<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

膀胱炎、リターンズ

なんとまあ、またしても膀胱炎になってしまいました。

前回の膀胱炎といったら、昨年9月の、仕事復帰する2日前のことでした。
半年も経ってないのに、再び・・・です。

それは、突然やってくるのです。

最初は、なんか寒いなあ~、トイレ近いなあ~という程度なのですが。

段々と、あれ???
なんとなく・・・残尿感???

なんとなく・・・という予感は見事に当たり、30分おきくらいにトイレに行きたくなると、私の場合はもう間違いなく膀胱炎。

痛い。

とにかく、痛いのです。


しかし、薬を飲めばすぐに治るので、面倒だと思わずに病院に行きます。


発症した昨日、仕事帰りにすぐに病院に駆け込みました。
かくかくしかじか・・・事の起こりから現在の状態を説明し、膀胱炎に間違いないねってことで、抗生剤を処方してもらいます。
念のため、尿検査も。
汚い話で申し訳ないのですが・・・紙コップに尿を採ってみたら・・・
白く濁っていました。
その直後、家で血尿が出て。

やっぱりねえ・・・
義母がショートステイから帰ってきて以来、ストレスが半端ないのですわ。
仕事でストレスはほとんど感じないのですが・・・
家庭がストレスって、救いようがないじゃないですか。

えらいもんで、抗生剤飲んですぐ、痛みはマシになりました。
血尿もなくなりました。
まだ残尿感はありますが、涙出るほどの痛みではなくなりました。

膀胱炎が治っても、ストレスは続くのですよねえ。
ちょっとくせになりそうで、嫌だなと思っています。
ストレスを感じたときって一番弱いところに来るっていいますよね。
うまくストレスを発散しないといけないなあ~。

[PR]
by miyonara | 2016-02-24 00:12 | 日常のこと | Comments(0)

音楽祭🎶

今日は地元のイベント、里山音楽祭のお手伝いに行って来ました❗
お手伝いといっても、私は元自治会役員の気心の知れた仲間と、受付で来場者にプログラムを渡す係。
自分の聴きたい時には会場の中に入らせてもらえるし、受付の場所でもモニターで中の様子がわかるので、退屈することなく、イベントを楽しませてもらいました。

私が特に楽しみにしていたのは、地元の和太鼓サークルです。
太鼓の音がお腹に響いてきて、とても元気づけられました❗
ずっと太鼓をやってみたいと思っていたので、いつか参加させてもらえたらいいなあー。

大人の和太鼓サークルだけでなく、全国一位の実力派、地元小学生の太鼓チームのパフォーマンスも素晴らしかった❗

他にもコーラスあり、バンドあり、大正琴あり、三味線あり、吹奏楽あり・・・・で、とても贅沢な時間を皆さんと共有させてもらうことが出来ました。

このイベント、来年からは県からの補助金が打ち切りになるのですが、なんとか存続させてもらいたいと思っています。
音楽の力で地元を活性化する、という趣旨で始まったイベント。
地域で大切に育てていけたら、と思うのでした。


にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2016-02-21 23:42 | 日常のこと | Comments(0)

鬼は外!・・・とはいかず

インフルエンザによる熱は下がったものの、のどの痛み、咳、体のだるさ、食欲不振、なぜか肩こり・・・で
弱っております。

義母のショートステイ先の施設からは、ショートステイの延長可能というありがたいお返事があり、
もうしばらく我が家は平和に過ごせることとなりました。

10日以上前になりますが、保育園の節分のつどいで、念願の鬼役をさせてもらいました。
昨年も鬼の役をする予定でしたが、なんと節分のつどいの日が手術だったもので・・・
今年は悲願達成!というわけです。


でも、節分のつどいは園によっていろいろやり方が違い、
今勤めている保育園では『あまり怖がらせないように』というお達しがあったので、
青鬼としては不完全燃焼でござった。

c0357659_17353459.jpg

豆もあんまり飛んでこないし(=痛くないし)、アッという間に去っていかなあかんかったし。

『鬼は外!』で、病気の鬼が逃げていってくれたらよかったのに・・・
まさかこの10日後に青鬼自身がインフルエンザにかかろうとはだれが想像しただろうか・・・

皆さまもくれぐれもお気をつけください。
予防接種をしていてもかかることがありますから、ご用心!

