カテゴリ:趣味のこと( 69 )

歌舞伎三昧

今月の大阪松竹座の『七月大歌舞伎』は、高麗屋さんの襲名披露です。

c0357659_23592299.jpg

夜の部に、私の大好きな市川中車さん(またの名をカマキリ先生ともいう)が出演されるため、観劇のチケットは、中車さんの事務所に手配していただきました。

まずは10日前の夜の部。
ちょうど5年前に京都南座で見た演目と同じ『御浜御殿綱豊卿』も上演され、中車さんと片岡仁左衛門さんの掛け合いが素晴らしくて、見応えがありました‼

2日前の昼の部は、なんと座席が花道の真横だったのです。

c0357659_23585105.jpg

『勧進帳』の弁慶の飛び六方をほんとに目の前で見ることができて、感動の嵐でした。弁慶を演じられたのは市川染五郎改め松本幸四郎さんでしたが、夜の部の『女殺油地獄』の河内屋与兵衛とはまた違った魅力いっぱいの幸四郎さんに感服いたしました。

あ、ちなみに、2日前は、昼の部に続き夜の部も見ました‼
一日松竹座にいましたわ。


歌舞伎役者って本当に大変な仕事なんだなあと思います。
芸を受け継ぎ、引き継いでいく・・・その偉大さと素晴らしさは、劇場に足を運ぶからこそ実感できるのかな、と感じています。
だからこそ、惜しみない拍手を送りたい。

まあ、その歌舞伎の面白さを教えてくれたのは、亡き義母なんですけども。
さんざん悪口を言ってきましたが、一緒に歌舞伎を見に行けたことはいい思い出になっています。
だから、きっと、今も私が歌舞伎通いしている姿を、空の上から喜んでくれているのではないでしょうか。

でも、だからといって、まだ私をそっちに呼ばないでね、お義母さん。


そうそう、松竹座で、『暫』のクリアファイルが売られていたので、「あ。私だ❗」と思って、つい買ってしまいました。

c0357659_00202758.jpg

この髪型は、車鬢(くるまびん)という髪型で、車海老をイメージしたものだそうですよ。

[PR]
by miyonara | 2018-07-16 23:21 | 趣味のこと | Comments(0)

和綴じ帳!

週末、久しぶりに写真教室に行って来ました。
撮った写真をまとめる、和綴じ帳製作ワークショップに参加しました🎵

和紙に印刷した写真は風合いが優しくて、ふんわり仕上がりました。

c0357659_00454975.jpg

c0357659_00460846.jpg

和綴じ帳のレシピもいただいたので、これからは家でも和綴じ帳を作ることができます。

今回は山写真をまとめたので、次はお花がいいかなー。
桜とか紫陽花は和紙に合うと思います😍

☝の山写真も、かわり映えしない写真ではありますが、
自分が残したい写真って、いずれお空の上に引っ越す時に持って行きたい写真ってことだと思うんです。
ナラとの思い出は私にとって、ずっとずっと大切なもの。
大切なものを手作りできるって、とっても幸せ😃💕


[PR]
by miyonara | 2018-06-25 00:42 | 趣味のこと | Comments(0)

ナラと山へ

5月末の平日の休みに、久しぶりにナラと山へ行ってきました。

自分の治療前、義父義母の看病と介護で忙しくなる前に行ったきりだから、6年ぶりくらいになる三草山。

c0357659_01572073.jpg

c0357659_01574453.jpg

山登りのアプリも使ってみました。
https://yamap.co.jp/activity/1946625

暑い時季は、山歩きは、おあずけ。
また秋冬に出かけたいなあ。

[PR]
by miyonara | 2018-06-01 02:00 | 趣味のこと | Comments(0)

スーパータンバリン

一年生を迎え、慌ただしい4月が嵐のように過ぎ去っていきました。

忙中閑あり、てことで、4月のとある日曜日、数年ぶりに大阪松竹座に行って来ました❗

c0357659_20443985.jpg

スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』です😆🎵🎵

この舞台、怪我から復帰した猿之助さんはもちろんのこと、私の好きな俳優・平岳大さんも出演されておるのです😆🎵🎵
(今は御園座に場所を移して上演中!)

