<   2015年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

老いじたくを考える

このたび、義父が、車を手放しました。

来年が免許の更新だなんだと言っていたけれど、今年で82歳。
ボケてはいないものの、とっさの判断力や瞬発力は年相応に衰えてきています。
そこにきて、一昨年秋からの肺がんとのお付き合い。
体力も落ち、少しの動作でも息があがったりして、とても運転どころではない・・・
それなのに、今の今まで決断できませんでした。

もう1年以上運転していないですし、運転どころか、一昨年の秋以降、家にいるより病院に入院している期間のほうが長かったんとちがうか?というくらい、入退院を繰り返しています。
それでも、なかなか決断できなかったのは、自分が衰えていくということを認めたくなかったからなのか?

気持ちはわかるけれど、所有しているだけ、お金の無駄、です。
自動車税やら車検やら。

今回・・・自動車税も、車検も終わったとこ。

そのタイミングで、えいや!って手放したのです。

それならば・・・

もっと早くに決断していればよかったのに・・・


自動車税でおいしいもん食べに行けたのに・・・


しかし、まあ、かなり遠回りはしたけれども、手放したおかげで、事故を起こすこともないし、義母のアッシーをする必要もなくなったし。
きっと、車があったら、どんなに義父の体調が良くなくても、義母は使い走りを企むはず。
これまでがそうでしたから。

目の前で義父や義母を見ていると、『老いじたく』について考えることが多いです。
いつまでも必要のないものに執着して家族を困らせたり(義母)、わがまましか言わなかったり(義母)、自分が年老いたときにこうはなりたくないな・・・という場面がたくさん出てきます。

がんという病気で死を意識したとき、自分の死に際のことをつい考えてしまいましたが、
歳を重ねてやがていのち尽きるときも、同じことかなと思いました。
まわりにかける迷惑は最小限にして、きれいに逝きたい。
そのための身辺整理は、若いうちからしていても無駄ではないと思うようになりました。

人生のゴールまでどう生きるか。どう生きたいか。
そして、逝ったあとにどうしてもらいたいのか。

迷惑をかけないための意思表示って、とても大切なんじゃないかと思うのです。


義父は、スタートは遅かったんじゃないかと思うものの、今、少しずつ身辺整理を進めています。
当初の宣告より長く生きてくれているので、その姿勢を私は主人とともに応援したいと思っています。


義母???
開いた口がふさがらんわー、て言いたくなるような状態です。


にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-06-30 17:43 | 介護のこと・福祉のこと | Comments(4)

いつものパターン

病気に縁のない頃は・・・
ナラとあっちこっち出かけてたもんなんですが・・・(兵庫県加東市がお気に入りスポット♪)

もう、こういう体になってくると、ちょっとした遠出がまだしんどくて。

結局、ルーチンワークが一番無難というか、無理なく動けるということで、
退院直後、飽きもせずにドッグランとあじさい撮影へ。(メレはサロンでカット預かり中~)


c0357659_14274020.jpg
       なんか・・・ナラも飽きてきた??? 呼ぶと面倒くさそうにやってくる。






c0357659_14285829.jpg
             でも、最後はやっぱり楽しそう・・・かな。





マクロレンズが入院中ですのでね、ズームレンズで、マクロモードにしてあじさい撮ってみたんですが・・・
マクロモードにすると、やっぱり、時々シャッターがおりないことがあります。
ピントが合ってないというのではなくて、なんかおかしい・・・
最初から反応しなかったりします。
もしかして、ボディにも問題があるのか???
ボディまで入院か!?


c0357659_14294700.jpg


c0357659_14300321.jpg


c0357659_14302290.jpg

サブ機もあるけれど、やっぱり私はこのPENTAXのK-30が好き。
ただ、もったいないので、時々サブ機も使うようにしています。



アナベルのそばに咲いていた『ペンタス』
c0357659_14373563.jpg

c0357659_14381271.jpg
  可憐なお花です。
 
c0357659_14375377.jpg



  アナベルは満開でした。見事でしたよ~。
c0357659_14383676.jpg


せっかくここまで来たのだから・・・と、
久しぶりに、ゴディバのチョコレートドリンクが飲みたくなりました。


気分はダークチョコレートだったのに、お店に入った途端、目についた『期間限定』『人気№1』につられて?こっちを選んでしまいました。


c0357659_14390641.jpg
ホワイトチョコレートとストロベリーなんだけれど・・・
ホワイトチョコが好きだから、ちょうどいいかなって思ったけれど、
ホワイトチョコは食べるのに限る!
と思いました。

あーん。
やっぱりダークチョコにすれば良かった???




