<   2017年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

実母骨折

実家の母が利き手である右手の手首を骨折しまして。
転倒して体を支えきれなかったみたいで。
只今、ギプスで固定してもらって生活しております。

デイサービスの日数も増やさず、ショートステイの回数も増やさず、ヘルパーさんに来てもらうことも拒み(他人に家に入られるのがイヤという理由で)、父の介護を続けています。

私や主人が一緒に住もうよと言っても、『不便なところはイヤ』と言っております。
父を施設に、と弟が口にしたらしいんですけど、
『お父さんがかわいそう』と。
でも、かわいそうと言いながら、自分のことが自分でできなくなってきている父には文句ばかり言っている。

私は、義母の経験から、なるべく家でみてあげたいと思うので、同居しようぜ、って言っているわけですが、母の性格は今さら変えられませんしね。
結局、自分が死ぬまで考え方は変えないだろうな、と。

弟家族となら同居するのかな、と思ったこともありますが、スペースの問題で無理があるしなあ。
我が家なら和室ふたつ空いてるのに。

家族といえども、なかなか思うようにいかないものですね。

仕方ないので、とりあえずは今の状態のまま、実家通いを続けてサポートしようと思います。
母は主人に電話で『娘に話を聞いてもらえるだけでストレス解消になっている』と言っていたらしいです。

介護の問題は他人事じゃないですよね。
いつか自分の身にもふりかかってくる。

将来、主人の介護ができるくらいには長生きしたいなあと思います。

[PR]
by miyonara | 2017-07-29 23:48 | 家族 | Comments(0)

チャンチキ!

首が上下左右自由に動かせるようになったので、
日曜日は和太鼓の練習に行って来ました❗
一週間前の練習は、首が動かなかったのでお休みさせてもらっていたため、皆さんに会うのが久しぶり😃✨

今回は、左手の打ち方を意識して練習しました。
握力は左手も結構強いし(数年前に測った時は、右手が50kg、左手が49kgでした)、野球では右打ちなので左手の力で打つわけですから、左手には自信があったのですが、太鼓を打つとなると、それは別物なのか?なかなか左手で強く打つことができなくて。

まあ、単に、左手が衰えてきたのかもしれませんが。

負けるな、私の左手!
がんばれ、私の左手!

左手の重点練習のほか、締太鼓の練習と、
そして、人生初!のチャンチキにも挑戦。

c0357659_00062407.jpg


今年の地元神社の秋祭りに向けて、練習がんばっています‼

[PR]
by miyonara | 2017-07-18 23:53 | 趣味のこと | Comments(0)

在り処

首と肩の凝りは残るものの、エリザベス一世から脱した私は、ずっとずっと行きたかったところへ行ってまいりました。

c0357659_12311351.jpg

入江泰吉記念奈良市写真美術館へ。

こちらで、大好きな写真家さんの写真展が開催されていたのです。

c0357659_12324817.jpg


もっともっと早く行きたかったのに。
春から行きたかったのに。
何とか駆け込みで、行って来ました。

本橋成一さんの写真展は、かつて大阪で『屠場』をされた時にも行きました。『屠場』は、大阪府松原市の屠畜場で撮影された写真集で、私が一番最初に買った本橋成一さんの写真集です。

今回の『在り処』は、この『屠場』のほか、『上野駅の幕間』、『サーカス』『炭鉱〈ヤマ〉』などなど日本国内でその時代時代に生きる人々を追ったものだけでなく、チェルノブイリに通われて撮影された写真も展示されていました。

写真展、やっぱり行って良かったです。
ドキュメンタリーは、心に響きます。

なぜ、私は、写真が好きなのか?
なぜ、私は、写真を学ぶのか?

生きている証を残したい。
生きた証を残したい。

本橋成一さんの写真には、その証というものが何なのかを考えさせてくれる力があります。

あー。

いつかお会いできないかなー。


本橋成一さんの写真集でまだ持っていないものを買って、写真美術館を後にしました。

奈良公園を見ながらの運転でしたが、鹿たちが前を横切って行ったりしてね、観光地なんだけど、のどかでした。

しかし、我が家から奈良まで、高速道路の料金が、片道で2810円!高っ!
中国自動車道、阪神高速、第二阪奈道路で一時間ちょっと。

うーん。
お金で時間を買うと思えば、妥当な金額なんでしょうか?
普段から西や北など高速料金の安い方面にしか行かないので、ちょっとびっくりしました。

電車で行ったらいいやん、と思われるでしょうが、冷房ききすぎの電車は体にはツラいです。駅は人が多すぎてクラクラ😵💫するし。
車の倍くらい時間かかるし。

と思っていたら、最寄り駅ではなく、ちょっと遠いけど市内の南部から阪神電車に乗れば一時間半くらいで近鉄奈良に行けるルート発見。
阪神電車が近鉄に乗り入れするようになってますからね。
これなら、片道920円。
まあ、駅までは車になるから駐車場🅿代はかかるけど。
一時間くらいの電車なら、何とか耐えてみるかー。



