<   2015年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

コスモスとナラ その2

先日、平日の休みに、我が家から車で30分ほどのコスモス園に行ってきました。
先住犬のトチとも、コスモスのシーズンにはよく行っていたところです。
毎年、地域のボランティアさんが、シーズンにきれいなコスモスが咲くように・・・とお世話をしてくださっています。


c0357659_19392633.jpg
c0357659_19391122.jpg
c0357659_19405158.jpg

今回は、マクロレンズを装着して撮影したのですが、カメラの液晶で見ている限りは、それなりに『きれいに撮れた!』って思うのです。
でも、帰って、画像をパソコンに取り込んで、ガックリすることが多々あります。
撮影するときには気付かなかった、蜘蛛の糸みたいなのが、花びらに付いていたりするんです。
加工して消せばいいじゃん、って思われるかもしれませんが・・・
そんなのが何枚もあるんです・・・とほほ。


c0357659_19415199.jpg
c0357659_19413290.jpg
c0357659_19421933.jpg

前回撮影したコスモスのある公園とちがって、ここは名所なので、平日でも人が多くて、ナラも緊張気味。

トチと一緒に来ていた頃と違って、最近は、デイサービスの車が増えました。
平日の昼間に行くと、駐車場は介護施設の車であふれかえっています。
どこの施設も、いかに利用者さんを退屈させないか、気晴らしさせられるか、を考えて、いろいろ大変なんだろうなと思いました。


にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-10-31 23:55 | 趣味のこと | Comments(0)

ベリーベリーショート ~地毛デビュー~

仕事復帰して毎日仕事に行くようになると、帰宅して家事してお風呂入る前にはバタンQ・・・
気づいたら変な姿勢で寝てしまっていたり、よだれを垂らしていたり、お恥ずかしい限り。


さて。
抗がん剤が終わってから4ヶ月が経過しました。

ここのところ、帽子を被っていると汗だく・・・
頭皮が、呼吸したいよ~というので、予定(?)よりも早いですが、帽子を脱ぐことにいたしました。

めでたく、本日、地毛デビューとなりました!

c0357659_00115160.jpg

























今日、10月26日、こんな感じです。



前回撮った9月10日時点での髪の毛は↓のような感じ。
光の当たり加減で白っぽく見えますが、確実に髪の毛は伸びましたよね。

c0357659_00122453.jpg



















野球部の少年から、大阪のおばちゃんに格上げです。
いや、格上げって表現が正しいのか???って思いますが。


ベリーベリーショートも悪くないかなあと思います。
できれば以前のように伸ばしたいので、今の間にショートカットを楽しんでおこうと思います。


今、副作用の脱毛で気が滅入っている方もおられるかもしれません。
いくらこんなふうに生えて伸びてくるといったって、抜けている現状はやはりつらいものですよね。
でも、なんとか、髪の毛のない今だからこそできること(帽子やウィッグなどでおしゃれを楽しむことなど)をうまく見つけて、乗り切っていきましょう。


結局・・・

ウィッグは使わなかったな、私。
買うこともしなかったし。
いろんな髪型のウィッグを見て、あれもいいかも、こっちもほしいかも、なんて想像だけで終わりました。


新しく生え換わると、髪質が変わるとか聞きますが、まだ短かすぎてよくわかりません・・・
ツンツンしているように思うけど、触ってみたら意外とサラサラだし・・・
まっすぐ伸びているようで、実は横倒れになっているし、横倒れのところで分け目が七三的になっている感じです。
以前の分け目は真ん中だったんですが、このへんも伸びていくうちにどう変わっていくのか楽しみです。


以前はあれだけ気にしていた白髪ですが、今では白髪すらいとおしい!
以前白髪だったところが、再び新しく生えてきても白髪なのが面白いです。
そこは生まれ変わらんのか???と突っ込んでしまいたくなる。

そんな髪の毛事情・・・
また進展があったら報告させていただきます。

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-10-26 23:55 | 抗がん剤による副作用のこと | Comments(8)

コスモスとナラ

カメラを持って、近所(?)のコスモスを撮りに行ってきました!
ここの公園は、コスモスが満開でした。


c0357659_23044261.jpg

c0357659_23050334.jpg
c0357659_23052808.jpg

c0357659_23055212.jpg
c0357659_23063181.jpg
今日は、先住犬トチの命日。
もう、6年も経ってしまったんだなあ・・・

今度の休みには、トチと行ったコスモス園に行きたいな。

c0357659_23261884.jpg

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-10-20 23:26 | 趣味のこと | Comments(0)

ジャンケン大会に勝ったのだ!

