<   2016年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

近況報告

卵巣腫瘍と確定診断がくだってから、ちょうど一年になります。
一旦治療を終えた今、当時の記録(手帳の数行日記やFacebook、自分のブログなど)を読み返してみると、
あああ~、そうだったよなあ・・・と感じることが盛りだくさん。

まだ、どこか他人事のような気がするような闘病生活。

その瞬間、その瞬間は必死のパッチだったのですが、本当にあっという間の一年でした。


このブログの更新が滞りがちなのは、決して病気のことを忘れたわけではなく、
あまりにも忙しい日常に戻ってしまったから。

『社会に取り残されているような気がする』
『こんなに休んでいていいんだろうか・・・』
と思っていたあの頃が、早くも懐かしく思います。
今だから言えます。
もっと休んでおきたかった・・・なんて。

今、かつての私と同じように、
『社会に取り残されているような気がする』
『こんなに休んでいていいんだろうか・・・』
と悩んでおられる方々へ。

大丈夫です。
大丈夫ですよ。
社会に取り残されてなんかいないのです。
こんなに休んでいたっていいんです。
一旦、治療が落ち着くと、
『今度はいつゆっくり休めるの~~~!』
と悲鳴をあげることもあります。
だから、今のうちに、ゆっくり休むべきなんですよね。


さて。

近頃の私は、基本は仕事人間(仕事大好き人間とも言う)ですので、
週休2日でフルタイムで働き(それでもパートなので、総収入は低い)、たまに余分にお休みをもらえるという状況に変わりなく。

担任しているクラスの子どもたちのお迎えが遅いので、定時で帰れることは稀。
たま~に定時で帰れるときは、職場近くの洋菓子屋さんでスイーツを買って帰るのが楽しみ。

c0357659_18573670.jpg
                        小山ロールのマイルドショコラ


先週、主人がインフルエンザA型であることが判明。
数日仕事を休むことになった主人を励まそうと、コンビニで買ったもの。

c0357659_18591355.jpg
                  
                         ウルトラまんとバルタンまん

私はウルトラまんの方を食べたのですが、味はというと・・・まあ・・・そこそこおいしい。
ウルトラまんはたしか肉まんだったかな?
バルタンまんの方は・・・忘れた。
(主人いわく、そこそこおいしかった、と)





仕事から帰宅して、まずすることは犬の散歩。
こないだはお月様がきれいだったな。
スマホで撮る写真には限界があり、そういえば、最近全くカメラを触っていないことを思い出す。

c0357659_19013516.jpg


他には、2週間ごとに義母を病院に連れて行かないといけなくて、仕事の休みの土曜日か平日にもらえる休みとうまく予約時間を合わせないといけないっていう用事が、今一番厄介。
車に乗せて連れて行くのですが、車中ではたいてい義母と口論になります。

もう、義母の性格の歪みが日に日に悪化しているような気がします。
こちらとて、感謝されるために介護しているのではないのですが、
『世話してもらっている人間に対する態度か!』と突っ込みたくなる悪態の多いこと、多いこと。
こりゃ、極楽へなど行けませんで。

今朝も粗相があり、尿で濡れた衣類やベッドのシート、着替え中に立て続けの粗相で床のすべり止めシートまで濡らし、
全部洗うという用事が増えた!
おもらししたままでは気持ち悪かろうと、浴室に連れて行き、おシモを洗うという用事も追加!

本人曰く、腰が痛くて思うように動けないから、トロトロしてる間に漏らした・・・と。

まあ、それは仕方ないとして。

腰が痛くなった原因は、ガラクタだらけ、散らかり放題の自分の部屋の納屋の片付けをしたからだという。

片付けをしたといっても、騙されてはいけません。
ただ単に、Aという場所にあったものがBという場所に移動し、Bという場所にあったものがAに移動してきただけなので、
相変わらず、ガラクタは納屋に残ったままなのである!!!
あの世に持って行けるわけでもないのに、不要なものを何ひとつ処分もできず、片付けた気になって、それで腰を傷めたというのだから、
ご愁傷さま・・・という言葉以外にかける言葉が見つからない・・・。
少しでも片付いた(不要なものを捨てられた)のなら、同情もできるんですがねえ。