今日、雨の金曜日。
副作用の足のしびれが出てきたものの、胸ムカムカがなく過ごせています。
ムカムカがないだけ、気分的にはマシです。

雨・・・止みそうにないなあ~。

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-06-26 14:46 | 日常のこと | Comments(2)

水曜日はチーズ

本日、無事に退院いたしました。

水曜日の病院の朝食は食パン。
チーズが付いてきます。


c0357659_22572418.jpg













あれ???
いつもの、固形のチーズがありませんやん。
いつもの、ナラへのおみやげにしているやつ。

なんで???
付け忘れ???

ちょっと、抗議しようかな、と一瞬思ったのです。
恥ずかしいかな?
でも、食費払うわけやしな。
私のだけ忘れられたんとちがうかな。


ちがいました・・・

とりあえず、食パン食べよと思って食パンを手に取ったら出てきた!!!



c0357659_22594936.jpg












今日はスライスチーズになったんや~。

それならそれでいいのですが・・・
何も食パンで隠さなくても・・・


当然、ナラへのおみやげになったのでした。



TC療法6サイクルを予定どおり終えまして、皆様からの温かいコメントに感謝しています。
2週間後に血液検査、1ヶ月後にCT検査の予定で、このCT検査で今後の見通しが立つことになります。
何事もなければ良いなとただただ願うばかりです。

しかし、今回、治療がうまくいったとしても、今後の経過観察を怠らず、がんという病気と向き合っている(いつの時点て完治と言えるかどうかわかりませんからね)、うまく付き合っていこう(たとえ再発・転移が今後あったとしても)、という気持ちはずっと持ち続けて行こうと思います。

リアルの世界でも、ネットの世界でも、皆さんの励ましがあったからこそ、化学療法には泣かずに耐えてくることができました。

私が元気で、笑顔で、前を向いて歩くことが、何よりのご恩返しになるのではないか・・・と勝手に思っております。

今後も副作用や検査のこと、日常の一コマ等々、綴っていきたいと思いますので、末永いお付き合いのほど、よろしくお願いいたします!
(あ、病気とは末永くなくていいんですけど、ね!)

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-06-24 23:13 | 病院食 | Comments(4)

TC療法(抗がん剤)⑥ 無事終了!

今日、無事に抗がん剤の点滴が終わりました!

いつもちょっと動いただけでエラーの出るドリップアイも今日はほとんどエラーなし。
抗がん剤に関しては、パクリちゃん3時間、カルボちゃん1時間と、時間どおりに終わりました。

食事のために起きてもエラーなし。
それが普通なんでしょうけど・・・


c0357659_16202614.jpg


昼食は鮎の塩焼き。
おいしかったわー。

Fさん、Tさんは、鮎が苦手だそうで。←ふたりの会話には入っていないが、声が大きいので筒抜け。

焼かれた鮎の顔が怖い、とFさん。
そ、そこですか・・・


点滴が始まる前は、早く終わってほしいなあ・・・と思って、点滴終わった後のおやつを売店に買いに行く自分の姿を想像していました。


実行に移しました。

c0357659_16202888.jpg


あ、また横向きになった・・・



さて。

今週末から6月いっぱいは副作用に耐えるという最後の仕事が残っています。


がんばった後にはごほうびをね。


スリランカ料理のお店に行きたい。
またお肉も食べたい。
焼き鳥食べたい。
お寿司食べたい。

食べることばっかり!
[PR]
by miyonara | 2015-06-23 16:02 | 入院生活 | Comments(10)

血液検査問題なし!