[PR]
by miyonara | 2017-07-17 12:28 | 趣味のこと | Comments(0)

整形外科受診

土日の寝たきり状態を経て、少し痛みもマシになり、月曜日に出勤したところ、
『なぜ休まないのか?』『整形外科に行きなさい』と半強制的に帰宅することになりまして(夏休みの保育の打ち合わせなど二時間だけ仕事した)、運転さえできれば土曜日に行きたかった近くの整形外科を受診しました。

頸椎症ではないかとの診断で、薬はペインクリニックの処方どおりで問題ないし、まだ痛そうやからもう一種類薬追加するわ、とのこと。
それと、炎症を抑える注射💉と。

げっ。
注射💉⁉

よく聞いたら、採血と同じところに針を刺すってことだったので、それなら大丈夫、とお願いすることに。

そして、何より、首の負担を軽くするために、と先生が出してくれたのがこれ。

c0357659_11190631.jpg

そうそう😃💡
これが欲しかったの!
首長族の人がつけてるようなやつ。

ヒラヒラ付けたら間違いなくエリザベス一世ですわー。
エリザベスカラーですね。
犬のエリザベスカラーはラッパ感というかエリマキトカゲ感が強いけど、人間用のこれはまさにエリザベス一世じゃないかー。

これを装置すると、世界が変わります。

すごーく楽で、手放せなくなります。
この季節、暑いですけど。


職場では、首長族と言ったら、『なるほど・ザ・ワールド世代やな』と言われ、エリザベスカラーだと言ったら、『エリザベス一世って呼んだろか!』と言われてますが、意外にも子どもたちはからかわずに心配してくれています。
子どもたちにはギプスに見えるからか、先生は大変なことになっている、と思ってくれているようで。

痛みが激減したからと思って、エリザベス一世を止めたら、首の凝りがひどくなって、関連痛なのか背中まで痛くなってしまって。


しばらくは、エリザベス一世でいるしかないかな。

レントゲンは異常なしと言われましたが、骨には異常なしということしかわからないので、詳しく調べるとなるとMRIを撮らないといけないんですと。
この際だから、徹底的に調べてもらった方がいいかなー。

[PR]
by miyonara | 2017-07-14 11:08 | 健康のこと | Comments(0)

むち打ちですって

2週間ほど前に、新神戸から布引の滝まで、一眼レフカメラを首から下げて往復しました。
写真教室の滝の撮影実習のためです。

山道だったこともあり、足元を気にしながら歩いていた姿勢が良くなかったのでしょう。
帰宅してから、首が痛くなり、動かせなくなったのです。
しかし、翌日には治ったことや、普段から肩こりがひどいこともあって、まあこんなもんかなー、と思っていました。

数日後、フラのレッスンの後に、背中が痛くなったり、その翌日には首が痛くなったりしましたが、やはりすぐに治ったので、特に気にせずにいました。

そしたら。

一昨日、金曜日の晩、また首が痛くなったのです。
パターンとしては、仕事から帰宅して夕食の仕度をしている時間帯に痛みが出てきます。
過去2回と同じように、翌日には治るかな、て思っていたら。

なんと。

翌朝、起きあがることができないくらい、痛みが増していたのです‼
起きあがることができない上に、首を動かすことができないのです。

正確に言うと、痛いのは、首の左側なのですが、上下に動かすことも左右に動かすこともできません。

土日は仕事が休みなので、仕事の心配はすぐには必要なかったのですが、首が動かせなくなると日常生活には支障が出るわけです。
無理矢理起きあがり、何とか着替えて犬の散歩には出たのですが、痛くて普通に歩けない‼
ていうか、歩くだけで首に響いて、家の周りをぐるっと歩くのがやっと。しかも、のろのろと。