まさかの自治会バスツアーネタ、3連チャンです。

コウノトリの郷公園にサヨナラして帰路へ。
北近畿豊岡自動車道の道の駅 但馬のまほろば(一般道からも入れます)で、休憩&お買いものタイム。
ここ、リニューアルしたばかりらしく、道の駅ランキングで2位になったらしいです。

そばと地ビールは出石で買ったし、ここで買いたいものっていったら、野菜だね。
でも、買いたい野菜はなくって、黒大豆の枝豆を今夜のおつまみに。

他にもおいしそうなものに目移りするけれど、屋台の岩津ねぎミンチかつを食べて、他は我慢・・・
・・・ていうか、いろいろありすぎて、何を買っていいかわからないーーー。

道の駅を出発して間もなく、バスの中ではジャンケン大会が行われることに!
今回のツアーで回った各地の名産品をかけて、自治会長さんVSツアー参加者で真剣勝負!!

なんとなんと・・・
あれよあれよと勝ち進み、私、一番になってしもうた・・・

ここで運を使い果たしてしまったよ・・・

一番になった私は、他の参加者の皆さんを差し置いて、名産品の中から『黒豆煮』をいただきました!

c0357659_23372194.jpg

終わりよければすべてよし。

思ったより楽しくて、充実した時間を過ごすことができました。
運を使い果たしたことはおいといて・・・

準備から当日のガイド、何から何までお気遣いいただいた自治会役員の皆さんに感謝して・・・


夕食は出石そばに(また食べるんかいって言わないでね)、買っておいたサンマ焼いて、枝豆ゆがいて、出石の地ビール『いずし浪漫』飲みながら、主人にその日一日の出来事を詳しく話したのでした。

次はいつ出石そば食べに行こう???


※実は、私はそばが苦手です。温かいおそばがダメなんです。冷たいおそばは大丈夫。だから、出石そばはおいしいと思うし、おそば屋さんでは、うどんを選べないときは、必ずざるそばを注文します。

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-10-19 23:47 | 日常のこと | Comments(0)

コウノトリに会ってきたのだ!

出石の町で行きたいところというのは、出石永楽館
近畿地方では最古の芝居小屋で、平成20年に大改修の後に復活したのです。

出石永楽館といえば、毎年、ラブリン(片岡愛之助さん。私の大学の先輩と熱愛中。←あれ?こんな情報要らない??)が歌舞伎を上演しています。
チケットがなかなか取れないけど、いつか観に行きたいなあと思っています。

この出石永楽館、お芝居の上演のない日は、入館料を払えば見学させていただけるのです。
これまで何度か足を運んでいるのですが、いつもナラと一緒なので入ることができず、外観だけを眺めていました。

今回はどうだろう??
と思って、永楽館のほうに歩いて行くと、どうやらイベントがあるみたいで、お芝居の上演もあるみたい。
チラシを配って呼び込みをされています。
2時からの上演・・・って、私たちのバスが出発するのが2時ですやんー。

あああー。
今回も見学はお預けかーーー。

バスの席でお隣だった方も、そんなところがあるなら見てみたいということで、一緒にぶらり歩きにお付き合いいただいていました。
中に入れなくても、外観だけでもいい、とおっしゃるので、それなら・・・と、永楽館の入り口まで一緒に行きました。
外観だけでも満足していただけたようなのですが、未練がましい私は、
「私ね、毎回来るたびに、中に入れなくてね・・・」とつぶやいたのです。

そのつぶやきを聞いていた方がおられました。
さっきからチラシ配りをして、忙しくされている、劇団の関係者の方かな???
(あとでお聞きすると、その日舞台に出られる俳優さんの関係者の方だとわかりました)

「せっかくだから・・・ちょっと入ってみられます???内緒にしといてくださいよ。」
と言ってくださるではあーりませんか。(チャーリー浜ふうに)