粗相の後片付けは、決して嫌なことではないのです。
たぶん、一番つらいのは、粗相をしてしまった本人だから。←まだ完全にボケたわけではないので。
そこに追い討ちをかけるようなことは人としてしたくないので、
「気にしたらあかんよ~」と言いながらササッと片付け、体を洗う。
その時は、「すんまへんなあ」「ありがとう」と、まだ言えるのです、義母も。

しかし、のど元過ぎれば熱さ忘れるとでも言うのでしょうか、
感謝の気持ちはすぐに忘れます。
そして、悪態をつく。←介護していて一番イラッとくるのはここですね。
いつまで生きてるつもりじゃあああああ~~~~!と、こっちも思うようになるわけですよ。

今日は幸い私の仕事が休みだったので、洗濯もでき、余裕をもって後片付けもできましたが、
これが出勤の日なら、間違いなく遅刻。(同じ理由で前科あり)

思った以上に体が疲れたので、今日は図書館に行く以外は家でのんびり過ごすことに。
雨じゃなかったら、ナラと一緒に出かけたいところがあったのですが、
雨のおかげで体を休めることができたかな。


[PR]
by miyonara | 2016-01-29 19:26 | 日常のこと | Comments(2)

1年経ったんだな

先日、3カ月ぶりの外来受診の日でした。

採血に始まり、結果が出るまでの1時間ほどの間は、銀行めぐり。
引き出したり入金したり、複数の銀行をはしご。

その途中でお腹が痛くなり、迷った挙句、一旦帰宅。

最近、抗がん剤治療を受けていたときのように、便秘がち。
便秘といっても、1日出なかったというのがほとんどで2日以上出ないということはまずないのですが・・・
そもそも、厳密に言うと、1日出なかったくらいでは便秘とは言わないのでしょうが・・・

困ったことに、出るときは出る。
1日3回とか4回とかは、日常茶飯事。
だからこそ、1日出ない、というのは私にとっては一大事なのだ!


帰宅して、その日2回目の排便後、ついでにお風呂場でお尻洗いも済ませて(内診があるからね)、
すっきりした状態で再び病院へ。


この日は、主治医の先生の曜日ではなかったため、手術での入院中にもお世話になったことのある女医さんの診察でした。

今回も、内診、エコー、血液検査ともに問題なし!!!


あああ・・・
ありがたや、ありがたや。


そして、卵巣腫瘍の診断から1年経ったということもあり、この1年で治療はしてきたけれど、子宮があったところ(断端というんだそうな?)の細胞診を念のためしておきましょう、ということで検査をしてもらうことに。
結果は次回に、となりましたが、この1年で何度も内診台のお世話になったからでしょうか・・・
前は台に座るのも緊張して、嫌で嫌でたまらなかったのです。
女性にならわかっていただけると思いますが・・・

実際に内診も痛いことが多かったし、常に体が緊張して硬直したまま診察を受けていたものです。

でも・・・

通い慣れたというのも皮肉なものかもしれませんが、今じゃまったく痛くない。
多少の緊張はあるのですが、体が硬直することはなくなりました。
これは嬉しい変化です。


最近、知人が、子宮筋腫が見つかって手術をしないといけない大きさだったようで、
『子宮がなくなるなんて嫌』と言ってましたが、気持ちはよくわかるけど、
放置しておけない大きさなら、体の健康をまず優先しないとなと思って、励ましています。
さすがに、『子ども産んでるんやから、なくなってもええやん』とは言えません。
子どもを産みたくても産めずに子宮をあきらめた人間だっているんだよ、とも言えません。
ただ、貧血とか頻尿から解放されて、必ず体は楽になるはずだよ~と伝えるだけ。

その知人が、子宮筋腫と診断されるにあたって各種検査を受けたようですが、結果を報告してくれるときに、
『がんじゃなくてよかった!』と、言いました。
私の目の前で。
『それはよかったねえ・・・』と普通に返しましたが・・・
実は、結構心にグサッときたかも。

ていうか。

がん患者の前で、『自分はがんじゃなくてよかった』って言える???


