでしまう・・・( ノД`))


さてさて、春秋座の座席にゆったり座らせていただいて、
猿翁さんが寄贈された資料映像を見せていただいたり、
ご縁のある脚本家の方たちの講演があったり、で
とっても有意義な時間を過ごすことができました。

ロビーには、猿翁さんが寄贈された台本や、
プライベート写真まで展示されていて、
「中車さんの写真?」かと思ってよーく見たらお父様だったわ・・・という。
親子でほんまに一緒の顔。ほんで、一緒の声。

c0357659_01222073.jpg

c0357659_01230454.jpg

c0357659_01242848.jpg



あー。そういえば、去年の治療中、歌舞伎DVD見てたなー、と思い出したり。
(猿翁さんのDVDを複数所有)

このフォーラムでは、昔、猿翁さんが石川五右衛門を演じられた『金門五山桐』の
映像を、全部ではないですが、見せていただきました。
やっぱり、猿翁さんて身のこなしが器用で素晴らしい。
観客を楽しませることを第一に考える役者さんでした。

この『金門五山桐』は、今年のお正月にラブリン(片岡愛之助さん)が、
やはり石川五右衛門を演じられて、映像の猿翁さんほどの動きはないけど、
見応えのある演技をされていました。

歌舞伎の家の、親から子へ、孫へ、と受け継がれていく芸もあれば、
家を越えて受け継がれていくものもある。
猿翁さんは、家がどうとかどうでもよくて、実力のある人は若手でも抜擢するという、
実力主義であられたと聞いています。
ご自身が早くにお父様を亡くされ、歌舞伎界で孤立されていたことが大きく影響しているのでしょうか。

そんなことを考えながら、猿翁さんのお若い頃の映像を楽しませてもらいました。


春秋座に思ったより早く着いたので、せっかくだから・・・と徒歩で銀閣寺へ。
この歳になっても、まだ行ったことのない京都のスポットがたくさんあります。

c0357659_01254279.jpg


でも、まあ、春秋座で歌舞伎鑑賞をしてみたいものですな。
(8月末に尾上右近丈が自主公演をされたのですが、夏期休暇が取れずに諦めたのでした( ノД`))





# by miyonara | 2019-09-24 23:26 | 趣味のこと | Comments(0)

リレー・フォー・ライフ芦屋2019

c0357659_14175673.jpg

今年も、がん患者チャリティーイベントのリレー・フォー・ライフ芦屋に参加して来ました。

久しぶりに患者会の皆さんとお会いできて、
これからも前向きに生きるで!ってパワーをいただいてきました。
去年は治療中に参加しましたが、今年は治療終えて副作用に苦しむことなく元気に毎日を過ごせています。
治療終えてからも、手足のしびれやリンパ浮腫など副作用に苦しむ患者さんもおられる中、自分が取り立てて何もなく、元気でいられることをありがたく思います。

強いて言えば、体力が落ちたなあと実感することはあります。
週に5日働くことがしんどいな、と。
病気の前だったら、休みなしでも平気だったのに・・・
病気以外に、歳を重ねてきたというのも理由のひとつかもしれないですが、なるべくストレスをためないように、できる時にリフレッシュするようにしています。


c0357659_14315337.jpg


がんで亡くなった人たちを偲び、
今、元気に生きていられることに感謝します。

c0357659_14350234.jpg

# by miyonara | 2019-09-15 14:15 | 健康のこと | Comments(0)

歌舞伎三昧

先日、血管確保に失敗して、どす黒い紫色(ってどんな色やねん?と思うけど)になったところ・・・
ようやく人肌の色に戻ってきました!
長かった・・・
長かった・・・
2週間近く経ってるやん・・・

そんな、どす黒い紫色の間、歌舞伎鑑賞のため、東京に行ってきました。

c0357659_01050973.jpg


せっかく行くのに、歌舞伎座だけだともったいないな・・・と思って、
行きたいところで羽田空港から電車1本で行けるところを考えていたら、
ドンピシャで、ありました。

泉岳寺です。

c0357659_01062145.jpg

今年は、文楽で『仮名手本忠臣蔵』を全段通して公演されてますから、
久しぶりにお参りしたいな、と思っていたところだったのです。

赤穂義士の墓所もありますので、係のおじさんにお線香の束に火をつけてもらって、
ひとりひとりのお墓をお参りします。
浅野内匠頭と奥方様のお墓も。

順番にお線香を手向けていくのですが・・・
途中で・・・寺坂吉右衛門の辺りで気持ち悪くなり・・・
もしかして熱中症?かとも思ったのですが、
そうではなく・・・


お線香の煙をもろに浴びて、ずっとお線香の香りを嗅ぎ続けていたので、
それで乗り物酔いみたいな気持ち悪さを感じたのです。

ほんで思い出したの。

私・・・

前にここに来たときも、同じことして気持ち悪くなったやん!

