<   2016年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今年もありがとうございました

いつもこのブログを訪問してくださっている皆さま

今年も一年、たくさん励ましていただきありがとうございました。

いつまでも『卵巣がん』のくくりでブログを続けてよいものか、正直言って迷っています。
もう、アンタ、元気になったんやろ。
もう、病気ちゃうやん。
きっと、そう思われてるよなあ、と思ったりして。

でも。

闘病生活を経験した後は、こんなに元気なんです!って、今、がんばっている人たちに伝えていきたいという思いもあります。

それに、がんの場合は、『これで終わり』って簡単に割り切れない怖さもありますよね。
だから、同じような思いの人たちとはやっぱりつながっていたいとも思います。
話題は、卵巣がんのことよりも、もう普通の日常のことがメイン(犬や食べ物がほとんどですが・・・)になってしまっていますが、コツコツぼちぼち続けていけたらと思っています。


いよいよ大晦日。

大掃除も無事に終わり、年越しそばも食べました!

c0357659_02390947.jpg


四国のおみやげにいただいたおそば・・・
おいしかったわぁぁぁ~。


昨日は、『アメトーーク』の運動神経悪い芸人を見て、腹痛が起こるくらい大笑いしました。
ひぃー、ひぃー、とお腹を抱えて笑いました。涙出るくらい笑いました。
今日は恒例の『笑ってはいけない~』で大笑いしています。

笑うって体にいいことですよね。

来年もたくさん笑える一年にしたいと思っています。


皆さま
どうぞ良いお年をお迎えください。
そして、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村

[PR]
by miyonara | 2016-12-31 23:39 | 日常のこと | Comments(0)

交換レンズ

やっと私にもサンタ🎅さんが来てくれました(^-^)

c0357659_20290584.jpg


今年からミラーレス一眼も持つようになったのですが、その交換レンズです。
ナラだけでなく、飛行機や夜景も撮りたいなと思って、そのための望遠レンズがずっと欲しかったのですが・・・
PENTAXのK‐30(この機種はもう製造中止)のレンズにするか、今年から使い始めたOLYMPUSのOM‐D E‐M5MarkⅡのレンズにするか、かなり迷いました。

カメラとの相性というか、使いやすさとしては大好きなK‐30。

一方で、OM‐Dの方はまだまだ使い慣れていないけれど、主人もOLYMPUSユーザーなので、一緒に使えるかな?という楽しみがあります。
それに、ふたりで使えるなら、少々高くても・・・なんていう目論見も。

年末年始の休暇に入り、早く使いたいという気持ちがありながら、
現実は、大掃除に時間をとられるという・・・

でも、今年は喪中のためおせち料理を作らないので、その分時間がたっぷりあるように感じられました。
まあ、たしかに年内は大掃除でいっぱいいっぱいですが、ちょっと淋しいお正月にゆっくりカメラを触ろうかな。


久しぶりにキッチンがきれいになりました~。
がんばったわーーー。

c0357659_20431634.jpg


にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2016-12-30 23:54 | 趣味のこと | Comments(0)

美しく

スッキリして帰って来たメレ。

c0357659_02443515.jpg



ふわふわになって帰って来たナラ。
ナラの首輪だけ、お正月。

c0357659_02440573.jpg


やはりプロにお願いすると、私がするよりキレイです‼



私も、白髪がまた目立ってきました。

子どもたちに、
『白髪増えてきてるやんかー。』
と言われてしまいました。

『せやねん。染めに行かなアカンなって思ってるねん。』
って応えると、
『ちゃんとわかってるやん。素直に認めるんやー。』
ですと!
いつもは『ほっといて❗』って言うからかな。

冬休み中に、美容室に行けるかな?



[PR]
by miyonara | 2016-12-28 02:42 | 日常のこと | Comments(0)