えええーーー。

なんと、こっそり、中に入れて、観客席と舞台を見せてくださったのです。

c0357659_19271014.jpg
c0357659_19273237.jpg
c0357659_19274471.jpg

うわーーー。
廻り舞台・セリも花道もスッポンもあって・・・
こういうところでお芝居を観てみたい!!
うわーーー。うわーーー。
と子どもみたいに叫びながらも、心は感動です。

まさか、未練がましい一言で、こんなラッキーなことを体験させてもらえるなんて。
感謝の気持ちでいっぱいです♡


永楽館を後にすると、出石に来たら必ず食べるアイスクリーム(ジェラート)のお店へ。
役員さん仲間と合流していろいろ話をしながら、豊岡かばんの置いてあるお店に入ったり、おみやげを買ったり。
短時間だけど、出石の町を楽しむことができました。


そして、次なる目的地は、コウノトリの郷公園
この公園がオープンした年からほぼ毎年この地方にカニを食べに旅行していましたが、実際に行くのは今回が初めて。
コウノトリなんて、テレビと新聞でしか見たことがないよ!


c0357659_19474918.jpg

公開エリアの公開ケージには、公園で飼育されているコウノトリだけでなく、野外のコウノトリが来ることもあり、コウノトリの餌を狙って他の鳥たちが入ってくることもあるそうです。
コウノトリは鳴かないので、くちばしをカタカタカタカタ・・・と小刻みに動かして音を出し、威嚇するそうです。



c0357659_19511586.jpg
                そっち行ってあげようか?って感じで、来てくれた・・・



c0357659_19520465.jpg

コウノトリって、見学させてもらっていたわずかな時間では、あんまり動かず、じっとその場にとどまる個体が多かったです。
今度は飛び立つところや、飛んでくるところなんかも見てみたいなあ~。
またゆっくり行きたいと思います。


c0357659_19525779.jpg
c0357659_19530798.jpg
                            トンボが首をかしげたよ。


にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-10-18 19:59 | 日常のこと | Comments(0)

バスツアーに行ってきたのだ!

今日は、自治会の日帰りバスツアーに参加してきました。

今まで・・・というか、去年、自治会の役員を経験させてもらうまでは、自治会の行事には積極的に参加してこなかったのですが、なるべく参加できるものには参加しようかな、と思うようになりまして、行ってきました。
私のようにひとり参加の方も何人かおられて、バスの座席で隣になった方もそうだったので、道中いろいろお話して楽しい時間を過ごさせてもらいました。

最初の目的地は、兵庫県豊岡市にある植村直己冒険館
先月、この冒険館のすぐそばで、彼岸花を撮影したのでした。

行くまでは、植村直己さんというのは「冒険家」という程度のことしか知らなかったのですが、なんとまあ偉業を成し遂げて国民栄誉賞まで受賞されていたのですね。
誰も成し遂げたことのない冬期のマッキンリーの登頂に成功した翌日、消息を絶たれたと、今日初めて知って、なんとも言えないくらい切ない気持ちになりました。


c0357659_23590116.jpg
c0357659_23592507.jpg
   エスキモー犬と言われていましたが『エスキモー』というのは差別用語だとかで、
現在は『イヌイット』と呼ぶのだそうです。

c0357659_23595147.jpg
c0357659_00004639.jpg


冒険館の資料を見せてもらって植村さんのお人柄から学んだことは『決してあきらめない』こと。
あきらめない、って、難しいことだと思うのです、本当は。
でも、思いました。
生きることをあきらめたくないな、って。自分の人生をあきらめたくないな、って。

今、つらいことやしんどいこと、いやなことがたくさんあったとしても、いつか好転するって信じていたいなと思います。
そして、生きることをあきらめないためには、時には楽な方向を選んでもいいんじゃないかな、って思うのです。
無理にしんどい場所で働くことはない、無理にしんどい場所に居続けることはない、がんばれるだけがんばったら、また別の居場所を探してもいいんじゃないか、と思います。
まあ、植村直己さんは、常に大変なことや新しいことにチャレンジされていましたけれども。
『あきらめない』ための方法は、人それぞれでいいですよね。


