<   2016年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

京都のドライブスポット

先日、亀岡のコスモス園と先輩のお墓参りに行ったことは書かせていただきましたが・・・

亀岡からの帰りに、少し足をのばして立ち寄ったところがあります。
某雑誌で紹介されていた場所。

京都府船井郡京丹波町質美地区にある、旧質美小学校。
2011年3月に統合のために閉校となりましたが、その校舎の教室を利用して、
様々なお店が訪れた人を出迎えてくれます。

c0357659_20190539.jpg



コスモス園で買ったおにぎりでランチを済ませていたので、私はこちらの『盲亀浮木』というカフェでコーヒーを。

c0357659_20341878.jpg
c0357659_20264852.jpg
とっても素敵な空間でしたよ。スタッフの方のステキな笑顔に癒されました。
また、彼女に会いに行きたいな、と思わせてくれるような方でした。


c0357659_20281331.jpg

私の地元にもありますが、閉校した学校とか、篠山のmonoileさんのような元保育園だったところとか、
私の琴線に触れるようなところへ行くと、ホッと😌するのです。
自分の母校でもないのに、懐かしいとさえ思える。
都会にはないものがあふれているからなんだと思います。


ここは、運動場が駐車場になっているので、車を停めてから、ナラと一緒に歩いてみました。

c0357659_20321274.jpg

c0357659_20323778.jpg

c0357659_20331728.jpg
c0357659_20343251.jpg

またご縁があるでしょうか。
今度はランチの時間に行ってみたいなと思います♪

お店によってオープンしている曜日や時間帯が違いますので、行かれる方は予め調べてからお出かけくださいね。




[PR]
by miyonara | 2016-10-28 20:41 | 趣味のこと | Comments(0)

思い出のコスモス園へ

今日は、天気予報では雨だったのですが・・・
昼間、あんまり降らずに、おひさまが顔を出したりしていたので、
これはチャンスかも・・・!と思いました。

なんのチャンスかって???

コスモス園に行くチャンスですよ~!


今日は、年休をもらっていたので、午前中はお稽古ごとに。
そして、午後からの時間、カメラ散歩を楽しむことにしました!

ちょっと雨が降ったせいか、人もまばらで。
ここは、平日でも、いつも人が多いのですけど。

到着した時は曇り空でしたが、帰る間際には再び晴れ間が~☀

c0357659_22512715.jpg

c0357659_22513508.jpg

c0357659_22511366.jpg

コスモスを見ている時間って幸せ。
私、ピンクという色はあまり好みではないのに、花となったら別。

これだけの広さにこれだけのコスモスを管理してくださる地元ボランティアの皆さんには頭が下がります。
本当に、毎年ありがとうございます!!


風に吹かれるコスモスって、やっぱり撮るの難しい~。
何十枚、何百枚と撮っても、これ!っていうのはほんの数枚だったりします。

c0357659_22553482.jpg

c0357659_22564520.jpg

c0357659_22573043.jpg

c0357659_22573873.jpg

c0357659_22580224.jpg
c0357659_22583667.jpg

c0357659_22591445.jpg

c0357659_22590077.jpg

こうして見ていると、グラデーションのきれいなコスモスとか、淡い色のコスモスを好んでたくさん撮っているのがわかります。
で、なぜか、同じようなカット・・・


ちょっと、しずくにも挑戦してみたのですが・・・

c0357659_23021187.jpg

まだまだだなあ・・・
ま、私のこれまでのペット写真とは全然違うものですからねえ。
これからもいろんな写真をコツコツと撮っていきたいなと思います。

c0357659_23043233.jpg

c0357659_23044060.jpg




あれ??あれれ?? 
ナラぽん、鼻水・・・???

c0357659_23063727.jpg

c0357659_23064552.jpg



[PR]
by miyonara | 2016-10-25 23:08 | 日常のこと | Comments(0)