クリスマスイブ🎄

世間ではクリスマスイブ、ということですが・・・

昨日の忘年会でも、『クリスマスっていう気分でもないよねー』なんて言いながら、ちゃっかりクリスマスケーキ🎂は予約していたみよちん家です。


地元の洋菓子屋さんの『白ひげのサンタ』っていうクリスマスケーキです。
2日間で、主人と半分ずつ食べます。

c0357659_17314322.jpg



さて。

今日は、メレ🐩のレッスンの日。
年内最後のレッスンです。

中級クラス卒業テスト(🐩はガサガサ、飼い主はグタグタでしたが)を無事に終えて、クリスマスの記念撮影をしてもらいました。


考えたら、いつも私はナラとばっかり写っていて、メレとのツーショットなんて初めて。

c0357659_17295161.jpg


『マテ』は苦手だけど、教室のおかげで、徐々にできるようになってきました。

c0357659_17300045.jpg


メレは興奮度が高く、キャンキャン鳴いたりすることが多くて、その声にイライラが募る毎日でした。
今でもうるさい時はイラっときますが、メレを退屈させないような工夫や、メレが頭を使って学習することなどは、やはり教室で学ばせてもらったおかげで、ちょっとずつ身についてきたかなあと思います。

ナラとはまったく違うタイプなので、私や主人、ナラとの相性はちっとも良くないのですが・・・義母のわがままで迎えたとはいえ、犬に罪はありませんし、大事に育てていきたいと思っています。
メレの幸せが義父や義母の供養にもなればいいかな、とも思います。

そんなことを思いながら・・・

レッスンの後、メレ🐩はナラ🐕と共に、トリミングサロンへ~。

犬たちがいない数時間、母は自由なのだ~~~。
でも、することといったら、結局は買い物と掃除と洗濯と・・・で犬がいようがいまいが、なんら変わりない日常なのであります。

掃除をしていたら、留守番しているナラ🐕がおもちゃであそんでいた形跡を発見したり、ナラ🐕が隠しているおやつを見つけたり・・・となかなか面白いのです。
メレ🐩は物を隠したりしないし、おもちゃであそぶこともあんまりないので・・・メレ🐩部屋は掃除が楽~。


さてさて・・・

ふたりとも、かわいくなって帰って来るかな~♪


にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村

[PR]
by miyonara | 2016-12-24 17:32 | 日常のこと | Comments(0)

サンタ🎅とカラオケ🎤

昨日は、学童保育のクリスマス会でした。

学童保育の仕事1年目の私にめぐってきたのは、サンタ役。
昔、保育士時代は、節分の鬼やら、子どもの日の相撲大会の関取やら、
色々やってきましたが、意外とサンタクロースは初めてです。

衣装に帽子、ひげなどは学童保育にありますが、髪の毛はありません。
そこで、抗がん剤のときの帽子に手芸用の綿をつけて、手作りすることに!!
演劇部顧問の主人のアドバイスを受けながら完成したサンタヅラは、なかなかの出来栄え。

そして、サンタ🎅デビュー!!

c0357659_00471175.jpg

・・・・・・

ふ・・・太い・・・



いつの間に、私の体はこんなに巨大化してしまったのだろう???


確かに、手術後は、お腹がぺちゃんこになったのに・・・( ノД`)

1年10ヶ月も経ったら、こんなことになってしまうのか???

こんなに化けた(つもり)、なのに、すぐに子どもたちに正体がバレたのは、なにゆえか。

体型のせいに決まってるじゃんかよー。



そして、今日は、2年前に自治会役員を一緒にがんばった友人たちとの忘年会!

まずは、アジアンテイストのお店でランチ。

c0357659_00475015.jpg


ランチの後は、いつものカラオケへ。ランチのお店の横が、カラオケボックスなのだ!



友人に撮ってもらった自分の姿を見て愕然。

ふ・・・太い・・・

な、なんなの、この体の厚み!!!

これは、人間なのか???


あああ・・・

例えば、ここがアメリカなら、こんなにおデブでも堂々と生きていけるのに。←いや、そういう問題ではなく!


アカン。
このままではアカン。


いくら、経過観察が順調でも、このままでは、○ツコ・デラックスになってしまう!!


巨大化した体、せめて、ぽっちゃりくらいになるまで(目標が低いなー)、がんばって脂肪を落としていきたいと思います。

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村

[PR]
by miyonara | 2016-12-23 23:55 | 日常のこと | Comments(0)

結婚記念日♡

先日、結婚記念日のディナーに行ってきました。

ピザの食べ放題のお店!!

c0357659_23523365.jpg

c0357659_23525994.jpg

c0357659_23532897.jpg


メインの料理に私が選んだのは、ローストビーフサラダ。
わさびドレッシングがとーーーってもおいしかったです。

c0357659_23535940.jpg



主人とは、19年目に突入いたしました。

えええー。もうそんなに長いこと一緒にいるんやなあ~。


笑いのツボも一緒で、興味あることもなんとなく重なってる。
ナラにメロメロなのも一緒。


一緒にいて面白いっていうのは大事。

一緒にいて気が楽っていうのも大事。

ドラマや映画でも、おんなじとこで泣いてる。


これからも、おんなじ方向を向いて、一緒に生きていくんよね。


主人を置いて先に旅立つわけにはいきませんので、がんばって生きていきます!