[PR]
by miyonara | 2016-02-15 17:39 | 日常のこと | Comments(2)

インフルエンザになりまして

主人が3週間前にインフルエンザA型で仕事を数日休みました。
おそらく職場の学校でもらってきたのだと思いますが、今度は私までもインフルエンザA型に。
職場の保育園、子どもたちの間で猛威をふるっています。
私も職場で感染かあー。

思えば、ちょうど1年前の卵巣がんの手術の後、高熱が続いて一時は40℃を超えましたが、風邪引きとは違ったので、不思議なことに体が熱い以外のしんどさは感じなかったものです。
あら、40℃超えてるの、人生初じゃない?なんて他人事のようにのんきでした。

しかし、今回は、さすがに、インフルエンザ。
頭は痛いわ、体はダルいわ、フラフラするわ、食欲はないわ・・・・で、かなりキツいです。
熱は39℃超えて、寝ていても体が痛い!

主人に近所の病院に連れて行ってもらったのですが、処方された薬のおかげで熱も下がり、薬を飲むために少しずつですが、食べられるまでになりました。
病院の処置室でインフルエンザの検査している間に座らせてもらったソファの座り心地が素晴らしく良かったのです‼
あのソファ、欲しい❗
横になって寝ていることがつらい時、あのソファがあれば・・・・と思うと、なにがなんでも欲しくなってきました。

問題は置き場所です。
ひとり掛けとはいえ、ソファを置くスペースが、今の我が家にはありません。
介護ベッドが2台もあるのが大きいですわ。

このインフルエンザ騒動の中、義母はショートステイに近所の施設に行っています。
今回のショートステイ、義父の病院の看護師さんからわざわざケアマネさんに連絡があり、『おとうさんの病状の悪化、体の疲れ具合が尋常ではありません。おかあさんが何かとおとうさんの時間を奪い、世話をさせようとする、と聞きました。通常は病院が家庭のことにまで意見はしないのですが、おかあさんをショートステイに出されるか、施設に入れられるかした方がよい。おとうさんの命にかかわる問題です』と。

ショートステイといっても、義父が家にいる場合は素直に応じるわけがないので、義父が数日間入院することになった、ということにして、送り出しました。

義母がいないおかげで、義父はゆっくり体を休めることができ、私は介護うつの一歩手前から解放され、穏やかな毎日です。
でも、とうとう明日帰ってくるんです。
そんなタイミングのインフルエンザ騒動でした。

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2016-02-14 13:27 | 日常のこと | Comments(2)

セラミックヒーター

先日、暖房機器と相性が悪いみたい、なんて書きましたが・・・
書いて数日も経たないうちに、日頃お世話になっている電化製品店から『製品に関する大切なお知らせ』なるお手紙が届いたのです。

開封すると・・・

なんとまあ、我が家で使っているセラミックヒーターの一部製品において、ヒーター接続部の不具合により、
まれに発煙・発火に至る可能性があるという連絡がメーカーからきた、という内容でございました。


ひえええ~~~。

対象製品の品番を見たら、どんぴしゃり。
我が家のヒーターも該当するようだ~。

無料製品交換するぜ、ってことだったので、メーカーの専用窓口に早速電話をしたところ、昨日届きました。


このセラミックヒーターは、もともとは年寄りのヒートショック対策にと購入したもので、浴室の脱衣場スペースに置いて活躍してもらっていたのです。
首を振ることができるので、『首振り君』と名付け(そんまんまやん!)、愛用していたのでした。

しかし、発煙・発火の可能性なんて書かれると、新しい同製品が来るまでの間、使おうにも使えなくて。
お風呂場に暖房を入れて、お風呂場のドアを少し開けて脱衣場を暖める・・・という地味~な方法をとるしかありませんでした。