ずっと寝ているだけで良くなるとは思えず、かといって車の運転も危ないので、整形外科まで行くのはあきらめて、一番近くのペインクリニックに行きました。
義母が最後にお世話になった先生でもあり、私たちも普段から何かとお世話になっている先生のところです。

診察中に首を少し上に上げた途端、気分が悪くなり、診察室のベッドで横たわる羽目に。
落ち着いてから、すぐに効くという漢方薬を飲ませてもらいました。

まあ、首がパンパンに腫れて炎症が酷いわと言われました。
むち打ちみたいな感じで、こりゃひどいわ、と。
これでは仕事も無理だよ、とまで言われました。

筋肉注射💉が怖かったので(採血とかは平気なんですが)、飲み薬と湿布をもらって帰ってきました。

そしたら。

まあ、夕方には朝の痛みが嘘みたいに、ちょっとマシになってきました。痛いけど、ちょっと首を動かすことができて。

犬の散歩は、仕事から帰宅した主人が行ってくれて。

そして、今日も朝夕の犬の散歩と買い物は主人が行ってくれて。

和太鼓の練習は休ませてもらって、この2日間はほぼ寝たきり状態でしたが、明日の仕事は何とか行けそう。


寝返りうつのも、首の痛くない角度を探しながら恐る恐るやってます。

今日の昼間、ふと寝返りをうったら、主人の布団の上にナラが。

c0357659_21204054.jpg

まったりした日曜日の午後。

痛いけど、幸せな時間。



夕食は、昨日届いた、道頓堀今井のきつねうどんにしました。

c0357659_21223342.jpg


松竹座にお芝居を観に行く時には必ず行くお店でした。
亡き義母と行ったお店です。
義母を思い出しながら、いただきました。

むち打ち、早く治りますように!



[PR]
by miyonara | 2017-07-09 18:26 | 健康のこと | Comments(0)

抗がん剤治療終了から2年後の今

昨日は、3ヶ月毎の検査で、年に一度の造影剤CT検査の日でもありました。

今回は、私にしては珍しく、造影剤CT検査がイヤでイヤで仕方なかったのです。
理由は自分でもわからなかったのですが、あの、造影剤を入れられた時の体が熱くなる感じが、回を重ねる度にイヤになってきてるのかなーと思ったり。
あと、やはり、造影剤を入れられた時のことなのですが、鼻にツンとくるにおい、いかにも薬ですっていう感じのにおい、あれもイヤなんだろうなあって思ったり。ほんの一瞬のことなんだけどなぁ。


肝心の検査結果は、造影剤CTは問題なしでした‼
ホッ。
やはり、結果がわかるまではドキドキします。

血液検査も、特に問題なしでした。

ただ、腫瘍マーカーのCA125が上昇してきているので、
今後も3ヶ月毎の経過観察にします、と言われました。

値が上昇しているといっても、まだ上限値は超えていないのですが、上がり方が不気味なのかな?
先生は、このまま上がり続けると、画像に写らない段階の再発もあり得るけど、現時点では大丈夫ですよー、と。

そっか。

まだまだ大丈夫そうだな。

ちょっとモヤモヤした感じも否めないけど、
夜には岩盤ヨガに行ってスッキリしてきました。

これからは、冷房との闘いの季節です。
しっかり体を温めて、再発の心配なんてぶっ飛ばすぞー‼

c0357659_00443206.jpg

病院の七夕飾りに、心和みました。

きっと、たくさんの患者さんが、幾度となく再発の不安と向き合っておられるはず。

心惑わされることなく、一日一日を大事に生きたいと思います。

[PR]
by miyonara | 2017-07-01 23:24 | 検査 | Comments(2)


卵巣がん(明細胞腺がん)が3年の時を経て再発。わたし色の豊かな人生を目標に☺


by みよちん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
検査
家族
外来受診
医療費
生命保険
ブログ
雑感
医療グッズ
入院生活
病院食
卵巣がんあれこれ
退院後の生活
仕事のこと
抗がん剤による副作用のこと
日常のこと
書籍・資料
趣味のこと
介護のこと・福祉のこと
動物福祉
旅行
健康のこと
未分類

病歴

2014年10月頃
お腹が出始めたなあと感じる
靴下を履いたり靴の紐を結ぶ姿勢になると息苦しくなる
うつ伏せになると苦しい
夏の終わりからの頻尿もずっと気になっていた(6月5日追記)