言えるんですよね、これが。普通の人は。


まあ、がん患者といっても私はすでに一旦治療を終えているし、見た目は全然病人じゃないし。
がんの治療をしていたことなんて、たぶん今じゃなかったことのように思われているくらい、元気にしているし。

遠慮なく、がんじゃなくてよかった!と目の前で言ってもらえるくらい、私は回復しています、
ということで、この件は片付けようかな。

[PR]
by miyonara | 2016-01-28 23:28 | 外来受診 | Comments(2)

映画『みんなの学校』のこと

週明け、急激に寒くなりました。
暖冬と言われ、いったいいつ寒くなるのかなあ・・・と思っていましたが、みよナラ地方もついに今シーズン初の積雪です。
積雪・・・と言っても、まだ序の口ですけども。

c0357659_18532637.jpg
まだ、雪の量が少ないので、ナラのテンションはいまいち。
ザクッ、ザクッ、と踏みしめるくらい積もったら、ナラは大はしゃぎなのですけど。


c0357659_18544760.jpg
明日の朝も積もりそうな予報。
雪が積もると、いつまででも、ナラと雪あそびをしたくなります。


11年前のクリスマスの時季に、大雪の日がありました。
その時の写真、残していました。
雪玉を作って投げてやると、キャッチ。
何度も、雪玉を作って~と要求していた子犬の頃。
基本・・・今でもやることは変わっていません。
11歳になったけど、あそび方は子犬のまんまです。
c0357659_19003386.jpg
c0357659_19022021.jpg






先週の土曜日に、大阪弁護士会館で開催された、映画『みんなの学校』の上映会に行ってきました。

c0357659_19210295.jpg
昨年公開されたこの映画は、大阪市のとある小学校の日常がドキュメンタリーでまとめられています。
この小学校のステキなところは、不登校がゼロ、ということ。
知的障害、発達障害などの、障害を持った子どもたちが、みんなと同じ教室で学びます。
この小学校に特別支援学級はありません。
みんなが、お互いを理解し、思いやりの気持ちを持って、助け合ってクラスが成り立っていっているのです。
とはいえ、子どものことですから、毎日いろんなことが起こります。
そんな日常の子どもたちと向き合う先生たちの姿勢も共感できるところがたくさんあります。

この映画を見て、私は自分がかつて勤めていた大阪の保育園のことを思い出しました。
定員が多くない民間保育園だったのですが、自分のクラス以外の子どもたちのことも、『○○組の○○ちゃん』として、全員の顔と名前を全職員が知っていました。だから、担任以外の保育士が、保護者の方と話す機会も日常的にありました。
「ここの保育園は、先生たちが全員、自分の子どものことを知ってくれているのが嬉しい」と保護者の方に言っていただけることが誇りでした。

この映画の小学校も、先生たちはひとりひとりのことをよく見ておられます。
もちろん、基本はクラス、なのですが、すべての子どものことを大切にされているのです。

映画は、学校のことを描いていますが、どんな組織、社会にも必要なメッセージがたくさん詰まっています。
だから、多くの方に知ってもらいたいなと思いました。

残念ながら、劇場・映画館での上映は終了し、現在はこの学校の取り組み方を学びたいといった人たちを中心に、自主上映会が全国各地で開催されています。上映会のスケジュールは、『みんなの学校』公式ホームページでご確認ください。

私がこの映画を知ったのは、犬を通じて知り合った友人からの紹介がきっかけでした。
見てみたいなと思いながら、劇場に行くことはできませんでした。

大学時代の先輩が、やはりこの映画のことをよく知っていて、何度も見に行かれ、舞台となった小学校の元校長先生の講演会にも行かれていました。

この先輩と、犬を通じて知り合った友人とが、偶然にも『みんなの学校』でつながり、世の中狭いねえと言いながら、私も仲間に加えてもらうことになりました。
この大切な仲間と一緒に、自主上映会を計画しています。
詳細が決まりましたらご案内いたします。
興味のある方は、ぜひ、足をお運びくださいね。


[PR]
by miyonara | 2016-01-19 19:30 | 日常のこと | Comments(0)

えべっさんに行ってきた!