今日の午前中の血液検査、問題なく、予定どおり午後から入院となりました。
ちょっと気がかりだったCRPも正常値でした。

病室に入り、荷物を整理してすぐシャワーをさせてもらい、快適に過ごしています。
いよいよ明日が6サイクル目の抗がん剤。長かったー。でも、終わってみればあっという間、って感じるのかな。



なぜか写真が横向きにしか表示されないのだけど・・・
初心に帰って、ラッコ?リス?型のビジーバディに夢中のナラです。
この中にナラのおやつが入っています。

c0357659_17232945.jpg



自分で落とし物を出現させるナラは、主人がたまたま丸めて置いていた靴下をくわえて「お父ちゃまが脱ぎっぱなしにしてたよー」と持って来るので、洗濯機のところまで運んでもらいました。

私宛てに届いた手紙・・・新聞と新聞の間に挟んで置いていたら、手紙だけ抜き取って「お手紙届いてますよー」と持って来てくれる・・・
実はもう開封して中身も確認したものだったのだけど、ナラが嬉しそう?に持って来るので、こっちまで楽しくなってきて、「ナラちゃん、ありがとう!お手紙くれたの、白ヤギさんかなあ?黒ヤギさんかなあ?」なんてボケてみる。ますますナラ喜ぶ。

私がゴミ箱に捨てたマンションの案内DM・・・わざわざくわえて持ってきます。
あのね、それはもう要らないの。

『お片付け』はまだマスターしていないナラ。退院したら再チャレンジしてみるかな。


最近は、自分の入るクレート(バリケン)の扉を開けることを覚えて、前肢を使って開ける時と、扉に付けたロープをくわえて引っ張って開ける時があり、どっちのやり方で開けるかはその都度考えているようです。扉の前でじっと考えている姿が私のツボにハマっています。


もうシニア犬だし・・・と思っていたけど、ナラが気を引こうとしたり、いろいろと考えて動いている様子を目の当たりにすると、まだまだ新しいことができそうな気がする!


c0357659_17233101.jpg


あーん。
また写真の向きがおかしい。
なぜかスマホで投稿するとこうなります。
見にくい方は、すみませんが、首を左に傾けてくださいませ・・・
[PR]
by miyonara | 2015-06-22 16:43 | 外来受診 | Comments(2)

整体へ

趣味のミシン掛けがまさかこんなに肩こりを長引かせるとは・・・
まあ、たしかに枚数を縫っていたので(ままごとエプロン)、思った以上に目と首と肩を酷使していたのでしょうねえ。

手術後の肩こりもひどかったのですが、このまま放っておいてはいけない・・・と思い、昨日、約5ヶ月ぶりに整体に行ってきました。
卵巣腫瘍と診断された日の朝に予約をしていたのですが、その予約をキャンセルして病院に行ったので・・・

もう3年以上はお世話になっているでしょうか。
最初に行ったのは、整形外科に行っても五十肩(四十肩)が治らなかったから。
甥っ子とWiiでテニスをやった翌日、右肩がものすごい激痛で・・・
一時は雑巾もしぼれなかったし、車のハンドルを握っただけで痛みがありました。
子ども相手にムキになってやってしまったのが、まさか治らなくなるとは。

整体でお世話になり始めて3~4回通ったでしょうか(2週間に1回くらいのペースで予約して行きました)、ウソみたいに痛みはなくなり、右手が上にあげられるまでに回復しました。
この時、思ったのです。
ああ、私の体は、注射とか薬とかじゃなく、しっかりと痛いところを自覚して、無理なく動かして、マッサージもして、ゆっくりゆっくり時間をかけて治していくんだ~って。

その後、膝がどうにもこうにも痛くてたまらず、階段の上り下りが苦痛だったときも、通い続けることで治っていきました。

しばらく通っていない間に、私の体は筋がパンパンになり、先生もびっくりされていました。
昨日は久しぶりだったこともあり、また、足のしびれよりも肩こりがひどかったこともあり、肩と首を中心にほぐしていただいたので、頭痛はおさまり、肩も少し楽になりました。
少なくとも整体に行く前と行った後では、体の感じる重さが違います。
本来なら私のサイクルでは次の予約は2週間後なのですが・・・
足もだるくて気になるので、退院後にも予約を入れました。
毎日ストレッチもしているのですが、やっぱり自分だけでやっているのと実際に施術してもらうのとでは違います。

入院前に少しでも体が楽になり、ホッとしています。


そんな今日・・・
朝の雷雨の後、カメラを持ってナラと散歩に出たのです。
近所のあじさい撮るぞ~って。


c0357659_16034130.jpg



c0357659_16035094.jpg


最初は良かったんですが・・・
場所を変えて撮ろうとしたら、なんとシャッターがおりない!!!

ええっ。
カメラ故障???