2014年12月
お腹の出っ張りが半端なくダイエットしなきゃと思う
食事を魚メインに変えて5kgはなんとか落とせる

2015年1月26日
10日ほど胃痛と背中痛が続いたので仕事を休んでかかりつけのMクリニック受診
卵巣嚢腫だろうとの診断→産婦人科のある近くの総合病院に紹介状を書いていただき予約を取ってもらう

2015年1月27日
紹介状とCT画像データを持参してS病院産婦人科受診
内診、子宮がん検診、エコー検査、血液検査

2015年1月29日 
造影剤CT検査

2015年1月30日
検査結果から卵巣腫瘍と診断される
造影剤CTの画像により悪性の可能性ありと告げられる
卵巣・子宮全摘の手術になるかもしれないと伝えられる
入院(手術)に備え、心電図、肺活量調べる

2015年2月2日 
S病院産婦人科病棟に入院

2015年2月3日 
卵巣腫瘍摘出手術(開腹)
術中迅速病理検査で悪性腫瘍(がん)であることが判明
→両側附属器摘出・子宮全摘出・大網切除・リンパ節郭清

2015年2月19日 
退院(入院時よりマイナス13kg)

2015年2月25日 
退院後初の外来受診
術後の詳しい病理検査の結果、卵巣がんステージIaと告げられる

2015年3月2日~4日 
化学療法スタート TC療法①
病理の担当医の助言により追加で病理検査をした方がよいとのこと(病巣部に乳頭状のものが見られたため)。当初は漿液性腺がんとの診断であった

2015年3月18日
追加の病理検査の結果、明細胞腺がんと判明(ステージは変わりなし)
TC療法が6サイクルと確定する

2015年3月23日~25日
TC療法②

2015年4月13日~15日
TC療法③

2015年5月7日~9日
TC療法④

2015年6月1日~3日
TC療法⑤

2015年6月22日~24日
TC療法⑥

2015年7月22日
造影CT検査

2015年7月29日
内診・エコー検査異常なし
造影CT検査の結果、再発・転移認められず、経過観察へ

2015年10月7日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2016年1月22日
血液検査、内診・エコー検査異常なし
断端の細胞診

2016年3月18日
血液検査、内診・エコー検査異常なし
断端の細胞診の結果→異常なし

2016年6月17日
血液検査、造影剤CT検査異常なし

2016年9月16日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2016年12月16日
血液検査、エコー検査異常なし

2017年3月17日
血液検査、内診・エコー検査異常なし

2017年6月30日
造影剤CT検査異常なし
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2017年9月29日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)
内診・エコー検査異常なし

2017年11月13日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2018年1月29日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125横ばい)
内診・エコー検査異常なし

2018年3月12日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125上昇あり)

2018年6月8日
血液検査異常なし(腫瘍マーカーCA125下降)
造影剤CT検査でリンパ節転移の疑いあり

2018年6月28日
県立がんセンターにてPET‐CT検査

検索

最新のコメント

> ヒデママさん コメ..
by miyonara at 15:56
初めまして、私も全く同じ..
by ヒデママ at 12:52
> かりんさん 今年の..
by miyonara at 14:08
みよちんさん やります..
by かりん at 21:36
> かりんさん コメン..
by miyonara at 19:26
みよちんさん 昨夜から..
by かりん at 07:42
シアンさん 嬉しいコメ..
by miyonara at 17:57
みよちんさん初めまして。..
by syea717 at 12:22
かりんさん ありがとう..
by miyonara at 18:06
みよちんさん お父様の..
by かりん at 09:12

最新の記事

御朱印帳デビュー
at 2018-09-16 13:18
宝ヶ池公園ラン&ウォーク
at 2018-09-15 20:21
鬼門
at 2018-09-13 13:17
治療ガイドライン
at 2018-09-11 16:46
やっぱりアレルギーか(>_<)
at 2018-09-07 09:21

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月

お気に入りブログ

「猫と三味線と家族」父は...
栃楢日記
仁 木 家 だ よ り
yachuka love
HULAと虹のこと
karensalon+k...
ルミ姉の手作り食と癒し
つじのポンコツ日記
人生はゆるり・ゆったり・...
39歳 突然の大腸がん宣告
空飛ぶ膵臓がんオヤジ

外部リンク

ブログジャンル

病気・闘病
日々の出来事

記事ランキング

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

画像一覧