カテゴリ:家族( 49 )

父の四十九日法要と落語

今日は大忙しの一日でした。

朝は、八月に亡くなった実父の四十九日法要で、吹田の実家へ。
弟一家と共に、お供えを分けるのにバタバタ。
親戚みんなで、昼食は新大阪のホテルのレストランへ。

今回の法事後の食事の場所探しには苦戦しました。
私の住まいの周辺には、10名前後の人数が落ち着いて食事ができる日本料理のお店は町内にも隣町にもありますし、自分のところでは困ったことがないのですが、吹田にはなかなかそういうお店がないのです。
あっても狭かったり、駐車場がなかったり、滑り落ちそうな階段を上らないといけなかったり、おいしくなかったり。
駐車場のあるところはチェーン店なのですが、すでに予約でいっぱいだったり。

で、ふと思い立ったのが、弟の友だちが結婚式をしたホテル!
あ、主人の同僚の人もここでお式されたみたいで、主人は披露宴の司会をさせてもらった思い出のある場所です。

お料理もわりとおいしくて、満足満足。
葬儀をお願いした葬儀屋さんの昼食は、仕出し弁当で量が少ない上に味もイマイチだったので、今回は雲泥の差でした。
ほんとに、葬儀屋さんによって違いますね。
主人の両親の葬儀でお世話になった葬儀屋さんは、目の前で天ぷら揚げてくれたのが良かったー。


柿の器の中身は柿なますだったわー。

c0357659_22404838.jpg


大好物のさんまのお刺身!

c0357659_22410969.jpg

c0357659_22412779.jpg

c0357659_22414197.jpg

c0357659_22420429.jpg

まだ他にもお料理あったんですが、食べるのに夢中でした。


さて。

弟が親戚を駅まで送り、私が弟の家族と実母を実家まで送り、急いで帰宅。
前々からチケットを取っていた落語会が地元のホールで開催されたのですが、17時開演なのに、帰宅できたのが16時30分過ぎ!
もう、綱渡りやん‼

何とかギリギリ間に合い、落語の笑いにパワーをもらってきました‼

c0357659_22522425.jpg

鶴瓶さんも恭瓶さんも、私と同じ市に住んでおられるので、こうした落語会が実現するんですね。ありがたいご縁です❗

落語も、ずっと、行きたい行きたいと言いながら、歌舞伎ばかり行っていて実現できてないので、これからは落語も行きますよ❗(と去年も言っていたような気がする)


c0357659_22563987.jpg


繁昌亭も喜楽館もまだ行ったことがないので、行ってみたいです❗

[PR]
by miyonara | 2018-09-23 22:20 | 家族 | Comments(0)

寄り添い

ナラに新しいベッドを買いました。

c0357659_13022300.jpg

とても気に入ってくれているようです。


c0357659_13025270.jpg

ここに入って、母の見守り隊員をしてくれています。

時々、生存確認をしてくれます。



今朝、洗濯機を動かしている間、1階のリビングで力尽きていると・・・

2階からナラが、生存確認に来てくれました。


『だいじょぶ?生きてる?』
てな感じで、クンクン顔回りのチェック。

その後は、私の真正面に寝そべり、じいーーーっと私を見つめて。

10分ほど、様子を見てくれると、あとは私の気配がわかる範囲で自由な場所で寝るナラ。



洗濯機が止まり、干そうと思って洗濯物を2階のベランダへ運ぶと・・・

また、運んだだけで力尽き、洗濯物を投げ出して、しばしの間倒れ込む母・・・


その様子を察したのか、ナラが1階から2階に上がってきて、再び生存確認です。


洗濯物を干す間は、ベランダで見守りをしてくれました。

無事に干せましたよ。


生存確認は疲れるみたいで・・・

今はぐっすり寝ているナラです。

[PR]
by miyonara | 2018-08-19 13:03 | 家族 | Comments(0)

20年目に突入‼

ありがたいことに、19回目の結婚記念日を、主人と共に祝うことができました☺

c0357659_00021751.jpg

鹿児島県の黒毛和牛(曽於さくら牛)を食べに行きました。
新年は鹿児島県で迎える予定です。
来年の大河ドラマは、西郷どん! 楽しみ‼

生きて、元気に、記念日を迎えられたことが何より幸せ😃💕

これからも、主人に感謝の気持ちを忘れず、記念日を積み重ねていけるようにしたいと思います。


[PR]
by miyonara | 2017-12-21 23:58 | 家族 | Comments(0)