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村

[PR]
by miyonara | 2016-12-21 23:54 | 家族 | Comments(0)

腫瘍マーカーとエコー検査

昨日は、3カ月ごとの受診日でした。

最初に採血してもらってから、腫瘍マーカーの結果が出るまで1時間~1時間半くらいは待ち時間になります。
以前はこの時間にバッティングセンターに行ったり、本を持って行って読んだりしていましたが、ここのところは銀行や郵便局に行く用事を済ませる時間に充てています。

昨日は銀行・郵便局に行った後、学童保育の子どもたちへのクリスマスプレゼントにするボードゲームがどのお店が最安値かを調べに回ったりしているうちに1時間が過ぎ、病院に戻るとちょうどいいタイミングで診察室に呼ばれました。


今回も腫瘍マーカー、問題なし。

毎回、時系列にまとめたものをプリントしていただきます。
卵巣がんの腫瘍マーカーのチェックは、CEA(下限値0.0、上限値5.0)、CA19‐9(下限値0.0、上限値37.0)、CA125(下限値0.0、上限値35.0)の3項目ですが、今回の数値は、CEA→0.8、CA19‐9→<=2.0、CA125→8.0 でした。
去年の手術前の数値が、CEA→0.7、CA19‐9→7.4、CA125→74.1でしたから、
数字だけで見てもよくわかりますね。
治療後、この数値は基準値内でずっと安定しています。
腫瘍マーカーが絶対的なものではないし、お医者さんによってはあまり気にしなくてよい、と言われますが、やはり素人にとってはわかりやすい目安になるので気になりますよね。

エコー検査でも問題なし、とのことだったので、腫瘍マーカーの結果と合わせて『異常なし』で、次回は3月の受診となりました。
その後、さらに3ヶ月後の6月にCTを撮りましょう、と言われました。そこで問題なければ受診の間隔を空けてもよい、と。
  

ほんとに、今は、太りすぎという以外、健康体そのものなので、ありがたいと思っています。
このままずっと健康でいられますように!!

 
ここのところ、インドカレーにハマっていて、たびたび近所のインド料理屋さんに食べに行っています。

c0357659_23431282.jpg

いつ行っても、ついついお得なレディースセットにしてしまいます。


c0357659_23440545.jpg


お腹が空いているときは、チーズナンを追加してみたり。

c0357659_23444158.jpg
残してしまっても、お持ち帰り用に袋に入れてくれるので、この日のチーズナンは、ナラへのおみやげになりました。


コーヒー党の私ですが、チャイは大好きです。
c0357659_23453809.jpg


つい先日も、急に食べたくなったので、お昼のお弁当を買いに行きました。
お弁当は7種類くらいからカレーを選べます。
この日の日替わりカレーがチキンと豆腐のカレーだったので、迷わず選びました。
家でもこのお店のカレーが食べられるなんて幸せ♡


やっぱり、食べ物ネタになってしまいました・・・
すっかりグルメブログになり、すみません。


にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村

[PR]
by miyonara | 2016-12-17 23:48 | 検査 | Comments(2)

夜間講座修了

私の周りにはいつだって勉強熱心な人たちがいる。
過去の職場でも、今の職場でも。
 
私も若くて元気な間にまだまだ学びたいと思っています。

12月に入ってから、3回コースの夜間講座に参加していました。
子どもの発達、発達障害について学んで来ました。

夜間講座で勉強するにあたって、ちょっと大変なのは、犬たち🐺🐩の散歩や夕御飯の準備等、家のこととの時間の調整です。
以前、動物関係の仕事をしていた時の夜間講座は、一緒に学ぶのが獣医さんや動物看護士さんだったため、動物病院の診療が終わってからの、夜9時スタートでした。だから、家のことを済ませて参加できていました。
私、夜行性なので、夜遅いのは全く問題ありませんでした。