西宮神社の十日えびすに行ってきました。

これまで、”えべっさん”といったら、大阪に住んでいた時代に、服部天神のえべっさんに1回だけ行ったことがあるくらいで・・・

”商売繁盛”だけじゃなくて、”家内安全”を重視し、福の神のご加護がありますように、と思って行くことにしました。

今年はちょうど3連休だったので行きやすい、というのもあったかな。
仕事のある平日だと行きたいと思ってもなかなか行動にうつせませんが、本戎の10日が日曜日ということもあり、大河ドラマを見終わってから我が家を出発。
これくらいの時間なら入場制限もないかなと思って出かけたところ、車も駅前にスムーズに停められたし、ゆっくりとお詣りできました。

c0357659_22515662.jpg
c0357659_22521370.jpg


家族全員分のお守りを買って、福笹を買って、おみくじ引いたら、私は末吉、主人は凶。
ははは、今年は、凶に縁があるなあ・・・

夜店をウロウロ見て回っていると、「絶対これ食べたい!」というのを発見。

c0357659_22545618.jpg
c0357659_22552195.jpg

あゆの塩焼きです。  いただきま~す!

c0357659_22570030.jpg

c0357659_22573327.jpg

入院中に、夕食にあゆの塩焼きが出たことを思い出しました。
あの時のあゆの塩焼きもおいしかったけど、焼き立てをこうして食べるのはまた格別!


あゆを食べた後にまたウロウロしていると、今度は・・・たいやきを発見!

c0357659_23001688.jpg

たいやきはたいやきでも、ベーコンエッグたいやきです。

c0357659_23013529.jpg

これがまたおいしくて~~~。
たいやきもいろいろありますね。子どもの頃は、普通にあんこの入ったたいやきしかなかったのに。

最後に、広島焼を買って帰りました。
広島焼は翌日のおやつになりましたとさ。


[PR]
by miyonara | 2016-01-11 23:06 | 日常のこと | Comments(0)

五郎丸さん?

新しく生えてきた髪の毛、うねっています。
ボサボサです。寝癖がひどくて。

c0357659_01024888.jpg

正面から見たら、大したことないやん、て思われるでしょうか。

でも、横から見たら、あちゃー(>_<)ですの。

c0357659_01044748.jpg

主人はね、『五郎丸みたいでいいやん‼』って言うんですよ、他人事だと思って。
そ、そんなええもんちゃうやろ。

毎日、これ。

まあ、伸びてきたんだな、と実感できるのは嬉しいことではあるんですが、しかし、このままで仕事に行く勇気はありません。

朝は時間がないので、水を霧吹きでシュッシュッとかけて、職場に着くまで帽子被ってます。うまい具合にぺちゃんこになってくれますよ。

抗がん剤の時に買った帽子、今なお活躍中❗

そして、自分の頭に霧吹きする前に、サンボくんにもシュッシュッと水やりも欠かせません。

c0357659_06430747.jpg

い、一緒の髪型やん。



[PR]
by miyonara | 2016-01-08 00:59 | 抗がん剤による副作用のこと | Comments(6)

初詣とバッティングセンター

お正月休みの最終日の日曜、主人とともにナラを連れて初詣。
近所の神社に行ってきました。

ここ数年は、ペットのお守りなんかも売っている、近所といっても車でしか行けない神社に行っていたのですが・・・
昨年、地元の神社のお祭りに行って、地元の良さを実感したり、宮司さんとボランティア活動でご一緒させていただくようになったご縁もあるので・・・久しぶりに『初詣』として行ってきた次第です。

お正月も3日目となると、混雑はしておらず、ゆっくりお詣りさせてもらうことができました。

おみくじのところで宮司さんにも新年のご挨拶。

おみくじは39番!
矢野の選手時代の背番号やん!!
(金本阪神のコーチに就任したキャッチャー矢野のことである)