コスモスとナラ

つい4日ほど前が、先住犬のトチの命日でした。

穏やかで、落ち着いていて、心許した人間には甘え上手で。
そんな、トチが亡くなってから、7年になります。
月日の経つのは早いものですね。

主人の両親の介護から解放されたというのに、日々仕事やらなんやらで忙しく、
命日だからといって、特別なことは何もできなかったけれど・・・

思い出して語る、という一番の供養は欠かしたことはありません。


さて。

トチとよく行った思い出の場所があります。
秋には、地元のボランティアの方々が丁寧に管理されているコスモスがいっぱい咲いて、
犬の散歩ものびのびと出来、それはそれはステキな場所なのです。

先日、新聞の記事に、そのコスモス園のことが載っていました。
まだ満開・・・ではなさそうだけど、今年もコスモスを見に行く季節になったんだなと実感しました。


思い出のある場所に咲くからか、私はコスモスが大好きです。
そして、思い出のコスモス園以外にも、コスモスが咲いていると聞けば、見に行きます。
犬連れOKのところなら、ナラと一緒に出かけます。

地元の公園に行ったときは、まだ満開ではありませんでした。

c0357659_10170194.jpg
c0357659_10172480.jpg

曇り空ということもあり、新しいカメラの設定に慣れていないこともあり、
なかなか納得の行く写真が撮れず・・・

ナラと一緒に、ソフトクリームだけ食べて帰ってきました。


その数日後、私と同じ卵巣がんで7年前に亡くなったN先輩のお墓参りのため、
京都府亀岡市に行きました。
亀岡にもあるんです、コスモス園が。
去年も行ったのですが、その時の記録はこちら

去年は閉園間際に行ったのですが、今年は10月半ばの、暑いくらいの行楽日和の日だったこともあり、人がいっぱい。
肝心のコスモスは、9月以降の台風の影響もあって咲いては倒れ咲いては倒れしていたそうですが、それでも元気に咲いてくれていました。

c0357659_10423960.jpg
c0357659_10430354.jpg
c0357659_10433605.jpg
このコスモス園は、犬連れOKで、コスモス園の入口のところには、ドッグランまで作られています。
ほんとに、犬連れの人が多いです。

でも、とにかく広いので、歩くコースに困ることはなく、犬連れも、犬の苦手な人も、
いくらでもお互いを避けることができるのです。

c0357659_10452299.jpg
c0357659_10445545.jpg

それにも関わらず、わざわざすれ違いにやってきて、
『犬なんか連れてきやがって』という人に、今年初めて出会いました。

犬の嫌いな人なんでしょう。
心の中で思っていれば良いものを、いちいち口にして、
しかし、大声で言う勇気はないんですね、小声でボソッとつぶやく・・・

高そうなカメラをぶらさげておられましたが、
果たしてどの程度の写真をお撮りになるのか???
高価なカメラが泣かないといいですね。


どんなに、飼い主がしつけやマナーに気配りをしていても、
嫌いな人は認めてくれないんだなあと、少し悲しくなりました。
こちらは、犬連れOKのところを、探すしかないんですよ。
それで、堂々と大丈夫な場所に行っているだけなんですけどね。

自分の嫌いなものは排除する・・・
なんか、さびしい生き方ですね。

まあ、でも、こういう性格の人は、その性格があだとなってやがて自分の子どもや孫に見捨てられるので、
こっちは、その場でいやだなって思っても、もうそれ以上気にすることはないんです。
神様は、ちゃんと人の心と行動を見ておられますからね。




あ、ナラが埋もれた・・・
c0357659_10550487.jpg
c0357659_10553673.jpg


親切な人にもたくさん出会えました。
私がナラを抱っこしていると、「どうして歩かせてあげないの?」と聞かれたので、
「いえ、ちょっと・・・犬の苦手な方がおられて・・・」とモゴモゴ答えると、
「ここ、犬連れてきていいところなんだから、遠慮しなくても、堂々としてたらいいのよ」って。

「怖がりさんなのかな?でも、一緒に来れていいよね」とか。
「おとなしくていい子だね」とか。(いえ、単に怖がりなだけなんですけど・・・)