シャッターがおりないだけでなく、レンズがズームの動きをせずにジージージージーって変な音がする!

帰宅して、普段使いのズームレンズを付けて撮ると普通に撮れました。





c0357659_16040685.jpg
 雷を怖がるので服を着せると、少しずつ落ち着きを取り戻したナラ。




マクロレンズのほうに問題があるのかな、と思って購入したカメラ屋さんへ。

まだ購入して1ヶ月だっていうのに・・・
マクロレンズ、修理のために入院です。

お店でも動かしてみたらやっぱり変な音がして、それ以上は動かない・・・
でも、普段使いのレンズを付けた後、もう一度マクロレンズを付けてみると、今度は動いた!

不安定な原因は何なんだろう???
レンズだけの問題ではないのかな???

修理に出してみて、レンズに問題なければ一度ボディを調べたほうがいいかも?と言われましたが、
とりあえずは、マクロレンズとしばしのお別れです。

悪いところがあったらなおしてもらって、元気になって戻ってきてぇ~!!





c0357659_16041924.jpg
ナラはお昼寝中~♡



にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-06-21 16:07 | 日常のこと | Comments(2)

好調と不調の間で

昨日の夕食を終えてから、気分が悪くなり、頭もクラクラしてきて、
じっと座っていることさえできず、横になっていました。
やっぱり肩こりが原因なのかなあ???
ここ数日肩こりがひどいので、そこから来る頭痛と気分の悪さかなと思っています。
なんせ、学生時代、肩こりがひどすぎて、通学の阪急電車の中で倒れかけたことがあります。
真面目な学生だったから、荷物が多かったんです。(辞書は毎日カバンに入れていたし、部活の着替えも毎日あったからね)

今朝は、朝ごはんを食べる気にもならず、もちろん作る気にもならず・・・
闘病生活が始まってから、初めて、朝ごはんを抜きました。←手術の日の絶食は除く。
でも、えらいもんで、気分が悪いといって朝ごはんは食べずにいたけれど、お昼になるとちゃんとお腹は空いてくるんですね。お腹が空くとさすがに食べようという気になり、少し食べました。←ほんとに少しか??

家でゆっくりしたいという気持ちもありながら、あじさいを撮りに行きたいとも思うし、
銀行には行かないといけないし、仕事休んで家にいてても主婦はそれなりに忙しく動かないといけないもんですね。
入院中で「さびしい」「話し相手に家政婦を雇ってくれ」とアホなことをぬかす(これって関西弁?バカなことを言う、という意味です)義母は、面会に行くと必ずカチンとくることを言います。
先日は、「仕事休んでるの?」と言うてきました。
えっと・・・あんた、入院前、私ずっと家にいてたこと忘れてる???
なんで家にいてるか忘れてる???
いえ、皆さん、ご心配なく。
この人、これでも認知症ってところまではまだ行ってないので。
せん妄はひどくて、周りに迷惑しかかけていないけど。
ただ、自分以外の他人に興味がないだけなんです、それがたとえ家族であっても。
だからね、たぶん、義父と私ががん患者ってことも、きちんと理解できていないと思います。
ほんと、毎日は見たくない顔です。

ところで、ここ数日の肩こりは、ミシンが原因かなあ???とも思うのです。
けっこう調子にのって一気に作っていますのでね。
やり出すと楽しくて、ついもうちょっと・・・となってしまうのです。
副作用で動けなくなる前にある程度は作っておきたい(乳児用ままごとエプロン)という思いもあります。
副作用が抜けてから作ったらいいやんか、と思われるかもしれませんが、他にも作りたいものがあるのですよー。だから、雨の日はついミシンに向かってしまいますねん。


実は、すぐにこちらでご報告できなかったのですが・・・
1週間ほど前、私の頭頂部付近に、1本だけ他の毛よりも伸びて1.5cmほどあった通称『にょろちゃん』が、昇天されました・・・
朝、鏡をのぞきこむと、いつもそこにあるはずのものがなかったのです。
ええっ。
引っ張ってもなかなか抜けなかったのに・・・
えらくアッサリ逝ってしもうたな・・・とちょっと淋しい気持ちになりました。
もしかして、頭皮にはりついてて見えてないだけかな、と思って主人にも確認してもらいましたが、
やはりそこに『にょろちゃん』の姿はなく・・・002.gif