ううう・・・
次はマスク要るなあ。


泉岳寺のお参りを済ませてから次に向かったのは、人生初の浅草。

c0357659_01072360.jpg


はい、浅草も乗り換えなしで一本で行けるんです。
今まで意識したことはなかったけど。

夏休みの、しかも土曜日ってこともあり、浅草は人だらけ。
なんでこんなに人がウジャウジャいるのー、と叫びたくなるほど、
人であふれていました。

c0357659_01081249.jpg

c0357659_01090543.jpg


浅草寺のお参りの後、浅草神社にも参拝して、
浅草でランチして、ようやく旅の目的地、歌舞伎座へ。
歌舞伎座も同じ沿線なんで、やはり電車一本で。

c0357659_01094548.jpg

c0357659_01101760.jpg

『東海道中膝栗毛』の、今年は4作目。
このシリーズ、今回で終わるらしい。
もっともっと見てみたかったなあ・・・



歌舞伎座の興奮も冷めやらぬうちに、
今日は国立文楽劇場の『上方歌舞伎会』へ。
若手俳優さんたちの研修発表会なのです。
今年は文楽劇場に縁があるなあ・・・

c0357659_01110478.jpg

一度見てみたいなあと思っていた演目、『一谷嫩軍記(いちのたにふたばぐんき)』
の三段目の切『熊谷陣屋』を上演されるというので、何が何でも見たかったのです。
『熊谷陣屋』は平家物語の中の『敦盛の最期』でお馴染みの熊谷次郎直実が、
首を取ったのは実は敦盛ではなく我が子小次郎であった・・・というお話。

歌舞伎には(ベースになっている文楽には)首実検の話がよく出てくるのですが、
この『熊谷陣屋』もまさに首実検のお話です。
間違いなく、私が泣くパターンです・・・
今回も、親子の情に涙腺崩壊でした。


公演の休憩中にロビーでお見かけした方(スーツ姿の男性)が、どうも私の知っている方。
どこでお会いした方だったっけ・・・と思ったら・・・
まあ、私が一方的に知っているだけだったんですけど、

片岡秀太郎さん

でした。

仁左衛門さんのお兄さまです。
ラブリン(愛之助さん)の養父であり、
紀香さんの義理のお父さまです。

秀太郎さん、仁左衛門さんらが若手俳優さんたちの指導をされているので、
会場におられても不思議ではないのですが、いつもは舞台でしかお見かけしない方が、
同じ空間におられるというのが何とも不思議・・・

でも、感激してしまって!
気づいた人は少ないと思うのですが、
畏れ多くも声をかけさせてもらいました。

『人間国宝おめでとうございます!』って。

秋に正式に決まるのですが、歌舞伎の脇役としては初めての人間国宝ということで、
上方歌舞伎がますます盛り上がるといいなあ、とファンとしては願うばかりです。
秀太郎さん、笑顔でお返事くださいました。
これからもどうかお元気で、人情味あふれるお役を見せ続けていただきたいです!


歌舞伎三昧の後は・・・

大学のレポートという現実が待っているのでした。

c0357659_01115907.jpg

# by miyonara | 2019-08-26 01:12 | 趣味のこと | Comments(0)

血管が細いのは、痩せたら何とかなるのだろうか

旅から帰ってきた翌日、血液検査と造影剤CT検査のために病院へ。

c0357659_23542266.jpg

c0357659_23545256.jpg


今日は、どの看護師さんかな~。
検査室に入ってみると、1回で血管確保してくれるTさんの姿がない!
Tさん、お盆休みかしら。

・・・と、私の前に現れたのは、何度かお見かけしたことある看護師Kさん。
ほんでもって、このKさんは、私の卵巣腫瘍が悪性かもしれない、という
告知の前の告知?みたいなのを受けた時に、待合室で座っている私のところに来て、
励ましてくださった看護師さんなのだ!

いつか、声をかけたいとずっと思っていたのです。
「あの時はお世話になりました」って。
あなたが励ましてくれて、どんなに心強かったか、って。

ドキドキしながら、声をかけようかな、どうしようかな、と思っていたら、
Kさんの方から、「婦人科の患者さんでしたね。何度かお見かけしています」って!
こりゃチャンスだ!