嫌な思いが吹っ飛ぶくらい、見知らぬ方々の温かいお言葉に、気持ちがあったかくなりました。


コスモス園の後は、大事なお墓参り。

お墓の場所、カーナビに記憶させていたのですが、そのカーナビが新しいものに変わってしまい、
正確な場所がわからないまま、一年前の記憶をたどりながら、ウロウロしてしまいました。
お墓の近くに牛舎があるってことくらいしか特徴がないのですが・・・
なんとか、視覚と嗅覚をフルに使って、無事にたどり着いたときには拍手しました!!

お墓の前で手を合わせ、コスモスの時季にはまた参りますとお伝えしてきました。


にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村



[PR]
by miyonara | 2016-10-24 11:12 | 日常のこと | Comments(0)

サトウキビ畑の唄

今日は、伊丹アイフォニックホールに、劇団ういっしゅの朗読劇『サトウキビ畑の唄』を観賞に行ってきました。
今回のプログラムは、伊丹猪名野ライオンズクラブの結成50周年記念事業プログラムとして開催されたものです。

c0357659_02042681.jpg

ご縁があり、劇団ういっしゅの代表でフリーアナウンサーの五十嵐有香さんにチケットをご手配いただいて、観賞が実現しました!

沖縄戦を生き抜いた家族を描いたテレビドラマを、朗読劇で40分にまとめられ、上演されました。
朗読劇・・・と言っても、今回は、特別に、朗読だけでなく実際に演じておられました。
大切なメッセージが込められていて、終わりのほうにはもう涙ポロポロ鼻水ズルズル・・・

戦争を知らない私たちが、さらに戦争を知らない子どもたちに何が伝えられるのか???
これは、私が今後も向き合っていく課題のひとつです。

現在、私が勤めているタカラジェンヌの街に限ったことではないかもしれませんが、
小学校の夏休みに、平和について考える登校日はありません。

私が子どもの頃・・・小学校と中学校の頃は、平和登校日というのがあり、
8月6日か8月9日のあたりで登校日が設定され、戦争や平和について学年で考える集いが毎年ありました。

戦争をしないために、戦争の歴史や平和について考えることって、とても大切なことだと思うのですが・・・
世の中はどうなっているのでしょう?
それとも、登校日などなくても、授業でちゃんと教えられているのでしょうか?
授業でちゃんと教えてもらっているなら問題はないのかもしれませんが、
劇団ういっしゅの方にお聞きすると、公演に回られる小学校では、
広島や長崎に原爆が落ちたことを知らない子どもや、落ちた日にちまで知らない子どももいるそうです。
学校で教えてもらわないだけでなく、親からも教わっていないということですよね・・・

「語り継ぐ」ということは、とても大切なことだと思うのです。
だから、これからも、劇団ういっしゅの公演を楽しみにしたいと思います。


今回の公演で、とってもとっても驚くべきことが!!!

c0357659_02045989.jpg

プログラムのリーフレットに、劇団の方々が写真付きで紹介されているのですが・・・
その中に・・・

中学時代の恩師を発見!!

ひえええええーーーー。

世間て狭いなあーーー。


公演のあと、ホールの外で、先生を発見。
失礼ではないかしらと思いながら、声をかけさせていただきました。


音響係として参加されていた先生のお姿をお見掛けしたものの、
まさかご本人とは思わず、他人の空似かな???と思っていたのです。

でも、今回、リーフレットでお名前をフルネームで確認して、
間違いない!と確信しました!

今も現役で理科の先生をされているそうで、子どもたちに関わりながら、
こうした公演活動をされていること、ありがたく心強く思いました。
きっと、私の残りの人生でまたお世話になることがあるような気がします!