ぬくぬく

犬たちの防寒着をセールで買いました☺

散歩で出会うおばさまに、
『動物園の動物みたい』なんて言われますが・・・


c0357659_11402013.jpg


☺マーク入りなんです🎵

c0357659_11450973.jpg


ナラは脱ぐのを嫌がるくらい温かいらしい。
普段は、早く脱がせろと寄ってくるのになあ。

c0357659_11465625.jpg


ずっと着せっぱなしというわけにもいかないので、なだめて脱がしました☺


寒さ厳しくなってきました。

皆さま、どうぞご自愛くださいませ。



[PR]
by miyonara | 2017-12-08 11:38 | 家族 | Comments(0)

ナラの腎臓

ナラが2年ぶりに尿漏れするようになり、2年前と同じ処方で投薬が始まりました。

久しぶりに血液検査もしておこうか、ということになり、
シニアパックというコースでお願いしたところ・・・

何もなかったら、次回受診の時に結果をお知らせします、と言われていたのに、
電話がかかってきました。

『ナラちゃん、腎臓の数値が高いです。』
『尿検査も必要です。』
『慢性の腎臓病かと思われます。』
『療法食に切り替えては・・・』

採血をしてもらった時が主治医ではない先生だったのですが、
その先生からの電話だったので、とりあえず、近いうちにオシッコを持っていきます、
とお返事しました。

そして、後日。

主治医の先生がおられるときにナラを連れて行き、時間差で採尿して検査してもらいました。

院内検査と検査センターでの検査、両方の結果が出てから、主治医の先生よりお電話いただきました。


『尿検査で詳しく調べましたが、尿に関しては異常がありませんでした』
『血液検査で数値が高かったことから考えられるのは、加齢による腎臓機能の低下です』
とのこと。

腎炎とか、腎臓の病気ということではなかったようで、ホッとしました。
でも、老化で腎臓が弱ってきている、という事実から目をそらすわけにはいきません。

療法食をスタートさせたほうがいいですか、とお尋ねすると、
今すぐでなくてもいいけど、少しずつ試していかれてはどうですか、とのことでした。
サンプルがあるからいつでもどうぞと言われたので、じゃあ週末に行きますというと、
いやそこまで早くなくても?みたいな。

要は、高タンパクの食事を控えて、腎臓に負担をかけないようにすれば良いので、
必ずしも療法食ということではなく、ドライにしても手作りにしても、
塩分を摂り過ぎないように気をつけるとか、できることからでいいんですよ、と言っていただきました。

腎臓の病気の特徴として、多飲多尿があげられるので、水を飲む量は気をつけてみておいてください、とも言われました。


いつまでも子犬みたいだと思っていたナラも、もう13歳になります。(推定ですが)
老犬になっても、子犬の時と変わらない仕草や行動、遊び方・・・
このままずっと変わらないでいてほしいなあという勝手な思いもありながら、
ナラの老化と向き合い、一日でも長く、ナラが笑顔で生きられるように、
保護者としてできる限りのことをしたいなあと思っています。

最近、また新しいことを覚えたナラ。
内臓は老化しても、脳はまだ元気みたいです。
若い頃、しつけ方教室に通って、トレーニングが好きだったナラ。
ナラが学習するだけでなく、私にもたくさんのことを学ばせてくれました。
今も、ボケ防止のために通っていますが、楽しそうです。

これからも、ナラと一緒にできること、まだまだ模索していきたいと思います!

c0357659_00345572.jpg


[PR]
by miyonara | 2017-10-14 00:35 | 家族 | Comments(0)

実母骨折

実家の母が利き手である右手の手首を骨折しまして。
転倒して体を支えきれなかったみたいで。
只今、ギプスで固定してもらって生活しております。

デイサービスの日数も増やさず、ショートステイの回数も増やさず、ヘルパーさんに来てもらうことも拒み(他人に家に入られるのがイヤという理由で)、父の介護を続けています。

私や主人が一緒に住もうよと言っても、『不便なところはイヤ』と言っております。
父を施設に、と弟が口にしたらしいんですけど、
『お父さんがかわいそう』と。
でも、かわいそうと言いながら、自分のことが自分でできなくなってきている父には文句ばかり言っている。