実はかくかくしかじかで・・・
「あの時は本当にありがとうございました。
おかげで頑張れました!」とようやくお礼が言えました。

Kさんは、その場面のことは覚えていなかったということですが
私が覚えていたことを喜んでくださって、おまけに?
血管確保も1回で!
いや、もう、採血指名リストに入っていただきましたよ!

無事に採血終わった~、と思ったら、Kさんから思わぬ発言が・・・!

「あああああああ!」

なになに、なんですのん???

「この後、造影剤もあるんですね!うわぁぁぁ。ごめんなさい!針抜いちゃった!」
と。

?????

「採血の後にね、造影剤がある時は、留置針付けたまま検査に行ってもらうことも可能なんですよ・・・
ごめんなさい!」って。

なんですとぉぉぉぉぉぉぉ!

針刺すの、一回で済んだってことですかぁぁぁぁぁ!


でも、恩人のKさんだもの、怒りなんてわいてこないよ。
ていうか、採血の時の針の刺し方と、造影剤入れる時の針の刺し方は違うって聞いたよ。
採血の時は、血が採れればいいから、浅い刺し方でも大丈夫らしく。
造影剤は、薬剤を注入しないといけないから深く刺すって。
刺し方違うんやったら、どうせ1回じゃすまへんってことじゃないのかな。

「ううん、採血の時から、造影剤のことも考えて針を入れるべきやったのよ・・・」
それでも、採血を痛くなく1回でしてくれはってんから、とKさんに感謝して、
放射線科へ。

まあ、また刺されるのは仕方ないな、と思って腕を差し出すも、担当の看護師さん、
1回では確保できず。。。応援の看護師さんを呼んでた。
寝た状態だったので、どの看護師さんかわからなかったのですが、
なんと!

「チクッとしますよ~、ごめんね~、痛いよ~、はい、1、2、3!」


うわぁぁぁぁぁぁぁ!
1、2、3の掛け声の人じゃないかぁぁぁぁぁ!
(以前採血で失敗され、Tさんに代わってもらった)

あかん・・・
また、失敗される・・・

案の定、1,2,3の人は1回では確保できず、
「ごめんなさいね。次はキメます!」って。

ほんとにキメてくれよ~、と心で祈っていたら、
今回は2回目でちゃんと決めてくれた。
ほんでもって、不思議なことに痛くなかった。
思わず、「痛くないんですけど???」って聞いちゃったよ。

血管確保に時間がかかり、CT室には約30分滞在・・・


針を何回も刺されたところ。

c0357659_23570416.jpg

無事に検査を終え帰宅。

もうテープはがしてええやろ、、と思って外すと、↑の写真の腕はちょっと青くなっていたくらいでしたが・・・
失敗された左腕の方は、ぷくっと腫れていて、皮膚の色が青→紫→どす黒い紫と変化していて、
見ているとイヤな気持ちになる・・・ので、写真も控えます。
抗がん剤がもれた時みたいになってる😢

以前は、こんなに血管確保が大変ではなかったのですが・・・

痩せたら血管確保しやすくなるのでしょうか???

血管が細いと言われたり、いい血管はあるけど針を刺したら逃げると言われたりしているのですが、
肉厚なのが良くないのかなあ・・・

栄養指導のおかげもあり、1ヶ月で4キロほど落としたのですが、
まだまだ太いなあ、私。

どうせ死ぬならおいしいもん食べつくしてから死にたい、と思って、
今さらダイエットなんてあほらしいと思っていたけど、
健康のためには大事なことかな、と思い直すように。

まあ、血管確保に関係あるかないかはわかりませんが、
ちょっとずつがんばっていきます。

# by miyonara | 2019-08-16 00:01 | 検査 | Comments(3)

夏の旅~新潟へ~

主人も私もお盆休みが短い上に、私の検査なんか入ってしまって、
この夏の旅は1泊旅行となりました。
考えたら、去年は夏に旅行ができなかったんだな・・・

主人がまだ新潟に行ったことがない、というので、
去年計画できなかったリベンジってことで、行ってきました。

私は以前ナラと一緒に行っているのですが、
その時はそんなに遠く感じなかったのに、
結構時間かかるんだなあと実感。

ほんとは、新潟在住の友人に会いたいな、と思っていたんですけど・・・
家を出発して、宿に着くまでに、一緒にお散歩してもらえる時間がない!