今回は、7時スタートだったので、主人にも協力してもらって通うことができ、本日、無事に3回目が終わりまして、修了証明書をいただいて帰って来ました。

c0357659_00481854.jpg


仕事で、子どもとの関わりの中で迷うことや悩むこともあります。
その子にとって今、一番必要な支援とは何だろう?と。

何でもかんでも発達障害と決めつけるわけにはいきませんが、しかし、一方で、発達障害を見過ごしたりごまかしたりしてはいけない。人は誰も、必要な支援を受けてこそ輝けるのです。自分ひとりでは、生きられないのですから。

同じ先生の別の講座が、三学期にも開催されます。
また受講できるといいな。

この講座で、今年の3月まで勤めていた保育園の保育士・F先生とバッタリ再会しました。
 
F先生との会話を通して感じたことや講座で学んだことなど、また別のところでまとめてみたいと思います。


にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村
[PR]
by miyonara | 2016-12-13 23:36 | 仕事のこと | Comments(0)

驚きだらけの再会

先日、友人宅ギャラリーでのクリスマス・オルガンコンサートに参加させてもらったことを記事にさせてもらいました。

そこでまとめられたら良かったのですが、内容が内容だけに、どうしても単独の記事で記録に残しておきたいと思ったので、『卵巣がんあれこれ』のカテゴリーでアップさせてもらうことにしました。


コンサート会場のリビングで三人掛けのソファにご夫婦で座っている方がいらして、私は端の空いているところに座らせてもらいました。

コンサートが始まるまでの時間に、隣り合わせになった女性と、
「どちらから来られたんですか?」というあたりから会話が始まりました。
この友人宅での集まりに参加するたびにいろんな出会いがあって、友人も増え、今回もステキな予感がして、会話が弾みました。

その女性は但馬にお住まいで、音楽活動をされていて、私の友人と但馬で知り合ってお友だちになったと聞いてびっくり。
いや~、世間て狭いですね、なんてね。

で、お互いに犬と暮らしているので、犬の話をしているうちに、私のお世話になっている動物福祉の啓発をしている団体さんとつながりがあることがわかって。
私はその団体さん主催のパーティーに数年前に参加させていただいたことがあったんですが・・・
彼女はそのパーティーでプロの音楽家として歌声を披露されていたんですよね。
私、名前までは知らなかったけど、彼女の歌声を覚えていて。

「まさか、あの時の???」
「え、あのパーティーに来られていたんですか?」

と、なんとまあ、お互い知らない存在だったとはいえ、今回思わぬ再会劇となりまして!

またまた、世間て狭いですね~、なんてね。


でも、驚いたことは、これだけではなかったのです。


私が、出石の永楽館に、一度でいいからラブリン(片岡愛之助)の歌舞伎を観に行きたいんですけどね~、なんて話をしていたら、
「今年はチケットが余っていたんですよ」と教えていただいたりして。

で、毎年彼女はクリスマスの時季に永楽館でコンサートを行うそうで・・・
そりゃもう、是非、聴きに行きたいわーと思いつつお話を聴いていると、
「去年は病気のためにコンサートができなかったんです」と。


病気???


改めて、彼女の姿を見ると・・・

うんうん、髪の毛が、短い。
ベリーベリーベリーショート。

これってもしかして・・・

私とおんなじ治療の影響???


尋ねるのも失礼かと思っていたところ、彼女の方から、
「実はがんだったんですよ・・・」
という告白。


失礼ながら、あ、やっぱり、と思いました。


「そうだったんですか。実は私も・・・去年、がんの治療を経験しました。」
とこちらも告白。


何がんだったのかな~、訊いてもいいかな~と思っていたところ、彼女が先に、
「私ね、卵巣がんだったんですよ。」と。


えええええええーーーーーーーー。

そこまで一緒やんーーーーーーーー!

と、驚きは最高潮に。


「実は、私も卵巣がんだったんです。」
と答えると、彼女も、えええええええーーーーーーー!と大変驚かれていました。


顔をちょこっと知っていただけの人と再会して、その人がまさか同じ年に同じ病気で治療している偶然って・・・なんか世間て狭いですよね、だけで片付けていいレベルの偶然なんかなあ???