c0357659_20463404.jpg

c0357659_20471402.jpg

劇中で、ルフィが旅立つ場面でね、宙乗りになるわけですよ。
私が行った日のルフィは、尾上右近丈。
で、この宙乗りの場面で、ゆずが歌う主題歌が流れ、客席総立ちで、タンバリン叩きます🎵

そのタンバリンが・・・

c0357659_20505762.jpg

スーパータンバリン!
c0357659_20520051.jpg

これをバンバン叩いての大盛り上がり❗

歌舞伎見に行ったのか、ゆずのライブに行ったのか、錯覚するようなおかしな感覚。

しかし、しかし、舞台はみどころもたくさんあって、良かったわあ✨出来れば、猿之助さんのルフィも見たかったです。


さて。

歌舞伎観劇の後は、道頓堀今井さんのおうどん!

c0357659_20593741.jpg

亡き義母が元気だった頃は、一緒に歌舞伎見に行った時には必ず食べに行った今井さん。

久しぶりだったけど、おいしくいただきました☺

次は7月かな、松竹座。

[PR]
by miyonara | 2018-05-02 23:36 | 趣味のこと | Comments(0)

システィーナ歌舞伎

徳島県・大塚国際美術館システィーナホールで開催のシスティーナ歌舞伎『GOEMONロマネスク』に行ってきました。
こちらでの歌舞伎上演は今年で8回目なんだとか。
私たちは初めての鑑賞です。


舞台を真ん中に、360度客席が設置されていました。
一番後ろの席でも舞台が近いので、迫力満点。

c0357659_15364659.jpg

c0357659_15371397.jpg

主演はラブリンこと片岡愛之助さん。
何かとご縁のあるラブリンですが・・・

私が楽しみだったのは、中村壱太郎さん。
坂田藤十郎さんのお孫さんで、中村鴈治郎さんの息子さんです。

これまでは壱太郎さんといえば、女形を見ることしかなかったのですが・・・

今回も奈桜姫のほか、二役で金毛九尾の狐も演じられるとのことだったので、それはそれは楽しみにしていたのです。

九尾の狐、まあ妖怪みたいなものですが、
女形の壱太郎さんとはまったく違う壱太郎さんの芸に触れることができて、大満足でした。
五右衛門・愛之助さんとの立ち回りは力強くて、歌舞伎ならでは。
古典作品も大好きなんですが、こういう洋の要素の入った歌舞伎もまた面白く、若い世代の人たちにも見てもらいやすいんじゃないかな~。

でも、客層は・・・やや年齢高めでしたけど・・・
ちらほら若い方もおられたので、歌舞伎を広めるという意味では、
地方での公演や、新作歌舞伎など、ファンとしては役者さんの活躍を期待せずにはいられません~。

お昼は、ふくながさんの歌舞伎観劇弁当で。
2段箱になっているんですが、箱を開くタイプだったので食べやすく、おいしくいただきました!

c0357659_15374542.jpg



今年は高麗屋さんの襲名披露もあるし、京都南座が改築を終えましたし、願わくば私の大好きな市川中車さん(香川照之さん)にも関西に来ていただいて、歌舞伎観劇を楽しめる一年にしたいなあ、と思うのでした。


[PR]
by miyonara | 2018-02-25 15:38 | 趣味のこと | Comments(0)

歌舞伎の神様

京都の南座が耐震工事中のため、今年の吉例顔見世興行は、ロームシアター京都で上演されています。

運の良いことに、土曜日の夜の部と日曜日の昼の部の2日間のチケットをいただきました☺

永楽館歌舞伎といい、今回の吉例顔見世興行といい、素晴らしい役者さんと演目に恵まれ、幸せな時間を過ごしてきました。
きっと、歌舞伎の神様が、『あんたは日頃からよう頑張っとるからなぁ』って、舞台と私をつないでくださったんじゃないかなあ😃

c0357659_23433110.jpg


今回の顔見世興行は、中村芝翫さんの襲名披露と同時に、芝翫さんの三人の息子さんの橋之助さん、福之助さん、歌之助さんの襲名披露でもありました。
長男の橋之助さんは特に勢いがあって素晴らしかったです。
土曜日に、三田寛子さんをお見かけしましたが、妻としても母としてもご苦労が多かったのでは、と思います。
まあ、夫の芝翫さんに、あんなこともありましたしね。

c0357659_11361910.jpg

















また、中村勘九郎さん・七之助さん兄弟のお姿を見て、亡き父・勘三郎さんを思い出しました。

代々受け継がれてきた名跡を、若い世代の人が新たに受け継ぎ、芸の道に精進して、また次の世代へとつなげていく・・・
そんな素晴らしい公演を、2日間たっぷり堪能させてもらいました。