あ、第2部の金村義明さんの講演、思っていたより(金村さん、ごめん!)素晴らしかったです!
前向きに生きる、ということを、再認識させてもらうことができました。
金村さんの行動力をお手本に、私も頑張るで~!と元気をもらってきました。

金村さんが嫌いやと言った元阪神の某監督・・・
私もあんまり好きではない。。。
球界の裏話も聞かせてもらえて、笑いあり笑いあり、ちょっと涙ありの講演でした。

昔、近鉄ファンの友達に誘われて、藤井寺球場に近鉄バファローズのファン感謝デーに行ったこと、思い出しました。
若い頃はセ・リーグよりもパ・リーグの野球を見に行くことが多く、藤井寺球場にも通いました。
私の大好きなパ・リーグの関西の本拠地球場はなくなってしまったけど、
新たな場所でまたこれから活躍する選手たちを応援していけたら・・・と思います。

とりあえず、大谷君はナマで見たい!!


[PR]
by miyonara | 2016-10-16 23:57 | 日常のこと | Comments(2)

地元の神社の秋祭り

和太鼓の奉納演奏も無事に終えまして。

その後は、まずは昼食!
有名な讃岐うどんのお店へ、主人と。

c0357659_22420631.jpg

肉ぶっかけうどん(冷)。ラー油がたまらん!
くせになる美味しさ!



その後は、この神社の秋祭りが初めての主人とともに、祭りを満喫させてもらいました。
この街に、18年も住んでいて、初めてなんです。
そういや、私も、去年が初めてだったな。
初詣や普段のお詣りくらいしかご縁がなかったけど・・・
今は太鼓の練習でも社務所をお借りすることがあるので、しょっちゅうお邪魔しています。


c0357659_11505357.jpg

だんじりの前に、お神輿が御旅所まで行くのですよ。
神事の儀式も厳かに。


神様が、お神輿の中に入られています・・・

c0357659_11511780.jpg

c0357659_11512476.jpg



だんじりは、7基あります。
神社に一番近い町から順番に宮入りします。

下山口の大だんじりと小だんじり。

c0357659_11525884.jpg

c0357659_11530594.jpg




上山口の大だんじりと小だんじり。

c0357659_11532329.jpg

c0357659_11533091.jpg



金仙寺のだんじり。隣の人が急に拍手し出した・・・
c0357659_11533902.jpg


中野のだんじり。
c0357659_11534699.jpg



名来のかきだんじり(布団だんじり)。
c0357659_11535118.jpg



途中で、だんじりの下敷きになった男性がおられて、救急車で運ばれることに・・・
翌日の新聞で、肩と足の甲を骨折されたと知りました。
祭りのだんじりというと、事故のニュースが多いですが、
一日も早く回復されますように!!

c0357659_11540727.jpg

c0357659_11541466.jpg

祭りのフィナーレは、クラッカーを!!

c0357659_11542031.jpg


うーん・・・
私の写真は、やっぱりタイミングが悪く、きれいに撮れない・・・
去年もいまいちだったんです、撮り方。

来年は、撮る場所を考えてみようかな。


秋祭りのことや、これからの地域のイベントなどを、地元のホームページで紹介しています。
このホームページの運営作業のボランティアを去年からさせていただいています。
良かったら、見てみてくださいね。
    ➡ 西宮山口
秋の芸術祭(船坂ビエンナーレ)やハイキングイベント(西宮山口アルキナーレ)など、
まだまだイベントが続きます。


[PR]
by miyonara | 2016-10-13 08:31 | 日常のこと | Comments(0)

和太鼓デビュー!

10月9日(日)、地元の神社の秋祭りで、無事に和太鼓デビューを果たしました!!