そして、手渡してもらったおみくじを見ると・・・

数年ぶりに見る、という文字。

普通なら、ここで落ち込むのかもしれないけど・・・

去年、大吉で大病したもんですから、あんまり気にならないというか・・・

失せものは出てこないとか、病気には用心しろとか、旅には出ない方がよい、とかいろいろ書いてありましたけど・・・


そもそも、主人の両親がいたら、旅行になんか行きたくても行けないしね~。

落ち込むような内容が書かれているわけではなかったので、
にして『強運』の持ち主になってやる!
と誓ったのでございます。


初詣を終えた後は、リハビリも兼ねて(何のリハビリだ???)バッティングセンターに行きました。
私は昨年ちょくちょく通っていましたが、主人はかなり久しぶり。15年?20年?それくらいです。

新年のイベントでスピードくじをやっていて、3回チャンスのあった私たちは3つとも「はずれ」。
なんだ、強運じゃないやん、と思いきや、「はずれ」の商品は1プレイカードだったのです。400円で25球打てるのカード。
それを3枚もらえたわけですから、かえって得したことになってないか???
特賞のバットとかもらっても、普段使いませんからね。
今回もらったカードは次回来たときに使おう!

てことで、主人とともに、軟式の打席に向かったのでした。

今回は、100km/hに挑戦。
何回かいい当たりが出て、手ごたえあり。
次はまたスピードをあげようかな~。

ほんとは野球(ソフトボール)をやりたいのですが、肩は五十肩の名残でボールを投げられないし、左手はばね指のためにグローブをはめて捕球することもできない。膝はボロボロで全速力で走れない。
打席に立って球を打つことしかできないので、私が打ったあと、代わりに誰か走者になってくれるとか、透明ランナーOKっていう特別ルールでもない限り、とてもゲームには出られない。
町内のソフトボール部に入れてもらおうかなって考えていた時期もありましたが、今はもう無理。

だから、球技として楽しめない分、バッティングセンターで憂さ晴らししてる、ってわけです。
打てたらスカッとしますし、ストレス解消になります。

それに、やっぱり、体を動かしていないとスッキリしないんだろうな、と自己分析しています。
膝のおかげでランニングも中断しているので、犬の散歩に加えて、何か楽しめるスポーツを、と思っています。
ぼちぼち何かを始めていけたらいいなあ~。


[PR]
by miyonara | 2016-01-04 23:57 | 日常のこと | Comments(0)

亀当番

今日は、2時間だけ仕事に行ってきた。

私の勤める保育園では、5歳児クラスが亀を飼っていて、その子たちの水替えとエサやりをしなくてはならぬ。

年末年始の休みの間、毎日ではないけれど、2日ほど職員のうち誰かひとりが出勤して、亀のお世話のほか、安全点検やら郵便物の取り込み、植物の水やり等の雑用をこなす。

年末の1日は他の方が出勤してくださったが、年始の今日は私が行くことに。
お正月に仕事、なんて誰もやりたがらないから、快く私が名乗り出た。
去年は病気のことで職場には迷惑をかけたし、みんなの嫌がることは私がしなければ。

・・・なんて、かっこつけるわけではないのだが・・・

実は、保育士に戻る前の仕事は、大晦日・元日・1月2日とお正月気分をゆっくり味わうことなく、かれこれ7年ほど出勤していたので、お正月に仕事っていうのが慣れっこになってしまっているだけなのだ!