土曜日は、学生時代の友人と数年ぶりの再会。
彼女は片岡仁左衛門さんのファンなので、一緒に行けて良かった~。
美濃吉の豪華なお弁当をごちそうしてくれて、心もお腹もいっぱいになりました111.png

日曜日は主人と一緒に。
私だけ、2日間にわたり、全演目を観るという贅沢な思いをさせてもらいました。


そうそう、主人がネットで、『歌舞伎観劇手帖』なるものを買ってくれていました。

c0357659_11451834.jpg  
c0357659_11453768.jpg


演目と配役、感想などを記録するだけでなく、チケットも貼れるようになっています。

今年観劇した永楽館歌舞伎から書き始めることにしました。

c0357659_11474978.jpg
















1冊で30公演分書けるようになっています。
40代のうちに1冊書き上げるくらい、観に行けたらいいなあ。

今年は4年ぶりくらいの歌舞伎観劇でした。
最後に行ったのは、自分が病気になる前、亡き義母も一緒に行った、
京都南座での吉例顔見世興行でした。
中車さんが出られていたので、どうしても行きたかったのですよね。

その後、病気のどさくさで足が遠のいていたけれど、
またこうして観に行けるようになれたことに感謝しています!





[PR]
by miyonara | 2017-12-12 23:32 | 趣味のこと | Comments(0)

偶然に鳥肌

昨日は、仕事の前にフラの日。

ミニ発表会も終わったことだし、新曲に入るのだと思いきや、先生が、新曲と並行して、
『"Ka Nohona Pili Kai"しましょかー』って‼

えええーーー‼

こんな偶然って、ある???

大好きな曲、ウクレレで弾けるようになったばかり。

フラの世界でも、多くの教室で踊られている曲。
でも、残念ながら、私は前の教室でも縁がなかった。

今の教室でも、実は何年も前に踊っていたとのこと。
ただ、当時は、先生が日本人の先生に付いておられた時で、現在はハワイのクム(フラの先生)に付いておられるのですが、踊りの振りが全然違うみたいで・・・
だから、今のハワイのクムに教わった振りでやりましょう、ということになったんです🎵

踊りたい、やりたい、やりたい‼って、
思わず絶叫してしまいました‼

これから、フラのレッスンが、ますます楽しみに😆
家でも教室でも大好きな曲に触れられるんだぁ😍

お風呂でも毎日歌っています😌♨

c0357659_00032077.jpg

[PR]
by miyonara | 2017-11-29 23:44 | 趣味のこと | Comments(0)

家にこもる休日

ソフトボール部の集まりの会場の空調がおかしかったからか、風邪をひいてしまいました。

熱は出ないのですが、喉の痛みから咳が止まらなくなり、鼻水ズルズルで、出勤しても強制的に早退となり(首を傷めた時と同じパターンで『病院行っておいで』と帰される)、受診して薬をもらって来ました。

5日間薬を飲んで、ようやく治る兆しが!
早退の翌日も休ませてもらえたので、家でゆっくりしていたのですが、睡眠も足りていなかったのか、ほぼ一日、犬の散歩以外は爆睡していました。

休みの日も出かけることが多かった11月。
休みの日は体を休めることが大事だと実感しました。

風邪をひいて休んでいる間は、本を読んだり、楽器の練習をしたり。

ついに、ウクレレも買っちゃいました‼

c0357659_23501384.jpg

日本のメーカーのウクレレですが、楽器店で初心者向けのウクレレをいくつか触らせてもらって、このウクレレに決めました‼
音の響き方がきれいで、指がすんなり弦に馴染んだような感覚になったんです。
早速、"Ka Nohona Pili Kai" の練習をしています。