ところが!
「ああっ!」「ここに1本だけ長いのがあるよ!」と主人が私の後頭部に、『にょろちゃん2号』を発見したのです。←またコイツも白髪。
後頭部なだけに、鏡1枚では確認できないので、浴室の三面鏡で毎日生存確認をしております。
ほんでね、三面鏡で見て気づいたのですが・・・
後頭部の毛は黒いままのがほとんどなんです。抜け毛も少なそう。
頭頂部やサイドはまだ残っている毛があるものの、ツルツルに近い状態です。

へー。
いろいろあるんだなー。
妙に感心したりして。



迷走が続くあじさい写真。

 
c0357659_23445191.jpg
  ↑『アリランの雨』という品種らしいです。



c0357659_23462718.jpg
  ↑『フジノタキ(富士の滝)』



c0357659_23502965.jpg
              ↑『三河千鳥』・・・だったっけ?



結局、図鑑的に撮っているのが安心できたりします。

c0357659_23493132.jpg

あじさいが好きなのは、私の好きなブルー系が多いからかな。
地面の水がアルカリ性だったら赤っぽい色になるんでしたっけ?
赤いのも撮ってはいるんですが、やっぱり自分の好きな色を撮ることが圧倒的に多いです。

いろんなあじさいをじっくり眺めてみて、撮ってみて、自分がどんなあじさいが好きか、というのが少しずつわかってきたような気がします。
私は、↑のようなヒメアジサイが好きかな。鳥のひながお口を開けているような形の花がかわいく思います。

まだしばらくの間、あじさいを楽しめそうですよ。
来週の治療を終えてからも、撮れる限り撮りたいと思います。

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-06-19 23:12 | 日常のこと | Comments(6)

今日は注射なし!

今日は自分の血液検査の日。
9時半頃に採血を終えたのだけれど、結果が出て診察室に呼ばれたのは12時前・・・
患者さんも多かったし、混んでいたのだろうけど、くたびれ果てて帰宅しました~。

好中球が1,300くらいだったので、
「今日は注射はしなくていいですよ」と壇蜜似の主治医の先生というお言葉。
子どもの頃は本当に平気だったのにね、注射。
やはり以前の点滴漏れのことがあるからなのか、どうも針を刺すことに恐怖心が芽生えた私。
こうなってくると、痛い、痛くないの問題ではないのかなあ~。


点滴漏れの痕も、画像を撮った角度が違うものの、腫れの広がり方が違うのがおわかりいただけるでしょうか。上が前回撮ったもの(5月)。下が本日撮ったもの。
薬を塗る範囲もだんだん小さくなってきています。

c0357659_15044799.jpg

c0357659_14202253.jpg


さて、注射がないことは良かったのですが、これまではずっと 0.1とか 0.2だった炎症反応(CRP)が、今回 0.6だったので、先生から「何か心当たりありますか」と聞かれたのだけど・・・

うーん・・・

昨日、自分で味付けしたキムチ鍋があまりにもおいしくて、食べ過ぎて、下痢をしたことくらいしか・・・


CRPの上限値は 0.5らしいですから微々たるものだと思うのだけど、「値が下がらなかったら来週の予定の治療は少し延期したほうがいいかもしれないですね」と言われました。

えええー。
この期に及んで延期なんていやだー。
さっさと終わらせたい!

来週の月曜日の血液検査で問題なければその日の午後入院、翌日抗がん剤といういつものパターンなので、
こうなったら食べ過ぎには注意して、何が何でも月曜日に入院してやる!!
延期になったらまたいろんな予定が狂ってきますからなー。

手術の後、せっかく見た目にも痩せたというのに、食欲が衰えず、なんかブクブク太ってきた私。
でもー。
体が資本だからー、と言い訳して、あまりガマンしないようにしているのです。
さすがに食べ過ぎはよくないけど・・・

ほんとに、昨日のキムチ鍋はおいしかったのよー。
締めのうどんも最高~。
残った汁を見た義父が、「明日の朝、おじやにしてほしい・・・」と言ったくらい。
えっ、朝からキムチ鍋の残りですか、と思ったけど、一応用意をしておいたところ・・・
ほんとに朝から食べていた義父。
それが、思ったほどしつこくなく、おいしく食べられたそうです。

まあ、昨日は食べ過ぎるくらいだったからね、
今日は質素に、半額で手に入ったあらだき用の鯛と、3つで150円のたまご豆腐よ~。
みそ汁の具の野菜があったかな?


にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-06-18 14:38 | 外来受診 | Comments(2)

義父の病院へ

今日は、肺がん闘病中である義父の外来受診の日。
いつもは主人が仕事行く前に病院に送って行き、可能な時は仕事を中抜けして迎えに行って家まで連れて帰ってきてまた仕事に行く・・・なんてことをしていた。
あるいは、義父の知人に頼んで車で送り届けてもらったり。

でも、いつまでもそんなの続かない。
去年、義父と義母のことで有給休暇を使い果たしそうになった主人は、今年、休暇を減らされた。
介護休暇の申請を勧めたが、これまで職場の誰も取ったことがないため、何をどうするのかまだわかっていないようだ。
これから先、ますます義父と義母のことで突発的なことが起こるだろう。
貴重な休暇は確保しておかないといけない。

となると、ここは妻である私の出番ではないか!

少なくとも肺がんを患ってからの義父は、自分の立場をわきまえ、私たちが不快に思うようなことはあんまりしなくなった(まったくとは言えないのがミソ)ので、一緒にいても苦にならない。
少なくとも、義母のように、私たちの神経を逆なでするようなレベルの言動は、まず、ない。
あっても、ちょっと呆れたりする程度だから、かわいいもんだ。

てことで。
私が義父を乗せ、大阪の病院まで走ることに。

採尿、採血、レントゲン・・・と回り、結果が出るまで約1時間待って、レントゲンの結果も前回とほとんど変化なく、影(がん)も広がってはいないようだ。
義父の抗がん剤は飲み薬なので、薬を2週間分病院で処方してもらって帰る。
2週間後にまた受診。その時に腫瘍マーカーの値を確認するようだ。


さて。
病院を出て向かったのは、大阪の家。
主人の両親の家である。
売るのか貸すのか定かではないが、希望者はいるようで、大阪に通えない私たちに代わって片付けてくださっている業者の方もいる様子。
とにかく、同じようなものがあふれてごった返しの家に入り、現在の家に運ぶべきものを選んでいく。
義父に頼まれて、私は押入れの中の衣装ケースの義母の衣服の整理にとりかかった。

シミのついたものをどうして後生大事にしまいこんでいるんだろう?
着ないなら、掃除用のボロにするとか、捨てる前にいくらでも使い道があっただろうに。
でも、そんなもので現在の我が家をゴミ屋敷にするわけにはいかないので、容赦なく捨てるものの袋へ入れていく。

肌着(シャツ)は、何枚あってもいいだろう。
また便の垂れ流し事件が起こるかもしれない。
実は先日、入院中の病室でも垂れ流し事件(しかも上から、下から両方だって!)を起こし、相当迷惑をおかけしたそうだ。
着ていたものは、一日経ってから主人が持ち帰ることになったのだが、もう、塩素で漂白する気力も失せるくらいの汚れ様だったので、捨てることにした。

そんな要るもの・要らないものの仕分けを、2時間近くやっただろうか。
義父も自分の衣服の整理をし、ふたりとも疲れ果てたところで、今日は帰ろう、ということになった。
捨てるものと持ち帰るもので、私の車はトランクと後部座席がいっぱいになった。

幸い、古着は、明日収集の日なので、すぐに捨てることができる。
持ち帰ったものの整理は、次の入院までにぼちぼちやっておこう。

昼食は義父にラーメンをごちそうになり、帰宅すると、少し休憩してから、義母の病院へ面会に。
これがまた面倒なんだー。

義母はとにかく私をイライラさせることしかしない。疲れているときに見たい顔ではない。
でも、淋しがっているからかわいそうだし、先も短いだろうし(そうであることを切に願う)、生きている間に嫁としてやるべきことはやっておこうかな、きっと神様は見ていてくださるよね、という思いで、我慢して通っている。
主人も休ませてあげたいしねー。(私が行かないときは仕事帰りにどんなに疲れていても面会に行く)