私は、義母の経験から、なるべく家でみてあげたいと思うので、同居しようぜ、って言っているわけですが、母の性格は今さら変えられませんしね。
結局、自分が死ぬまで考え方は変えないだろうな、と。

弟家族となら同居するのかな、と思ったこともありますが、スペースの問題で無理があるしなあ。
我が家なら和室ふたつ空いてるのに。

家族といえども、なかなか思うようにいかないものですね。

仕方ないので、とりあえずは今の状態のまま、実家通いを続けてサポートしようと思います。
母は主人に電話で『娘に話を聞いてもらえるだけでストレス解消になっている』と言っていたらしいです。

介護の問題は他人事じゃないですよね。
いつか自分の身にもふりかかってくる。

将来、主人の介護ができるくらいには長生きしたいなあと思います。

[PR]
by miyonara | 2017-07-29 23:48 | 家族 | Comments(0)

シャンプー

ここのところ残業続きで時間どおりに帰宅できず、
体はクタクタ😣💦💦💦

また、母が自宅で転んでしまったので、おかず作って届けたりして、
バタバタしているわりには脳が正常に体の疲労を認識していない様子。

そんなわけで、日曜日の今日は当然のように朝寝坊。

トイレに立った隙に、ナラに寝床を乗っ取られ・・・

c0357659_00493214.jpg


しかし、おひさま☀の力は偉大ですね☺
犬たちの朝の散歩でおひさまの光を浴びると、すっかり元気になり、
久しぶりにナラを家でシャンプーすることに❗


c0357659_00484575.jpg


治療後の体がしんどい時期から、メレだけでなく、
ナラまでシャンプーはプロのトリマーさんにお願いしていました。
犬のシャンプーって洗うより乾かす方に時間とパワーが必要なのですよね。

でも、まあ、ナラは、耳にお湯をかけたりしなければ落ち着いてシャンプーさせてくれますし、ドライヤーは苦手な方だけど、観念して乾かす体勢に協力してくれますし、いつもスムーズに作業させてくれます🎵

今の時季、抜け毛がスゴい!
ナラのシャンプー後はお風呂掃除もするわけですが、いつも以上に念入りに掃除しました。
毎日、こんだけ掃除したら、家中ピカピカになるのになー。


おまけ画像は、先日自分でバリカンカットしてみたメレの姿です。

c0357659_00501987.jpg

頭がペタンコ。
体がガリガリ。

c0357659_00505868.jpg


角度によるのか、めちゃくちゃ細く見えますが、
清潔第一でカットしたらこんなもんです。
細いけど、痩せすぎではなく、これでも5kgありますからね。

c0357659_00512233.jpg

まあ、街にはかわいいカットのプードルさん、たくさんいますが、
我が家のメレは、日本犬系のナラと違ってすぐ臭くなるし、
汚くなりやすい感じがするので、手に負える長さ(短さ)を一年中キープ。
毛の抜けないタイプの犬って、抜けるタイプの犬よりニオイがキツい気がするのは気のせいでしょうか?
トチやナラなんて、くさいと思ったことが一度もないんだけどなー。


[PR]
by miyonara | 2017-05-14 23:36 | 家族 | Comments(0)

法事が終わってホッ

本日、無事に、義父・義母の一周忌法要を終えました。

ゴールデンウィークの初日、渋滞🚗🚗🚗⚡もあって、少し遅れてのスタートでしたが、無事に終えることができて、ホッとしています。

先週から掃除やら片付けやら買い物やら準備に追われていました。
特に玄関の周りの掃除のために、やっと我が家もケルヒャーデビュー。そして、芝生用バリカンもデビュー。
なんとか恥をかかない程度にはキレイになりました。

法要のあとの会食は、義父・義母と一緒によく行った和食とかに料理のお店へ。
思い出話に花が咲き、お料理も堪能しました。

鮎のフライとサザエのつぼ焼きがおいしかった😋🍴💕

c0357659_23085196.jpg


これまで法事は自宅でしてきたのですが、出席してくださる親戚の方々の半分以上の人が、膝の手術していたり、治療中だったりして、和室で座布団に正座という姿勢がツラい人たちばかり。
座椅子もあるのだけど、数が足らなくなってきました。
今後は、出席してくださる方々のことを考えると、自宅でするのは無理があるかな。
来年の三回忌は、やり方を考えないとなー、と思った次第です。