家にいて、ボーッと過ごすだけではもったいないので、ボーッとした後にウクレレと三線の練習をしたり、ウクレレと三線の練習をしてからボーッとしたりしています。

三線の練習の時はナラは近づいてくるのですが(🐍皮の確認なのかな?)、ウクレレは木材なので、あまり興味はなさそうです。
でも、同じ空間にいて、練習の様子をじっと見て、眠くなったら寝ています。

家にこもるのもいいもんだなあ。

[PR]
by miyonara | 2017-11-28 23:37 | 趣味のこと | Comments(0)

ウクレレ🎵

ソフトボール部の集まりの翌日、ウクレレのワークショップに参加してきました☺

午前中、二時間のワークショップ。
時間中に、1曲弾けるようになります🎵
しかも、その曲が、大好きな『涙そうそう』のハワイ語バージョン、"Ka Nohona Pili Kai" だって聞いたら、参加しないわけにはいかない!

てことで。
地元のハイキングイベントを断念して、ウクレレのワークショップへ。

ほんとに、一時間や二時間であの曲が弾けるようになるの⁉

と思っていましたが・・・

それが!

ほんとに、弾けるようになったんです‼

初心者向けのコードで、ですけどね✨


やっぱり、弾けるようになったという達成感が大事だと思います。
また参加しよう、とか、もっと練習しよう、って、思えますから。

教えてくださったプロのウクレレ奏者のMIKAさんがまたステキな方で、楽しい気持ちのまま、気づいたらレッスンが終わっていました。

主催者のスタッフの方の手作りの芋ようかんをいただきました☺
おいしかったあ😋💕

c0357659_23192882.jpg

ウクレレの音色に包まれ、幸せなひとときを過ごすことができました。
ウクレレ、買いたくなりました‼
もっと練習したいしなあ。

もともとは大好きな『涙そうそう』を弾けるようになりたい、と三線を始めた私ですが・・・
先にウクレレが弾けるようになっちゃったわ(^^;

この調子で、三線もがんばりたいなあ。

いつか、子どもたちに聴いてもらいたいなあ😃


[PR]
by miyonara | 2017-11-25 23:20 | 趣味のこと | Comments(0)

永楽館歌舞伎

秋は大忙し。

美山町を訪れた翌日は、念願の永楽館歌舞伎の日です。
9月の半ばにチケットを取りに行った甲斐があり、千秋楽の日に観賞できることになりました。

永楽館に足を踏み入れると、そこには、大学の先輩・藤原紀香さんが・・・113.png113.png113.png
今や梨園の妻となり、地元兵庫県の歌舞伎ということもあって、毎日通われているんだとか。
あまりにも懐かしくって、つい、失礼を承知で話しかけてしまいました。
紀香さんも『懐かしいですね~』って言うてくれはって、感激したまま客席へ。
11月は、大学の先輩との再会が多い月になったなあ・・・

今回の客席は2階の座布団席だったのですが、一番前だったので、わりとゆったりと観ることができました。
花道のすぐ上だったのですけど・・・

今回の演目の中で、雨が降ったり池に飛び込んだりという場面があるため、ラブリンこと片岡愛之助さんも舞台上でびしょ濡れに・・・
花道にその足跡がつくんだけど、まあ、観客みんなが次々に携帯で撮影。
釣られて私も撮りました。
c0357659_15165580.jpg

明治時代にできた芝居小屋。
平成になって息を吹き返し、今回が10回目の歌舞伎上演となりました。
これまでは行きたいと思ってもなかなか都合がつかずに断念してきましたが、今回行ってみて思ったのは、『毎年観たい!』ということでした。
芝居小屋というだけあって、大劇場とは違い、役者さんと観客との距離が近く、観客も一緒に舞台を作っているんだなあと思わせてもらえる素晴らしいところなのです。

上演後のトークのところで、ある役者さんが言っておられたのです、
『私が斬られそうになったら、観客席から、”危ない!”と教えていただきまして・・・』と。

”危ない!” ”うしろ!”・・・・

”うしろ!” ”志村、うしろ!”・・・といったら・・・


まるで・・・


ドリフじゃないか!!