面会後は買い物に行き、帰宅して洗濯物をたたみ、大阪の家から持ち帰った衣服の洗濯をし、犬の散歩に行き、休憩する間もなく、夕食の支度。

ちょっと待ってちょっと待っておにいさん♪
仕事しているときより忙しいですやん、私。

犬の散歩中、足の裏だけしびれが残っていたのが、だんだん足首、ふくらはぎまで痛くなりだし、もう歩けない・・・という限界まできた。



はあー。
今日はよくがんばりました。

明日は自分の受診日です。

皆さん、おやすみなさい。
たぶん、今夜は、私はいびきをかいて寝るでしょう・・・

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-06-17 23:08 | 家族 | Comments(0)

我が家の名女優

昨日、久しぶりにミシンでエプロン作り(乳児ままごと用)をしたところ、肩こりがひどくなり・・・
夜の福祉ネットワークの会議で久しぶりに頭を使ったからか、頭痛までしてきて、今朝はなかなか起きることができず。(昨夜は知らない間に寝てしまっていて、気がついたら朝だった・・・)
頭痛は起きて活動していたらおさまってくるはずなので、午後は予定どおり介護者の会に行こう。


我が家では新聞を2紙取っており、プロ野球のシーズン中だけスポーツ紙(デイリースポーツ)も取っている。
で、このデイリースポーツと系列の神戸新聞が、晴雨にかかわらずビニール袋にひとまとめにして配達される。
毎日、我が家にはこのビニール袋がたまっていく。
このビニール袋が、ナラやメレのウンチ袋として活躍、貴重な財源になっているわけだ。
(もちろん、これだけをあてにしているわけではないのよ。ちゃんと用意していますよ)
ウンチ袋としては大きいのだけれど、大は小を兼ねるというし、きゅっと結んでからさらに折り返して再度包むようにして結ぶと、コンパクトにまとまるし、においの軽減にもなるので、便利だ。

新聞が配達され、新聞を取り出した後、このビニール袋を散歩バッグへ入れようと、小さくして結んでいる。
すぐに散歩バッグへ入れればよいものを、あとで入れようとか思ってそのままリビングの和卓の上に放置したり、2階のローテーブルの上に放置してしまっている。

この、きゅっと小さく結ばれたビニール袋に目をつけた者がいる。


ナラである。


小さなボールのように結ばれたビニール袋を、ボールだと思っているわけではない。
”落とし物”だと思っているのだ。


自分のごはんを食べ終えたナラが、なぜか私たちの食事中(ダイニングのテーブルに椅子に座って食べている)に限って、ある行動を取る。


①すぐ横の和卓に置かれているビニール袋を見つけると、和卓に前肢をかけて身を乗り出し、ビニール袋を口にくわえる。
②くわえたビニール袋を一旦床に落とし、「ビニール袋が落ちている」という状況を作る。
③再びビニール袋をくわえて、私たちがより見やすい視界に入ってくる。
④またビニール袋を床に落とす。そして、「落ちています」と私たちの顔を見る。
⑤私たちと目が合って「落ちてるよね?」と確認できたとわかると、ビニール袋をくわえて、私のところに持ってくる。


我が家では、ナラが落とし物を拾ってくれると、「ありがとう」でごほうび(好きなおやつひとかけら)、なので、ナラはごほうび目当てにこの行動を取っているようだ。
気をひきたい、という気持ちもあるのだろう。
もっと食べさせろ、と思っているのかもしれない。


しかし、「ビニール袋を床に落とす」という状況を作り出し、あたかも「最初から落ちていましたよ」と目で語るナラの行動には、「やられた~」と思う。名演技である。
あまりにもおかしくて、笑ってごほうびをあげるのだけど・・・
ビニール袋を落として運んでいけばごほうびをもらえる、って完全に学習した。

私ってナラに教育されてるよなあとつくづく思う。

やっぱりナラって賢いなあ。←あれ?そこですか???

c0357659_11295164.jpg

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-06-16 11:34 | 家族 | Comments(6)


卵巣腫瘍の摘出手術でがんが見つかり、卵巣がん(明細胞腺がん)と向き合う日常の記録。


by みよちん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
検査
家族
外来受診
医療費
生命保険
ブログ
雑感
医療グッズ
入院生活
病院食
卵巣がんあれこれ
退院後の生活
仕事のこと
抗がん剤による副作用のこと
日常のこと
書籍・資料
趣味のこと
介護のこと・福祉のこと
動物福祉
旅行
健康のこと
未分類