首振り君2号がやってきて、また寒さ知らずで過ごせるようになりました。

でも、これで安心していちゃいけません。

我が家には、仏壇に手をあわせるとき、マッチの火で畳を焦がす老婆がいるのです!!
ご先祖さまを拝むのも大切なことですが、今生きている人間に迷惑をかけないでもらいたい!!
こちらの対策も早急に考えねばならないのでした。


[PR]
by miyonara | 2016-02-07 23:58 | 日常のこと | Comments(2)

床暖復活

日本列島を襲った大寒波の前日に・・・

床暖房が故障しました。

床暖房だけでなく、お風呂の暖房もアウト。
お風呂の温度を途中で『あつく』するのもアウト。
カワックまでも故障して、洗濯物が乾かなくなり・・・


記憶をたどれば、昨年夏、猛暑日が続く真っ只中にエアコンが昇天・・・


どうも、私は、冷暖房機器とは相性が悪いようです。


しかし、相性が悪いです、では済まない問題なので、
生きていくために取り換え工事をする羽目に。

新しい機器の購入と工事費あわせたら・・・
昨年の私の医療費を超えるのではないか!というくらいの金額。

とても、私たち若夫婦では手が出ません。

仕方なく、義父に頭を下げて、助けてもらうことに。
一応、主人から『貸してくれ』と言ってもらいましたが、
義父が部屋に戻ると主人がこっそりと私に一言。
『貸したことをそのうち忘れてくれるやろう・・・』

確信犯ですがな。

いや、でも、皮肉なことに、老夫婦のほうがお金持ってますから。
だって、半分払ってやるぜと約束したこの家のローン・・・
ぜ~んぶ私たちに押し付けてるんですから、そりゃ結構なご身分ですわなあ~。

工事費等々を出せないことを、最初は私も情けなく思ったのですが・・・

日々の生活で金銭的なことだけでなく、体力的にも時間的にもさんざん無理をきいてさしあげているので、
これくらいの出費は助けていただかないと、老夫婦にバチがあたりますわよ、おほほ・・・と考えるようになってしまったのでした。

まあ、その分、これまでどおり気持ちよく介護させていただきましょう。


ということで、最短で組んでもらった工事が本日実施となり、無事に暖房機器が復活いたしました。


お風呂のお湯を熱くできない間・・・
給湯温度を上げて、44℃にしてお湯はりをしてお風呂に入る日々でした。
もう少し温度をあげると、ダチョウ倶楽部の熱湯風呂くらいにはなったと思うのですが・・・

『押すなよ』『押すなよ』『絶対押すなよ』
などと言う必要もないまま・・・

今日からまたいつもどおりのお風呂タイムの復活です。


お義父さん、お金出してくれて(あれ?貸してくれてだっけ?)ありがとう。

[PR]
by miyonara | 2016-02-02 22:59 | 日常のこと | Comments(8)


卵巣がん(明細胞腺がん)が3年の時を経て再発。わたし色の豊かな人生を目標に☺


by みよちん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

カテゴリ

全体
検査
家族
外来受診
医療費
生命保険
ブログ
雑感
医療グッズ
入院生活
病院食
卵巣がんあれこれ
退院後の生活
仕事のこと
抗がん剤による副作用のこと
日常のこと
書籍・資料
趣味のこと
介護のこと・福祉のこと
動物福祉
旅行
健康のこと
未分類

病歴

2014年10月頃
お腹が出始めたなあと感じる
靴下を履いたり靴の紐を結ぶ姿勢になると息苦しくなる
うつ伏せになると苦しい
夏の終わりからの頻尿もずっと気になっていた(6月5日追記)

2014年12月
お腹の出っ張りが半端なくダイエットしなきゃと思う
食事を魚メインに変えて5kgはなんとか落とせる

2015年1月26日
10日ほど胃痛と背中痛が続いたので仕事を休んでかかりつけのMクリニック受診
卵巣嚢腫だろうとの診断→産婦人科のある近くの総合病院に紹介状を書いていただき予約を取ってもらう