と思われるかもしれませんが・・・


早い話、そういうことなんです!


大劇場では、『危ない!』なんていうおばちゃんはいませんよ。
思っていても、口にできる雰囲気なんかじゃないし。

だけど、芝居小屋って、そういうのもありなんですよね。
役者さんが捕り物なんかの時には2階席にも逃げてきますし、1階の桟敷席を仕切る『歩み板』の上を役者さんが駆けまわったりして、役者さんの表情や息づかいが本当に身近に感じられるのです。

歌舞伎を観るのは数年ぶりで、義母がまだ元気だった頃に、12月の顔見世興行を京都南座まで一緒に観に行ったのが最後でした。
ちょうど、市川中車さんも出られる演目があったので、義父がチケットを取ってくれたのでした。

それからは、自分の病気のことがあったり、義父も義母も立て続けに亡くなるなどして、観に行く余裕がなかったんですなあ。

幸いなことに、来年の開催も決まったようですので、また来年も鑑賞できたらいいなあと思います。
帰りがけ、今度は紀香さんの方から話しかけてくださって、感激したまま永楽館を後にしました。


実は、歌舞伎鑑賞の前に、豊岡のかばんをおみやげ屋さんで物色していたんですが・・・
前回、チケットを取りに来た時から目をつけていたカバンがありまして。


c0357659_15464045.jpg

これ、色がすごく気に入って。
きれいなバイオレットなんですけど。

今回、また見て、どうしても欲しい気持ちに変わりがなかったので、
誕生日プレゼントとして、主人に買ってもらいました。

主人も自分用のビジネスバッグを買ったりして、いい買い物ができたなあと思いながら永楽館に乗り込んだわけですが・・・

なんと!

紀香さんのお着物の色が、バイオレットだったのですよーーーー。
すごい、偶然!!

とても良い旅の思い出になりました。


そして、そして。

歌舞伎鑑賞の後は、出石そば!!

c0357659_15502994.jpg

いつも行くおそば屋さんは、犬連れOKなので、歌舞伎の間は車でがんばって待ってくれていたナラも一緒に。

警戒して潜ってますが・・・

c0357659_15521708.jpg
c0357659_15524830.jpg
気づいたら、匍匐前進していた・・・

c0357659_15532121.jpg

この、和卓に潜る姿が印象的なのか、女将さんがナラのことを覚えていてくださって。
『また来てくれたね~』って。

女将さん、実は、今回の永楽館歌舞伎に出演されています。
地元の方々が出石踊りという盆踊りを踊る場面があり、花道で踊られるのですが、
出番は毎日ではないけど、出させてもらったのよ~というお話を聴かせてもらいました。
あ、ついでに、ラブリン夫妻がどこに泊まってるかとかいう情報も、たずねてもいないのに教えてくれた!
まあ、きっとあの宿かなと思っていたところがあるんですが、ドンピシャリでした。


c0357659_15583044.jpg

15時半過ぎの遅い昼食になりましたが、お腹いっぱいおそばを食べて帰路につきました。
帰りは地元の道が渋滞していて・・・なんでこんなところから混むのか???
と思っていたら、翌日、謎が解けました。








[PR]
by miyonara | 2017-11-23 16:00 | 趣味のこと | Comments(0)


卵巣腫瘍の摘出手術でがんが見つかり、卵巣がん(明細胞腺がん)と向き合う日常の記録。


by みよちん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
検査
家族
外来受診
医療費
生命保険
ブログ
雑感
医療グッズ
入院生活
病院食
卵巣がんあれこれ
退院後の生活
仕事のこと
抗がん剤による副作用のこと
日常のこと
書籍・資料
趣味のこと
介護のこと・福祉のこと
動物福祉
旅行
健康のこと
未分類

病歴

2014年10月頃
お腹が出始めたなあと感じる
靴下を履いたり靴の紐を結ぶ姿勢になると息苦しくなる
うつ伏せになると苦しい
夏の終わりからの頻尿もずっと気になっていた(6月5日追記)