それに、お正月って家にいたって何もない・・・この歳になると。
年賀状が届いてちょっとテンションあがるくらい?
テレビも昼間はあまり見ないし。

てことで、主人に送ってもらい(主人はそのままお墓参りと買い物へ)、哺乳瓶の消毒(1時間かかる)・乾燥(1時間近くかかる)をしている間に、安全点検、亀の世話、簡単な掃除、クラスの教材の準備等々をして、2時間。

飼育している亀はミシシッピアカミミガメ。小さいときはミドリガメと言われる、あの亀である。
外来種は生命力だけは強くて、もう何年も生き続けている。決して快適とは言えない環境の中で。(ごめんなさい)

引き継ぎ表を見たら、『亀の動きが鈍かったです』と書いてある・・・

そりゃそうだ。
寒さのために水温も低くなり、のぞき込むと、じっとして寝ている。
冬眠みたいなもんだよね。

エサも食べた形跡はなく、ふやけて浮いていた。

この時期、加温をしていない環境でなら、エサは要らない。
与えたところで食べないし、食べたとしてもちゃんと消化できないからだ。
我が家の亀も(実は我が家には亀がいるんですよ!)、冬場は水温を26℃にキープできるようにヒーターを入れて加温している。
水道水そのままの水温では、冷たくてエサを食べられないし、食べてもお腹の中でエサが腐敗すると聞く。

・・・保育園の亀は普通のプラスチックケースで飼われていて、加温などしていないし、それならばエサを与えずにそっと冬眠させてあげたらいいのだ。

亀の水替えとエサやり、と仕事表に書かれていたが、亀の様子を見て、水替えだけおこない、エサやりはしないことに。
春が来るまでゆっくり寝ているといいよ。


2時間の仕事を終えて、主人に迎えに来てもらい、一緒に買い物をして帰宅。

あああー。
お正月休み、あと1日。

明日はやっと、初詣に行く予定。


[PR]
by miyonara | 2016-01-02 21:37 | 仕事のこと | Comments(0)

新年おめでとうございます



c0357659_23123722.jpg

新年おめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします
健康に生きる!を目標に今年もがんばって生きます


年末、膝がボロボロなのと腰痛のためにナラのシャンプーができず、メレのカットとともに、サロンにお願いしました。
終わったあと、新年のお飾り(?)を首輪に付けてもらっていました。

サロンに連れて行くとすぐに帰りたがり、私に抱っこしてもらおうとものすごい勢いでジャンプしていました・・・
人が大好きなメレも、「おいていかれる」と思うのか、鳴いて訴えてくるのですが、私がカットするとガタガタになるので、トイプードルはプロにお任せするしかありません・・・
まあ、母としては、あっさりと「お願いします~」と言って、さっさとサロンを出ます。


迎えに行くと、ナラもメレも大喜び。
ナラにいたっては、やはり抱っこをせがんできて、またジャンプするので、今度はしっかり抱っこして、がんばったことを褒めました。

去年は私自身の治療もあり、カットの必要のないナラのシャンプーも時々プロのお力を借りてきました。
たまにプロにしていただくと、私の体も休まるのでありがたいなと思います。
ナラのシャンプーだけは自分で・・・とずっと思っていましたが、これからも膝や腰と相談しながら時々助けてもらうことになるかな。

c0357659_23323972.jpg

新年最初の散歩。
だ、誰も歩いてなかった・・・・
朝も夕方も、犬連れの人には出会いませんでした。

お正月休み、残り2日です。

[PR]
by miyonara | 2016-01-01 23:38 | 日常のこと | Comments(0)


卵巣がん(明細胞腺がん)が3年の時を経て再発。わたし色の豊かな人生を目標に☺


by みよちん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
検査
家族
外来受診
医療費
生命保険
ブログ
雑感
医療グッズ
入院生活
病院食
卵巣がんあれこれ
退院後の生活
仕事のこと
抗がん剤による副作用のこと
日常のこと
書籍・資料
趣味のこと
介護のこと・福祉のこと
動物福祉
旅行
健康のこと
未分類

病歴

2014年10月頃
お腹が出始めたなあと感じる
靴下を履いたり靴の紐を結ぶ姿勢になると息苦しくなる
うつ伏せになると苦しい
夏の終わりからの頻尿もずっと気になっていた(6月5日追記)

2014年12月
お腹の出っ張りが半端なくダイエットしなきゃと思う
食事を魚メインに変えて5kgはなんとか落とせる

2015年1月26日
10日ほど胃痛と背中痛が続いたので仕事を休んでかかりつけのMクリニック受診
卵巣嚢腫だろうとの診断→産婦人科のある近くの総合病院に紹介状を書いていただき予約を取ってもらう