さて、冒険館を出てからは出石に向かいました。
昼食は出石城山ガーデンのそば会席。
出石の皿そば3皿に、麦ごはんや但馬牛ミニミニステーキ、小鉢に茶碗蒸しが付いています。

c0357659_23530384.jpg
c0357659_23532685.jpg
ここのお店、テラス席等一部は犬連れOKなんだとか。
醸造所もあって地ビールを造っていて、おみやげに買って帰ってきました。

昼食後は、出石の町をぶらり歩き。
自由時間に行きたいところがあったのです。


後半へつづく

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-10-17 23:50 | 日常のこと | Comments(0)

膝カックン

先日、「膝が悲鳴をあげている」という記事で書きましたように、私の左膝が大変なことになっています。

整体通いで痛みは軽減されてきたものの、先生から険しいコースや砂利道のハイキングはやめた方がいいと言われていますので、友人たちと計画していた初めて行くコースのハイキングはキャンセル。
近所のJR廃線跡のハイキングも砂利道だから・・・ってことでキャンセルを余儀なくされまして。

行きたいなあ、痛みは小さくなってきているのになあ・・・と思っていたこの1週間。

なんと、階段を下りる際に、何の前触れもなく、傷めている左膝が『カックン』となりました。

それが、一度や二度じゃございませんのよ。

普通に階段を下りていると、突如、膝カックン。



膝カックン・・・おわかりですね???

友だちを驚かせるときに、後ろに回り込んで、自分の膝で相手の膝の裏を突く、あの膝カックンですよ。

あの、膝カックンが起こるのです。

ええ、もちろん、私の後ろにだれもいませんよ。

ひとり膝カックンです。


膝カックンが来るとき、膝に力が入らないので、必然的にすべるというか、転ぶことになります。

が、どういった奇跡なのか、まだ、階段から滑り落ちたことはございません。
膝カックンがいつ起こるかわからず怖いので、常に手すりを持って階段を下りるようにしています。
階段を上るときには一度も起こったことがありません。下りのみ。


まだ、若いつもりでいたけど、体はだんだん傷んでくるんだなあ、とむなしくなります。

膝カックンの原因がわからないので(少なくとも霊のしわざではございません)、様子を見ようかなと思っています。

階段を下りる時、足を左右、左右、と交互に出すと膝カックンが来る確率が高いように思うので、今は、一段ずつゆっくり下りるようにしています。


膝を傷めている場合の階段の上り下りですが、一段ずつ、痛いほうの足が常に下にくるようにするといいそうです。
私の例でいいますと、私は左膝が痛いので、上るときは常に左足が下になるように、右足から上り、右足の横に左足が来てから、また次の一歩を右足から出します。
下りはその逆ですね。左足から下りて、右足が来てから、また次の左足のステップ。

もし、膝が痛い方でこの方法をご存じない方は試してみてください。
単純な方法ですが、この上り下りの仕方だと痛みが軽減されます。


さて。

ひとり膝カックン、いつまで続くのか???

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-10-15 23:48 | 日常のこと | Comments(4)

本を読む

子どもの頃から本を読むのが好きだった。

小学生のときは、シートン動物記や戸川幸夫、椋鳩十などの動物を描いた本のほか、少年探偵ブラウンシリーズや、子ども向けの海外ミステリ(アガサ・クリスティやポー、シャーロックホームズのシリーズなど)に夢中だった。

文学作品は国内、海外、ほどほどに読んだと思う。
今、また漱石を読みたいと思うのは、日本語が美しいからというのも理由のひとつだけれど、昔味わった世界観をもう一度体験してみたい、という理由もある。

卒論が『風と共に去りぬ』だったので、学生時代はアメリカ文学を読んでいた(というか、読まされた???)。

大人になってまた自由に読めるようになると、なかなか手の出なかったロシア文学にはまった。

そして、子ども時代に戻ったような感覚で、再びミステリにハマった。
本格ミステリは有名どころはかなり読破できているんじゃないかと思う。

でも、いつしか仕事が忙しくなると、仕事関係の専門書以外の本を読む時間がなくなり、ここ数年、自由に本を読む時間がほとんどなかった。
読みたい、と思っても、いつしか疲れて寝てしまっている・・・そんな毎日の繰り返し。