自宅の方が、義父・義母が喜んでくれるかな、って思っていたんですけどね。


連日、仕事の帰りが遅かったこともあり、体がクタクタ😣💦💦💦
整体に行ってきたのですが、かなり疲れがたまっているみたいです。今夜はいびきかいて寝てしまいそう💤

[PR]
by miyonara | 2017-04-29 22:51 | 家族 | Comments(0)

ぺたんこ

しつけ方教室で砂まみれになったメレ。
毛も伸びてきたし、カットに行かないといけないなあと思いつつ、
3月の土日は父と母のところに行くことが多くて、うまくタイミングが合わずに予約ができなかったのですが・・・

まあ、カットはプロに任せるとして、1ヶ月に1回のシャンプーはちゃんとしないとね~、てことで、
土曜日は日中はいろいろ出かけていたので、夜に時間ができてやっとシャンプーすることに。

砂まみれになっただけあって、シャワーで流していてもお湯はまっくろ~。
シャンプーして、ドライングして、まあ、きれいになりました!

早くカットの予約しないとなあ・・・と思いつつ。

プロに任せる、て言うてるのに。

ちょっとした出来心で。


メレのカットをしてみました!


たしか、カット用の(安物やけど)はさみを持っていたはずなんやけど・・・

家の中の、どこにも見当たらない。

犬用のものはここ、って決めている場所があるのですが、そこにもない。
思い込みということもあるので、心当たりのある場所は全部探したけど、一式なくなっている・・・。
あ、一式というのは、はさみのほかに、爪切りとかコームとかです。
おかしいな、ひとつの袋にまとめておいたはずなのに、袋ごと見当たらない。


ま、いっか。


よく切れそうな、普通のはさみ(文房具ですわ)を手に、チョキチョキ・・・

なんとなく、トリマーさんの手つきをイメージして、チョキチョキしてみたんだけど。

c0357659_14442609.jpg

なんか・・・

頭が・・・


ぺたんこ???になってる。


こう、フワフワな感じにしたかったんですが。


ブラッシングしても、ぺたんこ。。

なんなら、ちょっといがんでる。


そうそう、耳の毛も、そろえてみたのよ。
じっとしてるメレに『いい子やね~。かわいくなるね~♪』と言いきかせながら。

でも。

自分の前髪を自分で切ったときの、あの あっ(゚д゚)という『失敗した』感みたいな感じがハンパない。

写真だとマシに見えるでしょうが、実物は大変かわいそうな見た目になってしまいました。
ごめんよ、メレ。


でも、まあ、体のカットも少しやってみたところ、ツチノコから脱したので、今回はよしとしよう。


c0357659_14490748.jpg



[PR]
by miyonara | 2017-03-20 14:47 | 家族 | Comments(0)

母の手術、無事に終わりました

昨日の母の膝の手術は、予定より一時間早く、2時間ほどで終わりました。


c0357659_01162913.jpg

c0357659_01164434.jpg

見るだけで痛そうな感じですが、リハビリ頑張ってもらって、早く家に帰ってもらいたいです。

父の大ボケ小ボケぶりが、なんともかわいらしいおじいちゃんなんですが、ワケわからないなりに、父も頑張っています。

昨日も将棋の相手をしてきました。
1局が、なかなかの名勝負になったので、『疲れたー』と言っていた父。

一筆箋で、母に手紙を書きました。

c0357659_01233717.jpg


パーキンソン病と認知症とで、筆圧も弱くなり、まっすぐ書くこともできない父。昔は達筆だったんです。

母に届けたら、『まっすぐ書かれへんのよー』て言うけど、書いただけで充分やんかー。

今日も、気になって、ふたりを訪ねましたが、父も母も元気でした。
父の排泄の介助したけど、お漏らしせずに頑張っていました。
ただ、母よりは背が高いし、意外と体重があるので、毎日介護している母ってやっぱり偉いなあと思いました。

父は淋しいと思うのですが、せめて入院中は介護から解放されて母にはゆっくりしてもらいたいです。
でも、現実は厳しくて、リハビリのある母はあんまりゆっくりできないのでした・・・

[PR]
by miyonara | 2017-03-04 23:14 | 家族 | Comments(0)