和太鼓の練習会に月に2回参加させてもらうようになってから、
半年が経ちました。
急にお腹がピーになって1回休んだ以外は、毎回練習会には参加できています。
中学生・高校生の若いメンバーも経験者ばかりなので、みんなの打ち方を見ながら、
一生懸命吸収できるようにがんばってはいるのですが・・・

奉納演奏の前に、お詣り。

背中についた肉が気になる、43歳の秋。
あと、ひと月もすれば、またひとつ歳をとるでござる。
c0357659_11513679.jpg
c0357659_11520898.jpg

c0357659_11523775.jpg

ブログに載せるのは顔がぼやけたほうがいいかな、と思い、ブレた写真を選びました。(主人撮影)


えっと・・・
術後・・・たしかに痩せたはずなんですけど・・・

戻った・・・


皆さん、健康な証拠やん!と慰めてくださいますが・・・

どうか、ここは、私のためを思って、愛のムチを!!


ところで。
髪の毛の具合もわかっていただけるでしょうか?

昨年6月に抗がん剤治療を終え、1年4ヶ月でこんな感じです。
うねっています。まっすぐな髪ではありません。
はねまくっています。寝ぐせのようです。
若い子たちのまっすぐな髪がうらやましい!

学童保育の子どもたちに、『白髪をなんとかしろ』と言われるので、
この1年4ヶ月の間に2回ほど染めに行きました。
ヘナ、という体に優しい染料(自然のもの)で染めてもらっています。

話がそれましたが、太鼓の腕はまだまだ。
練習では大きく動けているつもりでいたのですが、本番の写真を見ると、
ん??? んんん???
どうも動きが小さく見えます。←体は大きいのに。

もっと練習を積んでうまくなりたいと思います。
また地域のイベントでも演奏させてもらえたらいいな~。

[PR]
by miyonara | 2016-10-12 21:20 | 日常のこと | Comments(0)

山中伸弥先生講演会!

今日は、午前中に義母の百か日法要を済ませ、慌ただしく主人は仕事へ。
私は、神戸のポートピアホテルへ。

母校の、50周年記念式典・講演会に出席させていただいたのです。

c0357659_02210358.jpg
式典では、舞台の上に、大学の先生ではないけれど、私の知っている人が座ってはる・・・と思っていたら、兵庫県の井戸知事でした。
祝辞のために来てくださっていたのです。

井戸知事はじめ、兵庫県の職員の方々には、動物保護団体の職員をしていた時にお世話になりました。
いえ、今でもお世話になっている気でいるのですけど。
井戸知事は、私の名刺の犬の写真を見て、『トチとナラ・・・かわいいなあ♡』と言ってくださった思い出があります。

そして、様々な式典やシンポジウムなどで井戸知事がスピーチされるのを聞かせてもらったことがあるのですが、紙に書いたものを読むのではなく、ご自身の言葉で話されるので、わかりやすく、温かみがあります。
そしてそして・・・必ず(?)歌を一首作ってこられて、披露されます。

久しぶりの井戸節だなあ、と嬉しく思っていたのですが・・・

神戸市長の代理で来られた副市長は、なんと、回文を作ってこられて・・・
祝辞代読の後に披露されていました。

あとは、紀香さん(同じ学科の1年先輩)からビデオレターでも届いてないのかな~、なんて思っていましたが、
梨園の妻となり、今はこれまで以上にお忙しい毎日のよう・・・
祝電が紹介されただけで、ご本人の登場も映像もなし。


講演会の講師は、京都大学iPS細胞研究所所長の山中伸弥先生。
そう、あの、ノーベル賞の山中先生です!

なんとまあ、スライドの一番最初に紀香さんの写真が登場して、つかみはOK!
ユーモアたっぷりのお話に笑いあり、感動あり・・・

山中先生が、お父様をご病気で亡くされたこと・・・
そのことが、今目の前の患者さんを助けるだけでなく、今助からない病気の人を未来に必ず助けられるようにという思いにつながり、研究者の道を選ばれたのだと改めて知りました。
また、熱心にお仕事をこなされるのはもちろんのこと、共に研究を進める仲間の人たちへの感謝の気持ちが伝わってきて、
共に働く人を大事にされる方なんだなあと頭の下がる思いでした。
これからの研究の発展に携わっていかれる若い人材の育成のこともしっかり考えておられて、
先生ご自身もまだお若いのに・・・私の今後の人生にも大きな勇気をいただきました。