2015年1月27日
紹介状とCT画像データを持参してS病院産婦人科受診
内診、子宮がん検診、エコー検査、血液検査

2015年1月29日 
造影剤CT検査

2015年1月30日
検査結果から卵巣腫瘍と診断される
造影剤CTの画像により悪性の可能性ありと告げられる
卵巣・子宮全摘の手術になるかもしれないと伝えられる
入院(手術)に備え、心電図、肺活量調べる

2015年2月2日 
S病院産婦人科病棟に入院

2015年2月3日 
卵巣腫瘍摘出手術(開腹)
術中迅速病理検査で悪性腫瘍(がん)であることが判明
→両側附属器摘出・子宮全摘出・大網切除・リンパ節郭清

2015年2月19日 
退院(入院時よりマイナス13kg)

2015年2月25日 
退院後初の外来受診
術後の詳しい病理検査の結果、卵巣がんステージIaと告げられる

2015年3月2日~4日 
化学療法スタート TC療法①
病理の担当医の助言により追加で病理検査をした方がよいとのこと(病巣部に乳頭状のものが見られたため)。当初は漿液性腺がんとの診断であった

2015年3月18日
追加の病理検査の結果、明細胞腺がんと判明(ステージは変わりなし)
TC療法が6サイクルと確定する

2015年3月23日~25日
TC療法②

2015年4月13日~15日
TC療法③

2015年5月7日~9日
TC療法④

2015年6月1日~3日
TC療法⑤

2015年6月22日~24日
TC療法⑥

2015年7月22日
造影CT検査

2015年7月29日
内診・エコー検査異常なし
造影CT検査の結果、再発・転移認められず、経過観察へ

2015年10月7日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2016年1月22日
血液検査、内診・エコー検査異常なし
断端の細胞診

2016年3月18日
血液検査、内診・エコー検査異常なし
断端の細胞診の結果→異常なし

2016年6月17日
血液検査、造影剤CT検査異常なし

2016年9月16日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2016年12月16日
血液検査、エコー検査異常なし

2017年3月17日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2017年6月30日
造影剤CT検査異常なし
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2017年9月29日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)
内診・エコー検査異常なし

2017年11月13日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2018年1月29日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125横ばい)
内診・エコー検査異常なし

2018年3月12日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2018年6月8日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125下降)
造影剤CT検査でリンパ節転移の疑いあり

2018年6月28日
県立がんセンターにてPET‐CT検査

検索

最新のコメント

> ヒデママさん コメ..
by miyonara at 15:56
初めまして、私も全く同じ..
by ヒデママ at 12:52
> かりんさん 今年の..
by miyonara at 14:08
みよちんさん やります..
by かりん at 21:36
> かりんさん コメン..
by miyonara at 19:26
みよちんさん 昨夜から..
by かりん at 07:42
シアンさん 嬉しいコメ..
by miyonara at 17:57
みよちんさん初めまして。..
by syea717 at 12:22
かりんさん ありがとう..
by miyonara at 18:06
みよちんさん お父様の..
by かりん at 09:12

最新の記事

御朱印帳デビュー
at 2018-09-16 13:18
宝ヶ池公園ラン&ウォーク
at 2018-09-15 20:21
鬼門
at 2018-09-13 13:17
治療ガイドライン
at 2018-09-11 16:46
やっぱりアレルギーか(>_<)
at 2018-09-07 09:21

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月

お気に入りブログ

「猫と三味線と家族」父は...
栃楢日記
仁 木 家 だ よ り
yachuka love
HULAと虹のこと
karensalon+k...
ルミ姉の手作り食と癒し
つじのポンコツ日記
人生はゆるり・ゆったり・...
39歳 突然の大腸がん宣告
空飛ぶ膵臓がんオヤジ

外部リンク

ブログジャンル

病気・闘病
日々の出来事

記事ランキング

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

画像一覧