詳しく聞くと、彼女は卵巣がんの中の類内膜腺がんというタイプのがんで、ステージはⅢb。
私は、明細胞腺がんというタイプでステージはⅠa。
ステージこそ低いものの、がんのタイプはこっちのほうがやっかい(抗がん剤が効きにくいタイプなので)なこともあり、かえって私のほうが慰めていただいたりして。

卵巣がんといえば、親しくさせてもらっていた大学のソフトボール部の1年上の先輩が7年前に亡くなられましたが、なかなか同じ病気の人に出会うことはありません。
患者会の人たちは、同じ病気の人の集まりですから、自分からそこに出会いに行っているわけですから、偶然とは違いますし・・・

まさか、隣に座った人が、同じ病気だなんて・・・ねえ。


きっと、これからもお会いする機会があるだろうし、治療のことや治療後のことなど、話は尽きない気がして、こういうご縁を与えてくれた友人たちに感謝の気持ちでいっぱいです!

卵巣がんて、しつこいようですが、患者会にでも参加しない限り、同じ病気の人に出会うことって、ほんとに少ないのです。
だから、身近に同じ病気の経験者がいると心強いのです。
患者会の方たちともしょっちゅうお会いできるわけではありませんから・・・

病気が結んでくれたご縁ではないですが、自分の経験した動物関連の仕事や犬との暮らしが結んでくれたご縁が、こんなふうに発展していくなんて、思ってもみませんでした。
このご縁も大切に大切にしていきたいなと思います。

生きてるって、ほんとに、おもしろいことがたくさんありますよね!


にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村

[PR]
by miyonara | 2016-12-12 11:50 | 卵巣がんあれこれ | Comments(0)

私にとって衝撃的だったこと諸々

①先日の落とし物のかにの甲羅
薄く変色してきております。
持ち主は現れません。
主人が犬たち🐺🐩の散歩に行ってくれたとき、
『かにの甲羅あったよ‼』と報告してくるくらい、我が家の十大ニュースになっているのですが・・・

今度の日曜日、地域一斉清掃なんだよな。

きっと、その時に、落ち葉🍂と一緒にかき集められてしまう。
3隣保の人たちに気づいてもらえるだろうか(私は1隣保の住民)。
かにの甲羅が、確かにそこに存在したことを。


ていうか、そんなに気になるなら拾えば⁉




②尼崎工場夜景バスツアー
旅行会社から電話があり、催行人数に満たないため中止になりました‼って。
えええーーーー。
楽しみにしていたのに😢
次回1月は開催できそうです、て言われたけど、1月のシフトなんかまだわからんわー。




③歌舞伎フェイスパック
先日参加した所属課の忘年会で、参加者全員へのおみやげにもらった、歌舞伎フェイスパック。
2種類あったので、私好みのこっちを先に使ってみることに。

c0357659_12055003.jpg


裏の説明書きには、『歌舞伎役者になりきりましょう』なんて書いてあるけど・・・

c0357659_12062347.jpg


着けてみて鏡の前に立ってみたら・・・

そこには・・・


世にも恐ろしい化け物の姿が!! ←自虐的かもしれないけど、残念ながら事実。
とても、写真の公開など、できませんー。
自分の顔隠れてるんやからええやん、というレベルでもない!

歌舞伎役者にはなり切れまへん。

着けている間は気持ちいいけど、パックを外したら、なんかベタベタ?ねちょねちょ?する。
普段、安物のパックを使うけど、こんなにベタベタ・ねっちょねちょしないし、年に1回くらい奮発してお高めのパックを使うこともあるけど、やっぱりベタベタ・ねちょねちょしないし。

歌舞伎パックも確かに翌朝は肌がしっとりしているものの、あの、着けたあと肌を触ったときの感触だけは何とかならんかなー。
これもまあ使う人によって感じ方は違うのだろうけど。
自分の肌との相性もありますしねえ。

ちょっと、この感触が、私には衝撃的だったのですわ。



④ジドリ
『ジドリ』と聞いて、何を連想されますか?

私、『地鶏』。

以下、同僚との会話。
「こないださー、ジドリがさー、最高やってん!」
「おいしかったん?」
「おもしろかってん!」
「???(おもしろい地鶏ってなに?鶏が笑いとるの???)」
「こないだの歌舞伎フェイスパックのことやでー」
「???」

・・・

(゚д゚)!

自撮りのことだったのか・・・



⑤卵巣がんあれこれのカテゴリーに近々アップします!

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村

[PR]
by miyonara | 2016-12-08 12:08 | 日常のこと | Comments(0)