山中先生のお話がどれほど素晴らしかったか・・・は、とてもとても文字では書ききれないのですが・・・
こういう機会があったら、是非またお話を聴いてみたい!と思います。


式典には退職された先生方も参加されていたので、
お世話になった先生方にもご挨拶でき・・・
有意義な時間を過ごすことができました。



式典・講演会が終わった後は、一緒に参加したソフトボール部仲間と、おいしいコーヒーを。

c0357659_02252912.jpg
今回の式典・講演会、さすがに山中先生が来られるってことで、参加申し込みが多く、抽選になったのです。
9月末に参加証が届いたのですが・・・
今日聞いたら、競争率10倍超えですって。
ひええええ~。
運が良かったんだ、私。
卒業生でも落選した人がたくさんいて、大学側にブーブー言う人もいたとか。
まあ、山中先生だから、どう見ても女子大の卒業生ではない男性も大勢来られていましたわ・・・
私みたいに母校大好き人間には、参加できないって悔しいもんです。

実は今日、地元のホールには、笑福亭鶴瓶さんが、息子さんと一緒に『親子会』ってことで公演に来られていたんですがねえ。
私、チケットが取れなかったんですよ。発売日に行ったけど、完売した後だった・・・。
その分、式典・講演会当選って方に運が回ったのですかねえ。

山中先生のお話を聴いて、まだまだ私も勉強したい!って思いました。
自分の興味のあること、もっと知りたいこと・・・
お金も時間もかかるけど・・・仕事をしている間はちょっとずつしかできないだろうけど・・・

学びたいことがあるって、とても幸せなことですよね。
生きている限り、学ぶことに貪欲でありたいなあと思っています。

[PR]
by miyonara | 2016-10-08 23:58 | 日常のこと | Comments(0)

ベルばら手帳

私の手帳(スケジュール帳)は、初めて店頭で見た時から『ベルサイユのばら』なんです。

来年のが、まだ店頭になかったので、ネットで買ったのですが、今日届きました‼
今度で3年目になります。

c0357659_22563391.jpg

ああー、幸せヽ(´▽`)/
毎日、眺めるのが楽しみなんです。
早速来年の予定も入ってきているので、使い始めるのにウキウキo(^o^)o


今年と去年のは、こんなの。

c0357659_22581681.jpg

ちょうど、ベルばら手帳の始まりが、がんの闘病記録の始まりになっているんです。
週間予定のところに、3行日記をつけているのですが、がんだとわかってからも淡々と書いていて、泣いたことなんて、書いてないの❗
あれ?
私って泣かなかったっけ?

退院した日に、ピザ食べ放題に行ったと書いてあった。

鼻ほじったら血が出た、とか。

実家から救援物資が届いた、とか。

抗がん剤の副作用のことは細かく書いてあるのですが、
がんであることを受け入れるあたりのことは、3行じゃ、書ききれなかったのだろうなあー、と思います。
長々とブログに書いてましたっけね。


泣いたことを忘れそうなくらい、元気に生きています。(忘れてはないけど)
でも、病気を経験して得られた『感謝の気持ち』は忘れずに生きていきます。

[PR]
by miyonara | 2016-10-05 23:28 | 日常のこと | Comments(0)

さんぽみち

先日、あおむしの記事のところで、
『地元の彼岸花が終わった』と書いたのですが・・・

今年の彼岸花は開花が遅かったらしく、
なんと・・・
私が『終わった』と書いた4日後に見頃を迎えました・・・

いやあ・・・

彼岸花って、本当に、毎年規則正しくと言っても過言ではないくらい、お彼岸に見頃になるでしょう?