2015年1月27日
紹介状とCT画像データを持参してS病院産婦人科受診
内診、子宮がん検診、エコー検査、血液検査

2015年1月29日 
造影剤CT検査

2015年1月30日
検査結果から卵巣腫瘍と診断される
造影剤CTの画像により悪性の可能性ありと告げられる
卵巣・子宮全摘の手術になるかもしれないと伝えられる
入院(手術)に備え、心電図、肺活量調べる

2015年2月2日 
S病院産婦人科病棟に入院

2015年2月3日 
卵巣腫瘍摘出手術(開腹)
術中迅速病理検査で悪性腫瘍(がん)であることが判明
→両側附属器摘出・子宮全摘出・大網切除・リンパ節郭清

2015年2月19日 
退院(入院時よりマイナス13kg)

2015年2月25日 
退院後初の外来受診
術後の詳しい病理検査の結果、卵巣がんステージIaと告げられる

2015年3月2日~4日 
化学療法スタート TC療法①
病理の担当医の助言により追加で病理検査をした方がよいとのこと(病巣部に乳頭状のものが見られたため)。当初は漿液性腺がんとの診断であった

2015年3月18日
追加の病理検査の結果、明細胞腺がんと判明(ステージは変わりなし)
TC療法が6サイクルと確定する

2015年3月23日~25日
TC療法②

2015年4月13日~15日
TC療法③

2015年5月7日~9日
TC療法④

2015年6月1日~3日
TC療法⑤

2015年6月22日~24日
TC療法⑥

2015年7月22日
造影CT検査

2015年7月29日
内診・エコー検査異常なし
造影CT検査の結果、再発・転移認められず、経過観察へ

2015年10月7日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2016年1月22日
血液検査、内診・エコー検査異常なし
断端の細胞診

2016年3月18日
血液検査、内診・エコー検査異常なし
断端の細胞診の結果→異常なし

2016年6月17日
血液検査、造影剤CT検査異常なし

2016年9月16日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2016年12月16日
血液検査、エコー検査異常なし

2017年3月17日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2017年6月30日
造影剤CT検査異常なし
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2017年9月29日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)
内診・エコー検査異常なし

2017年11月13日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2018年1月29日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125横ばい)
内診・エコー検査異常なし

2018年3月12日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2018年6月8日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125下降)
造影剤CT検査でリンパ節転移の疑いあり

2018年6月28日
県立がんセンターにてPET‐CT検査

検索

最新のコメント

> ヒデママさん コメ..
by miyonara at 15:56
初めまして、私も全く同じ..
by ヒデママ at 12:52
> かりんさん 今年の..
by miyonara at 14:08
みよちんさん やります..
by かりん at 21:36
> かりんさん コメン..
by miyonara at 19:26
みよちんさん 昨夜から..
by かりん at 07:42
シアンさん 嬉しいコメ..
by miyonara at 17:57
みよちんさん初めまして。..
by syea717 at 12:22
かりんさん ありがとう..
by miyonara at 18:06
みよちんさん お父様の..
by かりん at 09:12

最新の記事

御朱印帳デビュー
at 2018-09-16 13:18
宝ヶ池公園ラン&ウォーク
at 2018-09-15 20:21
鬼門
at 2018-09-13 13:17
治療ガイドライン
at 2018-09-11 16:46
やっぱりアレルギーか(>_<)
at 2018-09-07 09:21

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月

お気に入りブログ

「猫と三味線と家族」父は...
栃楢日記
仁 木 家 だ よ り
yachuka love
HULAと虹のこと
karensalon+k...
ルミ姉の手作り食と癒し
つじのポンコツ日記
人生はゆるり・ゆったり・...
39歳 突然の大腸がん宣告
空飛ぶ膵臓がんオヤジ

外部リンク

ブログジャンル

病気・闘病
日々の出来事

記事ランキング

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

画像一覧