そして、あまりの暑さゆえ、「出てきて」って言えなかった・・・

でも、やっぱり会いたかった・・・
会いたい人がいる時は、夏に行くのはやめよう・・・


行きは、長岡に立ち寄り、山本五十六記念館と河井継之助記念館へ。

五十六さんのお若い頃の写真が、舘ひろしに似ているなあと思っていたのですが・・・
(薄っぺらい感想でごめんなさい・・・)
後日、映画『アルキメデスの大戦』を見に行ったら、
五十六さんを舘ひろしが演じているではあーりませんか。
(配役知らずに見に行ったんだよね・・・)

河井継之助記念館は、時間がなかったので主人だけが入りました。
ナラと私は車の中でボーっ。
お盆期間ということで、館長さんが来られていたらしく、
購入した本に、館長さんがサインくれた、と主人。
地元の広報誌も10冊セットでプレゼントしてもらった!と鼻息を荒くして車に戻ってきてました。
河井継之助さんは、来年、映画が公開されますんで、私ももうちょっと勉強したいと思います。


長岡に寄ったために予定より遅れてチェックインとなりました。
以前、友人と一緒にわんこ連れで泊まった温泉宿です。
温泉街は、ちょっと寂れているのですが・・・
この日は、SLが最寄り駅に停まるって日だったらしく、
一緒の宿のお客さんがわんこ連れで見に行かれていました。

知っていたら、私も見て、写真撮りたかったですよ!
でも、部屋に荷物入れてホッとした時にSLがやってきて・・・

駅まで間に合わないので、部屋の窓から撮った写真。

c0357659_22370474.jpg

せめて、あと、10分でも15分でも早く宿に着いていたらなあ・・・
いや、チェックイン後回しにして、先に写真撮らせて!って言えば良かったのかも・・・
ていうか、時刻表はチェックしてなかったから、しかたないか。

チェックインしたら、歓迎の輪投げっていうのをすることになり、
私は失敗したので、残念賞みたいな中から、温泉アイドル?純烈のクリアファイルを
選びました。純烈が来たことがあるみたいだったよ。
私よりも純烈に詳しい実母へのおみやげにしよう。


お料理は、期待を裏切らないおいしさでした!

c0357659_23403535.jpg

c0357659_23421265.jpg


温泉も、遅い時間に入ったのでほぼ貸し切り状態でよかった。


翌朝の散歩も気持ちよく。

c0357659_23445709.jpg


チェックアウト後は、宿から30分くらい走ったところにある、狐の嫁入り行列で有名な町へ。

c0357659_22451879.jpg

c0357659_22454737.jpg


狐の嫁入り屋敷では、ナラも狐の仲間入り!

c0357659_22461304.jpg



帰り道は、川の対岸から、お世話になった温泉宿と、阿賀野川ライン舟下りの舟もちょうど見られたので。

c0357659_22481239.jpg

高速に乗る前に、ヤスダヨーグルトのショップでソフトクリームを。

c0357659_23502671.jpg




本当は、新潟を拠点に、東北にも足をのばしたかったのですが、
またの機会にゆっくりと・・・


往復約1,330km、今回も完走いたしました。



# by miyonara | 2019-08-15 23:45 | 旅行 | Comments(3)

あー夏休み

夏休みは、朝から1日勤務になるので、夏休みが近づくにつれ憂鬱になってましたが、いざ夏休みに突入すると、意外と平気な毎日を送っています。

日頃の放課後だけの関わりではゆっくりできないけど、
朝から1日一緒にいると色んな話もできるし、
大好きなセミとりもできるし、汗かくと元気出るし、
あっという間に1日が終わります。

夏休みには工作もするのですが、万華鏡作りをしました。
万華鏡作りっていっても、製作キットがあるので、大げさなものではないのですが・・・

万華鏡作りをしよう❗って決めてから、
なんと‼️
私がお世話になっている写真教室で、
万華鏡作りと撮影のワークショップをされるって情報が!

なんてタイミング!

子どもたちと万華鏡作りをする2日前に、
ワークショップに参加してきました❗

c0357659_20281106.jpg


ビー玉のような玉の集団を、万華鏡で覗いてカメラのレンズを当てて撮りました。
やはり、ブルーを探してしまいます。


c0357659_20300868.jpg

c0357659_20381898.jpg

ゴディバの箱を写してみました。
ミラーにどう写るかで、同じ被写体でも色んな模様になるのが面白いんです。


c0357659_20314485.jpg

これを、レンズに当てるわけです。


c0357659_20324987.jpg

筒に、杉原紙(兵庫県多可町の和紙)を巻いた私の万華鏡。



学童保育の子どもたちは、普通に、底の部分にビーズやスパンコールを入れます。
男子も女子も夢中でした✨😍✨

子どもたちの万華鏡も覗かせてもらいました❗
(スマホでも撮れます)

c0357659_20354771.jpg

c0357659_20361635.jpg

c0357659_20371495.jpg

ミラーを三角に合わせる時に、隙間ができたりすると、
ヒビが入ったような見え方になりますが、
世界にひとつだけの自分の万華鏡ができて、
子どもたちも喜んでくれたかなあ✨