一度きりの人生なのに、充分に本を読めないなんてもったいないなあ・・・
去年なんて、年間を通して読んだ本なんて、たった4~5冊である。


ところが、今年に入って、本を読むチャンスが巡ってきた。
望んでなどいない闘病生活であった。


入院中、休職中、時間がたっぷりあった。
仕事に復帰するまでの、休職期間の7ヶ月の間に、41冊の本を読むことができた。
大半は図書館で借りたものだ。

自分ががんだとわかってからは、がんに関する本を読み漁った。
様々な立場の医師が書いたもの、医師をはじめ医療関係者を取材して書かれたもの・・・どれもこれも勉強になった。
おかげで、「私はこう思う」「私はこんなふうにがんと向き合っていく」という、自分の考えがまとまっていった。

ミステリも、未読のものを選んで読んだ。

そして、今さら・・・なのだけど、『舟を編む』に出会ってからは、すっかり三浦しをんさんの虜に。(以前も書いたと思いますが)
近所の図書館では三浦しをんさんの作品は全部は置かれていなくて、今思えば、『舟を編む』を借りられたのは奇跡に近い。
私が返却して以降、この本を図書館で見たことはない。

三浦しをんさんは、小説だけでなく、エッセイまでもがおもしろい!!

いやー。
こないだ、おもしろすぎて、声あげて笑ってしまって。

三浦しをんさんのエッセイは、電車で読んだらあきまへんな。

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-10-14 22:49 | 趣味のこと | Comments(0)

秋祭り♪

今日は、地元の神社の秋祭り。
近隣の地区のだんじり7台が宮入りする時間に間に合うように、神社に行きました。


c0357659_00031788.jpg

c0357659_00035464.jpg
c0357659_00041449.jpg
だんじりにもいろいろあって、名来地区の布団だんじりは他のだんじりとはまた違った趣があります。

だんじりについての詳しい情報は、西宮山口のホームページ・山口町 秋祭りの檀尻(だんじり)をご覧ください。


この、『西宮山口』というホームページの作成に、今年の7月からボランティアで関わらせていただいています。
10月は、地元のイベントの記事を書かせていただくことになっています。

私が地域活動にどっぷり浸かることになったきっかけは、昨年の自治会役員としての活動ですが、自分の町を知れば知るほど自分の町が好きになりました。

そして、自分の町だけでなく、近隣の町に目を向けると、この地域全体がとてもとても活気に満ちていて、地域の人たちのつながりの強さを感じずにはいられません。


今まで、お祭りというと、屋台が目当てなところがありましたが(食いしん坊ですんで)、人と人をつなぐ場であることが伝統になっていくのだなあと思いました。

それぞれの町にある地域の伝統、大切につないでいきたいですよね。

そして、地元の良さを、うまく発信していけたらいいなと思っています。

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-10-11 23:55 | 日常のこと | Comments(0)

猿???

先日、鏡を見ているときに気付いた。

顔のうぶ毛が・・・すっげー伸びてる!!


おかしいな、私ってこんなに剛毛だったかな?

もみあげっていうんですか、あの部分が・・・自分で思っていた以上に毛が生えてきていて、女子なのにこんなに生えていたら恥ずかしいんじゃないか、と思ってしまいました。


c0357659_16091602.jpg











うーん、写真だと、うまく濃さとか長さとか伝わらないかと思うのですが、実際に目で見てみると、ぎょっとしました。

このままだと・・・


わいは猿や! プロゴルファー猿や!
になってしまう!!


危機感を覚えた私は、やたらと毛が生えて伸びている部分だけ剃ることに。


ほっ。

わいは猿や!
にならなくてよかったー。


もう少し、薄毛じゃなくなってきたら、帽子を脱ぎたいと思います!

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2015-10-09 23:50 | 抗がん剤による副作用のこと | Comments(6)


卵巣がん(明細胞腺がん)が3年の時を経て再発。わたし色の豊かな人生を目標に☺


by みよちん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
検査
家族
外来受診
医療費
生命保険
ブログ
雑感
医療グッズ
入院生活
病院食
卵巣がんあれこれ
退院後の生活
仕事のこと
抗がん剤による副作用のこと
日常のこと
書籍・資料
趣味のこと
介護のこと・福祉のこと
動物福祉
旅行
健康のこと
未分類

病歴

2014年10月頃
お腹が出始めたなあと感じる
靴下を履いたり靴の紐を結ぶ姿勢になると息苦しくなる
うつ伏せになると苦しい
夏の終わりからの頻尿もずっと気になっていた(6月5日追記)