1週間も遅れるなんて。


てことで。

雨の合間に、慌てて行きました。
地元大好き人間としては、今年の彼岸花、ちゃんと心に刻んでおかないと!

c0357659_00132253.jpg

c0357659_00134328.jpg


春は桜がきれいな散歩道。

秋は秋の景色を楽しませてくれる散歩道。
大好きな散歩道のひとつです。

c0357659_00140852.jpg

c0357659_00153046.jpg


2年前の台風で、この川が決壊したなんて、嘘みたい。

これからも、四季折々の姿を見せてほしいな、と思うのです。


[PR]
by miyonara | 2016-10-03 00:20 | 趣味のこと | Comments(0)

お天気にハラハラ

子どものいない私にとって、運動会といえば、仕事でしか縁がなく、保育園の運動会ではひたすらバタバタするのみ。
ゆっくり見ることのできる運動会なんて、テレビでやってる芸人の運動会くらいでしたが・・・

昨日、私の勤務する小学校(学童保育で仕事をしています)の運動会が開催されました。

もう、この1週間、ずっと天気予報とにらめっこでした。
とにかく、ずっと雨なんですもん。
10日ほど前は警報も発令されましたしねえ・・・

週間予報では、かなり雲行きが怪しかったのですが、
結局は当日の朝まで雨・・・
でも、グラウンドの状態もよく、予定通りの開催となりました。

学童保育には5年生まで在籍していますが(制度上は6年生まで利用可能と変わりました)、
まあ、5年生はツレナイので、そっと見守るだけで・・・

4年生くらいだと、まだ、見に行くと喜んでくれるんです!

入場門付近で私の姿を発見すると、
『あっ!先生!!』
『見に来てくれたんーーー??』
という具合に。

3年生も手を振ってくれる。
2年生は群がってきます・・・
1年生はわざわざハイタッチしにやってきます・・・

そんなこんなで、すべての学年のプログラムを見せてもらい、
最高学年の6年生の演技には、ウルウル(´;ω;`)

あかん・・・

今、知ってる子がいない今年の6年生でこんなんやったら・・・

来年は、絶対に号泣してしまふ・・・

6年生の頑張りや、先生方の背中を見てたら、もう涙腺が・・・もちません・・・


今、学童保育に通ってきている子どもたちも、ひとりひとりよく頑張っていたと思います!
ああ、○○ちゃんってこんなに足が速かったんや、とか、わあ、○○くん、ちゃんと振付覚えてる!とか、
ああ、○○くんはデッカイからどこにいても見つけられるわ、とか、約70人の学童保育に通う子どもたち全員の姿を探すのに必死でしたが、楽しませてもらったし、感動を与えてもらいました。


さて。

今度は私の番。

今度の日曜日、地元の神社の秋祭りで、和太鼓の奉納演奏をさせていただくことになりました!

地元の和太鼓の会に入れてもらって半年。
待ちに待ったデビューです。
今日は、本番前、最後の練習日でした。

c0357659_18491110.jpg

月に2回の練習を重ねてきて、まだまだ技術は伴いませんが、
みんなと心を一つにして、和太鼓演奏をさせていただきます。

お願いーー。
当日は晴れてくださいーー。

[PR]
by miyonara | 2016-10-02 19:13 | 日常のこと | Comments(0)


卵巣がん(明細胞腺がん)が3年の時を経て再発。わたし色の豊かな人生を目標に☺


by みよちん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
検査
家族
外来受診
医療費
生命保険
ブログ
雑感
医療グッズ
入院生活
病院食
卵巣がんあれこれ
退院後の生活
仕事のこと
抗がん剤による副作用のこと
日常のこと
書籍・資料
趣味のこと
介護のこと・福祉のこと
動物福祉
旅行
健康のこと
未分類

病歴

2014年10月頃
お腹が出始めたなあと感じる
靴下を履いたり靴の紐を結ぶ姿勢になると息苦しくなる
うつ伏せになると苦しい
夏の終わりからの頻尿もずっと気になっていた(6月5日追記)

2014年12月
お腹の出っ張りが半端なくダイエットしなきゃと思う
食事を魚メインに変えて5kgはなんとか落とせる

2015年1月26日
10日ほど胃痛と背中痛が続いたので仕事を休んでかかりつけのMクリニック受診
卵巣嚢腫だろうとの診断→産婦人科のある近くの総合病院に紹介状を書いていただき予約を取ってもらう