京都に万華鏡ミュージアムがあると聞いたので、
一度行ってみたいなあと思っています❗

# by miyonara | 2019-08-03 20:17 | 趣味のこと | Comments(0)

病院で疲れた

週末に夏期休暇をもらって病院に行って来ました。
婦人科で腫瘍マーカーのチェック(血液検査だ)と内診&細胞診(痛かった(>_<))、糖尿病内科で血糖値諸々のチェック(血液検査だ)、栄養指導と盛りだくさんの半日でした。

婦人科と内科の血液検査は、一回の採血でまとめてするわけですが、この一回の採血で一体何回針を刺されるのだろうか?と、どよよーんとした気分で順番待ちをしていました。

そしたら、なんと‼️

ラッキーなことに、採血名人のTさんの姿が✨

ひゃあー、今日は一回で終わるわぁ😃と思いながら、
『こんな血管ですけど、よろしくお願いします』
と、まるで『ふつつかものですがよろしくお願いいたします』と娘を嫁に出すような親の心境で、血管を差し出したのでありました。

Tさん、私のことは覚えてないのかしら、
前回、指名させてもらったんだけど(そもそも指名制ではないが、美容師さんみたいに指名制にしていただきたいものである)、
そんなことはお構いなしに、私の右腕の血管を探しあて、
いとも簡単にチクりと針を刺し、予想どおり一回でばっちり血を抜いてくれました。

あああーo(^o^)o
なんて清々しい気分なの✨
一回で採血を終えられるなんて。
地球は私のために回ってくれているのではないか。


無事に採血を終え、Tさんが専属ナースになってくれないかなあ、なんて妄想しながら、栄養指導室へ。

日頃からわかっていたことではあるんだけど、自分に甘いところが多々あったので、改善できることは改善しよう、と。
ごはん🍚用のお茶碗を、小さいものに変える❗
体重は毎日測っているけど、記録は治療後怠っていたので、毎日記録する❗
早食いをやめる❗
子どもみたいやけど・・・・しっかりがんばろう。

栄養指導の後は、糖尿病内科へ。
数値が前回よりちょっとやけど改善されていて、
たとえ少しでも下がるのが大事なことですよー、
と先生に励ましてもらって嬉しかったなあ。
美人で優しい先生で良かったー。
内科の血液検査項目は多かったのですが、
甲状腺も問題なく、尿検査も問題なく、
インシュリンの結果だけは時間がかかるということで、次回に聞くことになりました。

ほんで、やっと婦人科。行き慣れた婦人科。
自分の庭みたいな婦人科。
なんか、おかしいと思われるかもしれないですが、
行くとホッとする婦人科。
私の体を知り尽くしている先生たちがいてくれるからかなー。
通い過ぎて、もはや恥じらいなど感じない婦人科。

腫瘍マーカーは大した増加は見られないということで、ホッ。
そろそろ画像の検査をしましょう、と。
今、お世話になっている女医のさるとびエッちゃん(に似ている)F先生は、PET推し。
私も、まあ、がんセンター行くなら帰りにまた明石焼きを食べるぞ🎵と頭の中は明石焼きのことでいっぱいになったのですが、
哲司氏の、まだええんちゃう?の一言で事態は一転、
造影剤CTに決まりました。


うう・・・・
嫌なのよ、造影剤も、針を刺すとき、よく失敗されるから。
『私の血管、確保しにくいんで、毎回失敗続きなんです(>_<)』
と泣きついて、
『血管確保しにくいので上手な看護師さん希望、てカルテに書いておくから』とさるとびエッちゃんから約束を取り付け、同意書にサインして帰りました。


ああー。
2つの科をかけもちすると長いなー。
滞在時間が4時間くらいになり、くたびれはてました。

お昼までに終わったら、実家に行こうか?ひまわり畑に行こうか?
なんて色々考えていたのですが、それどころではなくなるような疲労度・・・・
体が間違いなく休息を欲していたので、ナラと午睡することを選択しました。

あー。

午睡のおかげでちょっと体力戻ったかな?


c0357659_00414243.jpg

お世話になっている病院、創立100周年ですって。
おめでとうございます✨

# by miyonara | 2019-07-14 22:53 | 検査 | Comments(0)