2014年12月
お腹の出っ張りが半端なくダイエットしなきゃと思う
食事を魚メインに変えて5kgはなんとか落とせる

2015年1月26日
10日ほど胃痛と背中痛が続いたので仕事を休んでかかりつけのMクリニック受診
卵巣嚢腫だろうとの診断→産婦人科のある近くの総合病院に紹介状を書いていただき予約を取ってもらう

2015年1月27日
紹介状とCT画像データを持参してS病院産婦人科受診
内診、子宮がん検診、エコー検査、血液検査

2015年1月29日 
造影剤CT検査

2015年1月30日
検査結果から卵巣腫瘍と診断される
造影剤CTの画像により悪性の可能性ありと告げられる
卵巣・子宮全摘の手術になるかもしれないと伝えられる
入院(手術)に備え、心電図、肺活量調べる

2015年2月2日 
S病院産婦人科病棟に入院

2015年2月3日 
卵巣腫瘍摘出手術(開腹)
術中迅速病理検査で悪性腫瘍(がん)であることが判明
→両側附属器摘出・子宮全摘出・大網切除・リンパ節郭清

2015年2月19日 
退院(入院時よりマイナス13kg)

2015年2月25日 
退院後初の外来受診
術後の詳しい病理検査の結果、卵巣がんステージIaと告げられる

2015年3月2日~4日 
化学療法スタート TC療法①
病理の担当医の助言により追加で病理検査をした方がよいとのこと(病巣部に乳頭状のものが見られたため)。当初は漿液性腺がんとの診断であった

2015年3月18日
追加の病理検査の結果、明細胞腺がんと判明(ステージは変わりなし)
TC療法が6サイクルと確定する

2015年3月23日~25日
TC療法②

2015年4月13日~15日
TC療法③

2015年5月7日~9日
TC療法④

2015年6月1日~3日
TC療法⑤

2015年6月22日~24日
TC療法⑥

2015年7月22日
造影CT検査

2015年7月29日
内診・エコー検査異常なし
造影CT検査の結果、再発・転移認められず、経過観察へ

2015年10月7日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2016年1月22日
血液検査、内診・エコー検査異常なし
断端の細胞診

2016年3月18日
血液検査、内診・エコー検査異常なし
断端の細胞診の結果→異常なし

2016年6月17日
血液検査、造影剤CT検査異常なし

2016年9月16日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2016年12月16日
血液検査、エコー検査異常なし

2017年3月17日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2017年6月30日
造影剤CT検査異常なし
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2017年9月29日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)
内診・エコー検査異常なし

2017年11月13日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2018年1月29日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125横ばい)
内診・エコー検査異常なし

2018年3月12日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2018年6月8日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125下降)
造影剤CT検査でリンパ節転移の疑いあり

2018年6月28日
県立がんセンターにてPET‐CT検査

検索

最新のコメント

かりんさん ありがとう..
by miyonara at 18:06
みよちんさん お父様の..
by かりん at 09:12
つまさん ありがとうご..
by miyonara at 12:03
かりんさん ありがとう..
by miyonara at 11:57
「主人が昨日食べさせてく..
by つま at 10:27
みよちんさん その後の..
by かりん at 09:26
つまさん 主人にはほん..
by miyonara at 16:51
つまさん なんか、パン..
by miyonara at 16:48
特筆すべきことない朝食に..
by つま at 10:52
つつがなく終了!おつかれ..
by つま at 10:44

最新の記事

アレルギー反応?
at 2018-08-16 11:13
血液検査問題なし
at 2018-08-14 23:30
散歩復活したけれど
at 2018-08-07 23:57
家に帰る
at 2018-08-03 18:15
明日退院できることになりました
at 2018-08-02 18:50

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月

お気に入りブログ

「猫と三味線と家族」父は...
栃楢日記
仁 木 家 だ よ り
yachuka love
HULAと虹のこと
karensalon+k...
ルミ姉の手作り食と癒し
つじのポンコツ日記
人生はゆるり・ゆったり・...
39歳 突然の大腸がん宣告
空飛ぶ膵臓がんオヤジ

外部リンク

ブログジャンル

病気・闘病
日々の出来事

記事ランキング

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

画像一覧