2015年1月27日
紹介状とCT画像データを持参してS病院産婦人科受診
内診、子宮がん検診、エコー検査、血液検査

2015年1月29日 
造影剤CT検査

2015年1月30日
検査結果から卵巣腫瘍と診断される
造影剤CTの画像により悪性の可能性ありと告げられる
卵巣・子宮全摘の手術になるかもしれないと伝えられる
入院(手術)に備え、心電図、肺活量調べる

2015年2月2日 
S病院産婦人科病棟に入院

2015年2月3日 
卵巣腫瘍摘出手術(開腹)
術中迅速病理検査で悪性腫瘍(がん)であることが判明
→両側附属器摘出・子宮全摘出・大網切除・リンパ節郭清

2015年2月19日 
退院(入院時よりマイナス13kg)

2015年2月25日 
退院後初の外来受診
術後の詳しい病理検査の結果、卵巣がんステージIaと告げられる

2015年3月2日~4日 
化学療法スタート TC療法①
病理の担当医の助言により追加で病理検査をした方がよいとのこと(病巣部に乳頭状のものが見られたため)。当初は漿液性腺がんとの診断であった

2015年3月18日
追加の病理検査の結果、明細胞腺がんと判明(ステージは変わりなし)
TC療法が6サイクルと確定する

2015年3月23日~25日
TC療法②

2015年4月13日~15日
TC療法③

2015年5月7日~9日
TC療法④

2015年6月1日~3日
TC療法⑤

2015年6月22日~24日
TC療法⑥

2015年7月22日
造影CT検査

2015年7月29日
内診・エコー検査異常なし
造影CT検査の結果、再発・転移認められず、経過観察へ

2015年10月7日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2016年1月22日
血液検査、内診・エコー検査異常なし
断端の細胞診

2016年3月18日
血液検査、内診・エコー検査異常なし
断端の細胞診の結果→異常なし

2016年6月17日
血液検査、造影剤CT検査異常なし

2016年9月16日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2016年12月16日
血液検査、エコー検査異常なし

2017年3月17日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2017年6月30日
造影剤CT検査異常なし
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2017年9月29日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)
内診・エコー検査異常なし

2017年11月13日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2018年1月29日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125横ばい)
内診・エコー検査異常なし

2018年3月12日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2018年6月8日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125下降)
造影剤CT検査でリンパ節転移の疑いあり

2018年6月28日
県立がんセンターにてPET‐CT検査

検索

最新のコメント

> つまさん 台所で立..
by miyonara at 19:41
> せらさん ②を選ば..
by miyonara at 19:35
歩くということが、どんだ..
by つま at 23:25
②番!絶対②番だー!! ..
by せら at 00:24
> eijim2223さ..
by miyonara at 09:12
頑張ってください。 私..
by eijim2223 at 20:02
> かりんさん ご心配..
by miyonara at 22:07
みよちんさん その後の..
by かりん at 14:38
> ヒデママさん コメ..
by miyonara at 15:56
初めまして、私も全く同じ..
by ヒデママ at 12:52

最新の記事

抗がん剤効いてる?
at 2018-10-15 12:25
今さらですが彼岸花
at 2018-10-14 23:30
造影剤CT検査
at 2018-10-12 14:28
キャベツ騒動パート2
at 2018-10-07 11:32
家に帰るまでが‼
at 2018-10-05 14:45

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月

お気に入りブログ

「猫と三味線と家族」父は...
栃楢日記
仁 木 家 だ よ り
yachuka love
HULAと虹のこと
karensalon+k...
ルミ姉の手作り食と癒し
つじのポンコツ日記
人生はゆるり・ゆったり・...
39歳 突然の大腸がん宣告
空飛ぶ膵臓がんオヤジ

外部リンク

ブログジャンル

病気・闘病
日々の出来事

記事ランキング

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

画像一覧