ふらっと但馬へ

私は5連休、主人は2連休のシルバーウィーク。
あまり、シルバー感はありませんが、主人と休みが合った今日、出石そばを食べに出かけました。
うどん派の私も、冷たいそばなら食べられるのです。

犬連れで入れるお店は、お昼を過ぎてもお客さんがいっぱい!
しかたなく、車のエンジンかけたままで冷房を入れて、私はおそばが運ばれてくるまで車で待機していました。
速攻で食べ終えると、次の目的地へ。

おそばは人間の楽しみだったから、犬の楽しめるところ・・・てことで、神鍋高原を選択。

道中で彼岸花を撮影。

c0357659_23522363.jpg

c0357659_23531012.jpg

c0357659_23532505.jpg



神鍋高原では、ゆったり散歩を楽しみました。(主人の前にメレがいます)


c0357659_23543239.jpg



道の駅でソフトクリームも満喫したし、帰ろうか~と走りだすと、大事な用事を思い出しました。
すぐ近くに、滝があるのを。
どんな風景だろう???って楽しみにしていたのです。


別荘地の中を少し入って行くと・・・

ありました!!!


c0357659_23573419.jpg

車を停めて、遊歩道を下りていきます。
膝、ガクガク!!!
親切なことに、手すりがあったので、大変お世話になりました。


c0357659_23590576.jpg
ああ~、こんなところ、ナラぽん、ジャブジャブと入って行きたかっただろうなあ~。
今年は、水遊びができなかったもんね。ごめんね。
c0357659_23593020.jpg

母は、しばしの間、滝の撮影に夢中になり、また、膝をガクガク言わせながら遊歩道を登って戻りました。
明日、起きるのがコワいよーーー。
起きたらきっと膝が大変なことになっている。


我が家から、但馬方面へは、北近畿豊岡道を利用するとかなり楽に行けます。(出石までは2時間弱)
この家に嫁いでから17年、最初の数年は、冬になると香住にカニを食べに行っていました。
(当時はまだ北近畿豊岡道がなく、中国道~播但道路を走っていたので遠かった~)
その前後に出石そばを食べて、豊岡でかばんを買って(豊岡のかばんは有名)・・・というパターンの旅を繰り返していました。
最近、カニを食べに行かなくなったのは、主人が休みを取りにくくなったから。義父と義母にお金がかかり、介護貧乏になってしまったから。
日帰りしか行けないですね、老夫婦が生きている限り。

今でも、出石そばは欠かせませんが、その時その時で犬と行ける場所を巡りながら散策を楽しんでいます。
今回は急に思い立って家を出発したのですが、今度は温泉に入って帰って来たいなあ~。

そして。

来月、自治会のバスツアーがあるので、参加申し込みをしたのですが・・・
行き先は但馬。

あはは。
今日、半分くらい下見してきたわーーー。

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村

[PR]
Commented by ひより at 2015-09-23 10:01 x
昨日我が家も北近畿豊岡道を使って、城崎に行ってたんですよ~♪
奇遇ですね~(*^^*)
滝いいですね~行ってみたいです
Commented by miyonara at 2015-09-24 01:31
ひよりさん
こんばんは????❗

なんと❗
ひよりさんも但馬方面に行かれてたんですね。
城崎もいいですよねえー。
兵庫県はどこに行ってもなんか楽しめるので大好きです。
帰りの渋滞は大丈夫でしたか?
この滝は、但馬ドームのそばにあるんですよー。
道路沿いに矢印ついた看板が出ているので、ゆっくり走って見てくださいね。
Commented by かおりん at 2015-09-27 00:14 x
初コメです♡
但馬地方は私の旦那の実家。毎年帰省するところです。
城崎温泉に行ったり、出石に行ったり。はい、私も出石蕎麦が大好きです♪
豊岡のかばんの街も、はいはいよく分かります。この夏、かばん模様のバスが走ってて、おもわず笑ってしまいました (^_^;)

Commented by miyonara at 2015-09-27 15:51
かおりんさん
こんにちは!コメントありがとうございます。

毎年但馬に帰省されているのですね。
但馬は見どころ、食べどころ、どこへ行っても満足できます♪
かばん模様のバス、見てみたかったです~。
竹野海岸に犬と泳げるビーチも数年前からできてますし、シルク温泉は大のお気に入り。
そんな私の夢は、いつか永楽館で愛之助さんの歌舞伎を観ること、なんですが、チケットがなかなか取れないみたいで~。
まあ、歌舞伎はともかく、まだまだ知らない但馬を探っていきたいと思います。またいろいろお話きかせてくださいね!
by miyonara | 2015-09-22 23:45 | 日常のこと | Comments(4)

卵巣腫瘍の摘出手術でがんが見つかり、卵巣がん(明細胞腺がん)と向き合う日常の記録。


by みよちん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30