2014年12月
お腹の出っ張りが半端なくダイエットしなきゃと思う
食事を魚メインに変えて5kgはなんとか落とせる

2015年1月26日
10日ほど胃痛と背中痛が続いたので仕事を休んでかかりつけのMクリニック受診
卵巣嚢腫だろうとの診断→産婦人科のある近くの総合病院に紹介状を書いていただき予約を取ってもらう

2015年1月27日
紹介状とCT画像データを持参してS病院産婦人科受診
内診、子宮がん検診、エコー検査、血液検査

2015年1月29日 
造影剤CT検査

2015年1月30日
検査結果から卵巣腫瘍と診断される
造影剤CTの画像により悪性の可能性ありと告げられる
卵巣・子宮全摘の手術になるかもしれないと伝えられる
入院(手術)に備え、心電図、肺活量調べる

2015年2月2日 
S病院産婦人科病棟に入院

2015年2月3日 
卵巣腫瘍摘出手術(開腹)
術中迅速病理検査で悪性腫瘍(がん)であることが判明
→両側附属器摘出・子宮全摘出・大網切除・リンパ節郭清

2015年2月19日 
退院(入院時よりマイナス13kg)

2015年2月25日 
退院後初の外来受診
術後の詳しい病理検査の結果、卵巣がんステージIaと告げられる

2015年3月2日~4日 
化学療法スタート TC療法①
病理の担当医の助言により追加で病理検査をした方がよいとのこと(病巣部に乳頭状のものが見られたため)。当初は漿液性腺がんとの診断であった

2015年3月18日
追加の病理検査の結果、明細胞腺がんと判明(ステージは変わりなし)
TC療法が6サイクルと確定する

2015年3月23日~25日
TC療法②

2015年4月13日~15日
TC療法③

2015年5月7日~9日
TC療法④

2015年6月1日~3日
TC療法⑤

2015年6月22日~24日
TC療法⑥

2015年7月22日
造影CT検査

2015年7月29日
内診・エコー検査異常なし
造影CT検査の結果、再発・転移認められず、経過観察へ

2015年10月7日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2016年1月22日
血液検査、内診・エコー検査異常なし
断端の細胞診

2016年3月18日
血液検査、内診・エコー検査異常なし
断端の細胞診の結果→異常なし

2016年6月17日
血液検査、造影剤CT検査異常なし

2016年9月16日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2016年12月16日
血液検査、エコー検査異常なし

2017年3月17日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2017年6月30日
造影剤CT検査異常なし
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2017年9月29日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)
内診・エコー検査異常なし

2017年11月13日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2018年1月29日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125横ばい)
内診・エコー検査異常なし

2018年3月12日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2018年6月8日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125下降)
造影剤CT検査でリンパ節転移の疑いあり

2018年6月28日
県立がんセンターにてPET‐CT検査

検索

最新のコメント

> motoさん お役..
by miyonara at 10:55
大いに役立たせていただき..
by moto at 10:29
ひよりさん ありがとう..
by miyonara at 00:26
かりんさん ありがとう..
by miyonara at 00:24
みよちんさん、最初にお会..
by ひより at 20:31
「だから・・・抗がん剤を..
by かりん at 00:44
かりんさん ありがとう..
by miyonara at 09:58
昨日の地震は大丈夫ですか..
by かりん at 14:36
ひよりさん いつもあり..
by miyonara at 12:27
ごぶさたしております、ひ..
by ひより at 13:17

最新の記事

歌舞伎三昧
at 2018-07-16 23:21
脱毛に向けて
at 2018-07-16 09:36
治療計画
at 2018-07-15 23:31
願いごと
at 2018-07-09 23:18
思わぬ連休
at 2018-07-08 22:53

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月

お気に入りブログ

「猫と三味線と家族」父は...
栃楢日記
仁 木 家 だ よ り
yachuka love
HULAと虹のこと
karensalon+k...
ルミ姉の手作り食と癒し
つじのポンコツ日記
人生はゆるり・ゆったり・...
39歳 突然の大腸がん宣告
空飛ぶ膵臓がんオヤジ

外部リンク

ブログジャンル

病気・闘病
日々の出来事

記事ランキング

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

画像一覧