病歴

2014年10月頃
お腹が出始めたなあと感じる
靴下を履いたり靴の紐を結ぶ姿勢になると息苦しくなる
うつ伏せになると苦しい
夏の終わりからの頻尿もずっと気になっていた(6月5日追記)

2014年12月
お腹の出っ張りが半端なくダイエットしなきゃと思う
食事を魚メインに変えて5kgはなんとか落とせる

2015年1月26日
10日ほど胃痛と背中痛が続いたので仕事を休んでかかりつけのMクリニック受診
卵巣嚢腫だろうとの診断→産婦人科のある近くの総合病院に紹介状を書いていただき予約を取ってもらう

2015年1月27日
紹介状とCT画像データを持参してS病院産婦人科受診
内診、子宮がん検診、エコー検査、血液検査

2015年1月29日 
造影剤CT検査

2015年1月30日
検査結果から卵巣腫瘍と診断される
造影剤CTの画像により悪性の可能性ありと告げられる
卵巣・子宮全摘の手術になるかもしれないと伝えられる
入院(手術)に備え、心電図、肺活量調べる

2015年2月2日 
S病院産婦人科病棟に入院

2015年2月3日 
卵巣腫瘍摘出手術(開腹)
術中迅速病理検査で悪性腫瘍(がん)であることが判明
→両側附属器摘出・子宮全摘出・大網切除・リンパ節郭清

2015年2月19日 
退院(入院時よりマイナス13kg)

2015年2月25日 
退院後初の外来受診
術後の詳しい病理検査の結果、卵巣がんステージIaと告げられる

2015年3月2日~4日 
化学療法スタート TC療法①
病理の担当医の助言により追加で病理検査をした方がよいとのこと(病巣部に乳頭状のものが見られたため)。当初は漿液性腺がんとの診断であった

2015年3月18日
追加の病理検査の結果、明細胞腺がんと判明(ステージは変わりなし)
TC療法が6サイクルと確定する

2015年3月23日~25日
TC療法②

2015年4月13日~15日
TC療法③

2015年5月7日~9日
TC療法④

2015年6月1日~3日
TC療法⑤

2015年6月22日~24日
TC療法⑥

2015年7月22日
造影CT検査

2015年7月29日
内診・エコー検査異常なし
造影CT検査の結果、再発・転移認められず、経過観察へ

2015年10月7日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2016年1月22日
血液検査、内診・エコー検査異常なし
断端の細胞診

2016年3月18日
血液検査、内診・エコー検査異常なし
断端の細胞診の結果→異常なし

2016年6月17日
血液検査、造影剤CT検査異常なし

2016年9月16日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2016年12月16日
血液検査、エコー検査異常なし

2017年3月17日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2017年6月30日
造影剤CT検査異常なし
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2017年9月29日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)
内診・エコー検査異常なし

2017年11月13日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2018年1月29日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125横ばい)
内診・エコー検査異常なし

2018年3月12日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2018年6月8日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125下降)
造影剤CT検査でリンパ節転移の疑いあり

2018年6月28日
県立がんセンターにてPET‐CT検査

検索

最新のコメント

> motoさん お役..
by miyonara at 10:55
大いに役立たせていただき..
by moto at 10:29
ひよりさん ありがとう..
by miyonara at 00:26
かりんさん ありがとう..
by miyonara at 00:24
みよちんさん、最初にお会..
by ひより at 20:31
「だから・・・抗がん剤を..
by かりん at 00:44
かりんさん ありがとう..
by miyonara at 09:58
昨日の地震は大丈夫ですか..
by かりん at 14:36
ひよりさん いつもあり..
by miyonara at 12:27
ごぶさたしております、ひ..
by ひより at 13:17

最新の記事

歌舞伎三昧
at 2018-07-16 23:21
脱毛に向けて
at 2018-07-16 09:36
治療計画
at 2018-07-15 23:31
願いごと
at 2018-07-09 23:18
思わぬ連休
at 2018-07-08 22:53

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月

お気に入りブログ

「猫と三味線と家族」父は...
栃楢日記
仁 木 家 だ よ り
yachuka love
HULAと虹のこと
karensalon+k...
ルミ姉の手作り食と癒し
つじのポンコツ日記
人生はゆるり・ゆったり・...
39歳 突然の大腸がん宣告
空飛ぶ膵臓がんオヤジ

外部リンク

ブログジャンル

病気・闘病
日々の出来事

記事ランキング

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

画像一覧